<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

みなさんと連帯して来年もがんばります   

 12月28日、今年最後の定例土曜日宣伝でした。寒い日でしたが、いつものように中央地域の党支部・党後援会のみなさんと。激励も多く、なかにはカンパを寄せてくださった方も! 1年、本当にご協力ありがとうございました。また、今後ともよろしくお願いします。
 この日は、市長選・市議補選の結果や12月議会について報告。そして、沖縄の仲井真知事が辺野古埋め立てを承認したことについて抗議し、安倍政権の暴走にストップをと訴えました。「また公約違反か…」とがっかりします。しかも、「公約違反ではない」と居直る知事…許されないことです。決してあきらめない沖縄のみなさんに連帯して声を挙げたいと思います。
 1月の沖縄県名護市の市長選挙は本当に大事な選挙になりますね。また、2月には東京都知事選挙。平和と民主主義を大事にし、清潔な都政実現へ取り組みたいと思います。
 東久留米市長選をふりかえって、現市長が1期で退くことになったおおもとに、「公約違反」がありました。市民を裏切る政治に未来はないことを、ねばりづよい運動で市民のみなさんが示しつづけました。その意味は本当に大きかったと実感しています。写真は、草刈事務所のかたずけの前日、応援してくださった方から届けられた手作りケーキ&巻きずしです。あらためて、みんなの思いがこもった選挙だったな、と思います。そして、必ず今後に生きると確信しています。…草刈さん、ありがとう、本当にお疲れさまでした!

  今年最後の定例土曜日宣伝
b0190576_157063.jpg

  手作りケーキと巻きずし
b0190576_1571222.jpg

by hara-noriko | 2013-12-31 15:07 | 活動日誌 | Comments(0)

草刈さん当選ならず   

 草刈さん当選ならず…。本当に残念でした。
 草刈ちのぶさん 8789票
 並木かつみさん 16024票
 前田晃平さん  6958票
 自公が推す、並木氏が当選しました。投票率は34.55%。前回よりも6.65ポイントも落ち込みました。
 結果についてはよく分析し、次に生かしていきたいと思います。草刈さんは、「たくさんの人とつながれたことは次につながる」と、これからもみんなと歩んでいく決意を表明しました。事務所は、草刈さんの労をねぎらう、あたたかな拍手に包まれました。

 市議補選では、共産党のゆだ昭夫さんが11344票獲得。当選は、自民推薦の島崎せいじさん(19755票)でした。

by hara-noriko | 2013-12-23 09:13 | 選挙 | Comments(3)

草刈ちのぶさんを市長に!   

 東久留米市長選・市議補選は、いよいよ明日(12月22日)が投票日となりました。
草刈ちのぶ市長候補を、なんとしてもおしあげてください!
 最終日、絶叫するかのような他の車が行きかうなか、草刈さんは最後まで市民応援弁士とともに、誠実に、政策と市政への思いを語り抜きました。
市民が自分の言葉で応援
 応援弁士のスピーチはどなたも本当にすばらしかったです!
 「40歳になるまで投票したことがなかった。政治は変わらないと思っていた。でも、東日本大震災がおきて被災地支援をおこない、そこから自分は変わった」
 「自分の息子達が結婚しても、またこの東久留米で暮らしたい、と思ってくれる市政に」
 「財政難を口実に、市民を大事にしない市政が続いていいのか」
 「選挙公報をみたら、コミバスすすめると書いてくれていたのは草刈さんだけだった。応援したいという声が高齢者から寄せられた」
 みなさん自分のことばで語り、ジーンと胸にしみてきます。草刈さんも、スピーチに応え、「みなさんと一緒に市長選にとりくめたこと、本当に嬉しい! みなさんと一緒に必ず勝ち抜きたい!」と。
市議補選は、ゆだ昭夫さんを!
 そして市議補欠選挙では、共産党のゆだ昭夫さんを! ゆださんには、私自身、市議に最初に立候補したときから、本当にお世話になってきました。長年、労働運動を続け、退職後は、地域で高齢者・障害者のみなさんと得意のアコーディオンを駆使して、ボランティア活動を続け…本当に尊敬します。ゆださんの人柄、政策、きっと多くのみなさんに届いたと思います。
 ぜひ、改めて、市長選・市議補選の選挙公報を読み比べてください! みなさんの確かな目で選択されることを心から期待しています。

 市長選・市議補選の公報は、こちらから。
 草刈ちのぶさんのブログは、こちらから。

 政策を訴えぬく草刈ちのぶさん(中央)と、ゆだ昭夫さん(左)
 右は日本共産党の小池晃副委員長(参院議員)=19日、東久留米駅西口
b0190576_23262490.jpg

by hara-noriko | 2013-12-21 23:27 | 選挙 | Comments(0)

女性市長を誕生させましょう!   

