みんなで「共謀罪に反対」と宣伝しました   

「戦争はイヤ! 声をあげよう実行委員会」がよびかけ
 きょう5月7日は、東久留米駅に近いイトーヨーカドー前で、「共謀罪」法案に反対する宣伝・署名行動に参加しました。「戦争はイヤ! 声をあげよう実行委員会」がよびかけた行動です。

リレートークで訴え
 市民の方々がリレートークしながら、「共謀罪は戦争するために政府が必要としているもの。絶対に廃案にしよう」「スマホや携帯が監視される社会にしたくありません」「共謀罪は、戦争中の治安維持法の再来だ。日本を暗い時代に戻してはならない」と訴えました。
 7日付「しんぶん赤旗」に掲載された「共謀罪」反対の漫画をプラカードにして持参し、それを持ってスピーチした方も。うれしくて、一緒に写真を撮らせてもらいました。

私もスピーチ
 私もスピーチしました。「2人、3人と集まって話し合ったら、悪い企みをしていると政府が勝手に決め付けて罰することができる。ラインやメールも監視する。人の心に踏み込んで、内心の自由も奪う共謀罪法案をみんなの声で廃案にしましょう」と。

うれしい声も聞けました
 チラシを見ながら「憲法を守ろうということかしら?」と話している女性と話ができたり、小さな子が手を伸ばしてきたので、渡してもいいですか、と聞くと、「ありがとうございます、あとで読みます!」と若いお母さんからうれしい声が聞けたり。力を合わせて必ず廃案! パレードにもぜひご参加を!

5月27日に「戦争はいや! 共謀罪反対」市民パレード
【お知らせです】
 「戦争はイヤ! 声をあげよう実行委員会」は5月27日(土)に「戦争はいや! 共謀罪反対」市民パレードをおこないます。午後2時、東久留米市役所前の屋外広場で集会を開き、そのあとパレードをします。

b0190576_23480145.jpg
b0190576_23475787.jpg
b0190576_23480563.jpg
b0190576_23481053.jpg

by hara-noriko | 2017-05-07 23:49 | 活動日誌 | Comments(0)

<< 東久留米市議団が市政報告懇談会開く 平和と憲法を子どもたちにつなげたい >>