2人区での勝利へ ふたたび志位和夫委員長と   

 都議選も最終盤。全力で支持を訴え抜いています。
 6月30日、志位和夫委員長が東久留米市の滝山団地センターに応援に来てくれました。6月25日の清瀬駅北口に続く2回の応援です。雨の中、たくさんの方に聞いていただきました。
 志位さんは、「大接戦、大激戦で猛追しています。これからのがんばりが勝敗を決します。東久留米市議5期18年。地域福祉と子ども医療に全力投球、試されずみの政治家・原のり子さんをなんとしても都議会へ」と訴えてくださいました。
 私も、さらに元気をもらいました。2人区の北多摩4区で勝ち上がるために、残る期間、悔いなく訴え抜きます。
 動画をアップしましたので、ぜひご覧ください。


日本共産党街頭演説 2017/06/30 東久留米市
原のり子都議候補 with 志位和夫委員長






日本共産党街頭演説 2017/06/25 清瀬駅前
原のり子都議候補 with 志位和夫委員長






PON PON さん制作のイメージビデオ






全力をあげて訴え抜きます
b0190576_16581992.jpg
b0190576_16583981.jpg



homepage  twitter  facebook  YouTube







by hara-noriko | 2017-06-30 17:01 | 都議選 | Comments(0)

<< 東京に福祉の心を取り戻す 小児医療の充実は焦眉の課題 >>