 市長選・市議補選も、いよいよラスト1日です。
21日、私も草刈ちのぶ市長候補といっしょに訴えます
 明日21日、私は、市長候補の草刈ちのぶさんを応援するため、午後1時~夜8時まで候補者カーに乗る予定です。草刈さんは最後まで、市民応援弁士の方々と一緒に訴えぬきます。ぜひ、応援してください。草刈ちのぶさんをおしあげていただき、東久留米初の女性市長を誕生させましょう!
 (政策や街頭演説の予定などは、草刈ちのぶさんのブログをご覧ください)
都議会もひどい 5会派が百条委員会の設置を取り下げ
 それにしても…。都議会もひどいですね。日本共産党が「議会は真相を明らかにする役目がある」と、百条委員会の設置を求め続けたのに対して、自民、公明、民主、みんな、ネットの5会派は百条委員会の設置を取り下げてしまいました。猪瀬氏が都知事を辞めることにより、都議会での事実の解明も放棄するなんて…。何か後ろめたいことをかかえている都議がいるのでしょうか?
 (百条委員会設置の取り下げに抗議する共産党都議団の談話
草刈さんの訴えがますます輝く
 「国や東京都の悪い政治の流れをなぞるのでなく、市民のくらしを守る、弱い立場におかれた市民によりそうやさしい市政に」という草刈さんの訴えがますます輝きを増しています。
市議補選は、ゆだ昭夫さんへ
 そして、市議補選もとても重要になってきました。ゆだ昭夫さんは、「悪い政治の防波堤になれるように頑張りたい。共産党をふやしてほしい」と力強く訴えています。秘密保護法の強行、消費税増税、社会保障の切り下げ、そして今回の猪瀬問題の事実解明を放棄…。こういう立場に立つ自民推薦の候補には負けられない…と。ゆださんをおしあげていただき、共産党4人の議員団を5人にしてください! どうぞ、よろしくお願いします。

by hara-noriko | 2013-12-20 23:32 | 選挙 | Comments(0)

秘密保護法を強行するような政治を市政に持ち込ませない   

市長選、市議補選も大詰め
 いよいよ市長選挙、市議補選も大詰めです。連日、草刈ちのぶ市長候補の演説には、市民の応援弁士の訴えもあります。最後まで「みんなでつくるやさしい市政」を合言葉に、力をあわせてがんばります。
教育評論家の三上満さんが応援に
 12月19日、教育評論家の三上満さんが草刈ちのぶ市長候補の応援に駆けつけてくださいました。駅前でスピーチをしていただき、そのあとは場所を変えて、「三上さんと草刈さんを囲む会」を開きました。
日本共産党の小池晃副委員長も
 夕方は、東久留米駅西口で、日本共産党副委員長の小池晃参議院議員を迎え街頭演説。草刈ちのぶ市長候補とゆだ昭夫市議候補も訴えました。
市民の意思を草刈さん、ゆださんへの1票で
 今日一日を通じて、改めて、「秘密保護法」について考えさせられました。秘密保護法が強行採決されて行なわれる今回の市長選。廃止に向けとりくむこと、そしてああいう横暴な政治を市にもちこませないようにしたい、との草刈さんの訴えは胸にひびきます。子どもたち、若い人たちを戦争にまきこませるようなことのないようにしたい…その意思表示を、草刈さん、ゆださんへの1票で示していただきたいと思います。

  「三上さんと草刈さんを囲む会」で
  正面中央の男性が三上さん、その右が草刈さん
b0190576_2153491.jpg

  応援にかけつけた小池副委員長(右)と、草刈さん、ゆださん
b0190576_2155110.jpg

by hara-noriko | 2013-12-20 02:16 | 選挙 | Comments(0)

