<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

都議選で共産党は17議席に 議案提案権も得る   

 少し遅くなってしまいましたが…23日の投開票の結果、日本共産党の都議会議員は8人から17人に増えました! これで議案提案権も得ることができました。
 清瀬・東久留米地域(北多摩4区・2人区)では、畠山まことさんが20%を超える得票でしたが、残念ながら届きませんでした。
 正直なところ、悲しんだり、喜んだり…ですが、全体として希望のもてる結果だと感じています。同時に、緊張感もあります。よりいっそう、みなさんと一緒に考え、一緒に歩む党として、がんばっていかなければと思います。来月は参院選。たくさんの方と語りあっていきたいと思っています。

市議会6月議会が終わる
 さて、25日に市議会6月議会が終わりました。市長が、間もなく任期満了となる教育委員(教育長)を、市長の任期中は選任することを見送ると発言した問題をめぐって空転。結果、緊急質問をおこない、それでも市長の姿勢が変わらず、問責決議が可決されました(反対は間宮議員のみ)。また、保育料・学童保育料の値上げ案は否決されました(賛成は、間宮・白石議員のみ)。議会の様子は、また、報告していきます。

  梅雨の晴れ間に飛ぶアオサギ(黒目川上空)
b0190576_0244991.jpg

by hara-noriko | 2013-06-27 00:24 | 活動日誌 | Comments(2)

市議会厚生委員会の議論から   

 6月13日、厚生委員会が開かれました。取り急ぎの報告です。
「大切なくぬぎ児童館廃館撤回を強く求める請願」は本会議採決に
 「大切なくぬぎ児童館廃館撤回を強く求める請願」は、厚生委員会では、継続審査という結果になりました。最終的には、25日の本会議において全議員で採決を行い、議会としての結果が決まります。それぞれの議員の態度は、継続審査が小山議員(自民)、近藤議員(民主)、間宮議員(社会市民)。趣旨採択が、関根議員(公明)。私(共産)は、採択を主張。委員会では、だれも反対の立場をとりませんでした!
 くぬぎ児童館を耐震化して継続していくのか、それとも市長の方針どおり廃止してしまうのか…。利用するお母さんたちが、議員全員に寄せてくださった手記集は、くぬぎの大事さをこころをこめて訴えるもので、児童館の大切さが深く伝わってきます。感動と同時に、「私は、ここまで児童館の役割を認識していただろうか…」と考えさせられてしまいました。
 くぬぎの問題は、小さいころくぬぎ児童館で遊んでいた村山順次郎議員が、一般質問で継続してとりくみ、また共産党市議団としても、市長に申し入れをするなどの活動をしています。お母さんたちの声に学んでとりくんでいきたいと思います。
保育料・学童保育料の値上げの議案は否決
 保育料・学童保育料の値上げの議案は、委員会では、否決となりました。賛成は、間宮議員(社会市民)。反対は、小山議員(自民)、関根議員(公明)、近藤議員(民主)、私(共産)。
 私は、子育て世代にかけられている負担増からしても、今、値上げできるような状況ではないこと。そして、子ども子育て会議が設置され、今後の子育て支援・保育について、負担のあり方も含めて議論することになるのだから、その前に値上げだけを先行させるのはおかしいこと。…などから、反対しました。
 自公民などからは、保育料の値上げによりそれを財源として認可外保育料補助をすべき、この値上げ幅で今後の保育サービス充実をすすめられるのか、値上げ分を財源に何をするのか明確ではない、などの意見がだされていました。
 同じ反対でも、中身はそれぞれずいぶん違いますが…。いずれにしても、今議会での値上げ決定にはなりませんでした!