きょう(19日)午後5時、小池晃副委員長が訴えます   

東久留米駅西口 市長選・市議補選の応援に
 今日(19日)の午後5時~5時40分、日本共産党の小池晃副委員長(参議院議員)が市長選・市議補選の応援のため、東久留米駅西口に駆けつけ、演説します!
 市長候補の草刈ちのぶさん(無所属・共産党推薦)と市議候補のゆだ昭夫さん(共産党)も、もちろん訴えます。ぜひ、いらしてください。

 18日は、午後、草刈ちのぶさんの応援で候補者カーに乗りました。第8小学校だった場所の前で草刈さんが演説。終わった後、「涙が出そうになってしまう」と草刈さん。草刈さんは、8小の閉校が決まったあとも、ずっと子どもたち・お母さんたちを応援しつづけました。「8小がなくなってしまう…」との子どものつぶやきによりそい、話し合いを積み重ねました。8小の跡地は、都立六仙公園の中にあります。改めて、ここが子どもたちの大好きな8小であったことをふまえ、整備されていかなければならない…と強く思いました。

市長候補 草刈ちのぶさん
 オフィシャルブログは、こちら
 ツイッターは、@kusakarichinobu

市議候補 ゆだ昭夫さん
 ツイッターは、@yudaaki2

市長選・市議補選の投票日は12月22日です。
市長選・市議補選の選挙公報は、こちらからご覧になれます。

by hara-noriko | 2013-12-19 02:28 | 選挙 | Comments(0)

市長選挙がはじまりました   

市民を守る自治体へ
 いよいよ、東久留米市長選がはじまりました。争点がないかのように書いている新聞記事も見ましたが、くらしと憲法を守る、ということが一大争点です!消費税が8%になってしまったら営業やくらしが成りたたないという悲痛な声、秘密保護法を強行採決するという事態に「こわい」「きな臭い」という声…。こういう声にしっかり応え、市民を守る防波堤となる自治体の役割がますます求められています。
草刈ちのぶさんで逆立ちした税金の使い方を改める
 草刈ちのぶさんは、秘密保護法に反対する考えをはっきり表明し、市政の問題でもコミバスの実施やくぬぎ児童館の存続、認可保育園の増設など、市民の願いを受けとめてすすめていく考えを示しています。財政が厳しいからあれもこれもできない、という意見をいう人もいますが、「市民のくらし・福祉優先」にものさしをもてば対応できるのです。イオン誘致で一企業のために市税を投入して道路までつくる…こういう逆立ちした税金の使い方こそ正されるべきです。
市議補欠選挙 ゆだ昭夫さんも元気いっぱい
 市長選と同時に、市議補欠選挙(定数1)も行なわれます。ゆだ昭夫さんも元気いっぱいスタートしました。市政をよくしていくには、市長を変えることとあわせて、市議会を変えることが必要です。共産党市議団を現在の4人から5人にふやしていただき、市民とともに歩む市政に前進したいと思います。みなさんのご支援を心からお願い致します。

 写真は、第一声の様子。松平晃さんの清々しいトランペット演奏からスタート。市民の方の応援演説、候補者のあいさつ、駆けつけてくれた田村智子参議院議員の話…。力いっぱいがんばります。
b0190576_16113916.jpg

by hara-noriko | 2013-12-16 16:12 | 活動日誌 | Comments(0)

12月議会を終わって   

 12月10日、定例議会が終わりました。
くぬぎ児童館存続を求める請願を趣旨採択
 なんといってもほっとしたのは、くぬぎ児童館の存続を求める請願が趣旨採択になったことです。本来、「趣旨はわかる」というだけでは十分ではないですが、それでも、厚生委員会で不採択となったものが、最終本会議で趣旨採択になったのですから、本当によかったです。
いよいよ、市長選が大事に
 馬場市長は、年内に閉館するという方針を変更し、2月末までに延ばし、そこで「利用停止」にすると。ですから、「閉館条例」は出ていません。いよいよ、市長選が大事になってきました。私は、改めて、耐震補強工事を実施して存続を求めていきたいと思います!
 あるお母さんからのメールより…「児童館にもう2月で使えなくなるって掲示してあるみたいで、子どもたちが気にしています。『来年のクリスマス会はハンドベルしたいな~』なんて言っているからどうにかしてあげたいです!」。本当に、子どもたちの思い、どうにかしてあげたいという保護者の思いを大切にする市政にしたい…その思いが募ります。
 *請願に対する態度は…採択(共産党)、趣旨採択(公明・自民・久留米・社民)、継続審査(市民・ネット)、不採択(民主・みんな)。
大問題―公共施設使用料値上げが可決される
 それから、大問題なのは、公共施設使用料値上げの議案が、共産党と久留米ハートネット以外の賛成で可決されてしまったことです。今まで、無料だった団体もほとんどが有料化されます。たとえば、社会福祉協議会に登録しているミニデイサービスでも、施設によっては有料化されます。高齢者や児童福祉関係の団体はほとんどすべて有料です。果たして、市民の自主的な活動や地域の福祉を支える活動が成り立っていくのか…本当に心配されます。
公共施設利用者に事前の説明もなく
 しかも、生涯学習センターには758団体が登録されていますが、ほとんどすべてが有料になるのに、事前の説明会が行われていないことがわかりました。ていねいな説明をおこなってから議案提案する、といっていたのにやられていない施設が残されている…。これでは、そもそも提案の要件が整っていないといえると思います。さらに、市民全体にはタウンミーティングで説明した、と行政側はいいますが、実際には中身の説明は行われていません。
 可決されたといっても、値上げの実施は来年6月から。そこに向けて、説明が行われることになります。市民の声を聞き、乱暴にすすめられることのないように、しっかり取り組みたいと思います。

  冬枯れのネコジャラシ(東久留米市内)
b0190576_1644140.jpg

by hara-noriko | 2013-12-13 16:05 | 市政報告 | Comments(0)

ひどすぎる秘密保護法の成立   

草刈ちのぶさんと宣伝 「憲法守る市政に」と
 秘密保護法案の強行採決と成立…本当にひどすぎます。7日の午後、草刈ちのぶさんと一緒に宣伝カーでまわりました。草刈さんは、このような暴挙に抗議すると同時に、「こういう国の政治をなぞるような市政ではだめ。悪い政治の流れにしっかりものを言い、市民を守る防波堤の役割を果たせる市政にしていきたい」「私にも2人の息子がいます。若い人たちが戦争にまきこまれるようなことは絶対に防ぎたい。憲法をしっかり守る立場でとりくむ」と、心をこめて訴えました。
 「がんばってください」とたくさんの激励が寄せられました。公園で遊んでいた小学校2年生の女の子、「選挙って何?」「市長って何?」。草刈さんは、「学校で班長さんを決めたりするでしょ? 今度東久留米の班長さんを決める、っていうことだよ」と。さすが!
自治体の運営の土台は平和と民主主義
 12月4日に行われた「みんなでつくる東久留米市政のつどい」(あたたかい市政をつくるみんなの会)は、230名の参加で、とてもいい雰囲気でした。このとき、9条の会の方が、市長選予定候補として名乗りをあげている方3人に、アンケートを行なったことを紹介してくれました。草刈さんからは、9条を守ることや秘密保護法案に反対するとの回答があったが、他の方からは回答がなかった…と。自治体の運営の土台は、平和と民主主義です。今度の市長選では、このことが問われると私は思います。
  「つどい」の一場面。花束を持つのが草刈ちのぶさん]
b0190576_135734.jpg

by hara-noriko | 2013-12-08 01:04 | 活動日誌 | Comments(3)

秘密保護法案ストップを!   

 秘密保護法案をめぐって情勢が緊迫しています。反対の世論はどんどん広がっているのに、政府与党は本当にこのまま強行するのでしょうか。必ずストップを! 地域からも声を強めます。

 写真は、市議補欠選挙の予定候補に決まった「ゆだ昭夫さん」(左)と市議団です。ゆださんのとなりから右へ、私、村山議員、永田議員、篠原議員。
b0190576_1219581.jpg

by hara-noriko | 2013-12-05 12:20 | 活動日誌 | Comments(0)