  アジサイ
b0190576_14234246.jpg

by hara-noriko | 2013-06-14 14:24 | 市政報告 | Comments(2)

運動を交流し学び合った東久留米市民大集会   

 6月7日夜6時半から、東久留米市民大集会がありました。各分野で運動している人たちが一堂に会し、交流。その後、パレードが行われました。なんと参加者は95人にものぼりました! 共産党市議団も4人そろって参加。畠山まこと都議予定候補も駆けつけ、みなさんの発言に耳を傾けました。
 発言は、新日本婦人の会、小児医療をよくする会、9条の会、イオン問題を考える会、放射能から子どもを守る会@東久留米、革新懇。また、地区労と土建からもあいさつがありました。どの発言も本当によかったです。
 それぞれの運動を交流し、学び合い、尊重しながら、一致点を大事に力を合わせていく…。そんな人の輪が温かく広がっていったらいいな、と思いました。

by hara-noriko | 2013-06-07 23:39 | 活動日誌 | Comments(0)

不可解な即決議案 みなみ保育園民営化の補助金   

 みなみ保育園民営化による施設整備のための補助金について、今日上程され、その場で可決されました(共産党の4人は反対しました)。総額2億円。市の負担としてはそのうちの約2000万円です。補助金の額が確定できなければ融資を受けられない、と法人から市に連絡があり、急ぎ、今日の即決となったとのことですが…。
 私は、本来、予算特別委員会できちんと議論すべきであり、少なくとも6月議会終了まで待ってもらうべきだと思います。しかも、市としては、もともと9月議会に提案しようとしていたというのですから、可能ではないでしょうか。
 民営化の是非は別にしても、こうした不可解な進め方は大きな問題だと思います。同時に、強引にすすめてきた、みなみ保育園民営化の問題が、こうところにもあらわれたともいえると私は思います。ひきつづき、民営化問題について、きちんと議論していきたいと思います。

新しい議会人事
 議員の任期も折り返しとなり、後半2年の人事が決まりました。共産党としては、会派人数に応じた公正・公平な構成になるよう求めてきましたが、結果として、以下のようになりました。
 
議長…篠宮議員(自) 副議長…富田(民) 監査委員…沢田(公)(※監査は4年)
総務委員会   ◎野島議員(自)○村山議員(共)
            並木議員(自)、三浦議員(公)、富田議員(民)、桜木議員(社)
厚生委員会   ◎阿部議員(公)○原のり子(共)
            小山議員(自)、関根議員(公)、近藤議員(民)、間宮議員(社)
文教委員会   ◎梶井議員(民)○宮川議員(無)
            細谷議員(自)、沢田議員(公)、永田議員(共)
建設委員会   ◎津田議員(公)○白石議員(無)
            篠宮議員(自)、篠原議員(共)、佐藤議員(み)
議会運営委員会◎細谷議員(自)○沢田議員(公)
            野島議員(自)、小山議員(自)、津田議員(公)、原のり子(共)
            篠原議員(共)、梶井議員(民)、間宮議員(社)
 (注)◎=委員長 ○=副委員長

  オイカワの産卵(黒目川)
b0190576_2283628.jpg

by hara-noriko | 2013-06-04 22:08 | 市政報告 | Comments(4)

6.2 NO NUKES DAY に参加して   

 6.2 NO NUKES DAYに参加しました。昼間の二つの大きな集会が、夕方に、国会大包囲に合流するという、原発反対の一致点で力をあわせる企画に共感します。
 私は、東久留米のみなさんと一緒に、明治公園での「原発ゼロをめざす中央集会」とデモ行進に参加。1万8000人の参加者でした! 福島のみなさんの訴え、各地からのリレートークに「再稼働絶対反対!」の思いをさらに強くしました。そして、志位さんがスピーチ。たたかいはこれからが正念場、再稼働させない、原発即時ゼロの決断を、との話しに、目の前の都議選・参院選の大事さをかみしめました。原発ゼロへ進む政治の実現へ、頑張りたいと思います。

  18000人が集まった明治公園の中央集会(上の写真)と、参加した私(下の写真)
b0190576_2238249.jpg

b0190576_22382144.jpg

by hara-noriko | 2013-06-03 22:37 | 活動日誌 | Comments(0)