<   2015年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

今年も保育合研に参加します   

東京が開催地
 8月1日から、第47回全国保育団体合同研究集会(合研)がはじまります。今年は東京が開催地なので、部分参加もしやすいです。私は、2日の分科会に参加しようと思っています。村山順次郎議員も、「新制度について学ぼうかな」と予定しています。合研は、子育て中の保護者や、保育や子育て現場で働く関係者、研究者、自治体関係者などどなたも幅広く参加でき、保育や子育てについて学びあう場です。分科会や講座なども数だけでなく、内容も豊富です。
 今年は、東京など近隣からの参加の場合、1日券(3500円、学生は2000円)などもあり、より参加しやすいです。ぜひ!
 私がはじめて参加したのは、現在21歳の長女が1歳のとき。開催地は千葉でした。保育もあるので、安心して参加しました。その後も、子連れで東北から九州まで、行く機会に恵まれました。そのたびに、東久留米の参加者の方々に荷物をもってもらったり、子どもたちと遊んでもらったり、お世話になりました。
高畑勲さんの記念講演に注目
 そして…今年の合研は、戦争法案をめぐる状況が緊迫するなかでおこなわれることになります。最終日の高畑勲さん(アニメ映画監督)の記念講演は、「映画をつくりながら考えたこと」と題して、映画製作と平和のことをたっぷり話されるそうです。
 子どもたちが安心して育つ、平和な社会を一緒に考えあう場になりますね。多くの方が参加されるといいな…と思っています。
 全国保育団体合同研究集会の詳しい内容は、こちらから。

合研への参加を呼びかけるポスター
b0190576_23294838.jpg


by hara-noriko | 2015-07-30 23:30 | 活動日誌 | Comments(0)

映画「シンプル・シモン」を観て   

 7月26日、イリアンソス後援会の企画で、「シンプル・シモン」というスウェーデンの映画を観ました。アスペルガーの青年「シモン」が主人公。とても面白く、あとからじわじわ感じる映画で、期待以上でした!
 あまりうまく言葉にできないのですが、障がいについてどう考えるか、というより、人と人のかかわりの面白さに引き込まれてしまいました。そして、観終わってから、登場人物すべての人が幸せになってほしいなあ、とつくづく思ってしまいました。シモンを理解できず、家を出て行ったサム(シモンの兄)の恋人も含めて…。
 障がいのある人も、そうでない人も、みんな一緒に生きて、悩んで、成長していくんだなと、胸が熱くなりました。そして…障害者権利条約の大切さを思わずにはいられませんでした。
 素敵な映画を観る機会をありがとうございました。

(イリアンソスは、市内で障害者の通所訓練施設や生活寮などを運営する社会福祉法人です。映画会は、「映画を通して障害について知っていただきたい」との趣旨で実行委員会をつくってとりくまれ、私たち議会にもよびかけてくださいました)

「シンプル・シモン」オフィシャルサイトは、こちらから
社会福祉法人イリアンソスのサイトは、こちらから

黒目川の夕焼け
b0190576_23145695.jpg

by hara-noriko | 2015-07-27 23:15 | 活動日誌 | Comments(0)

貴重な意見をいただいた市政報告懇談会   

 7月24日夜に開催した市政報告懇談会には、二十数名の方が参加してくださいました。お忙しい中、本当にありがとうございました。
 全体の特徴を篠原重信議員から、上の原の新アクセス道路問題について村山順次郎議員から、教育大綱・教科書採択について永田まさ子議員から、さいわい保育園民営化問題を原から報告したのち、さらにそれぞれが取り組んだその他の課題について報告しました。そのうえで、みなさんからご意見・ご質問を受けました。
 みなさんからは、バス路線の拡充とコミバスについて、保育園民営化について、東中学校の体育館問題と校庭削減について、教科書採択について、東久留米駅西口のエスカレーターが暗くて乗るときに怖い、安全な保育施設で待機児解消を…など多岐にわたるご意見がだされました。すぐに調べる必要があるものも多く、貴重な提案をいただきました。9月議会に向けて生かしていきたいと思います。

戦争法案は廃案に
 25日は、定例の土曜日宣伝を実施。猛暑のなか、中央地域後援会のみなさんと私で宣伝しました。戦争法案は廃案に!!

市政報告懇談会で報告する議員団(正面)
b0190576_19424021.jpg


by hara-noriko | 2015-07-25 19:43 | 活動日誌 | Comments(0)

市政報告懇談会を開きます 7月24日   

 お知らせです。
 7月24日(金)夜7時15分~9時まで、生涯学習センター2階の第4集会学習室にて、「市政報告懇談会」(共産党市議団主催)をおこないます。
 6月議会は、新しい議会になっての初めての定例会でした。どのような議会だったのか、みなさんに報告し、懇談したいと思います。ぜひ、ご参加ください!
 なお、恐れ入りますが、資料代として100円ご用意ください。

カルガモ(黒目川)
b0190576_23455705.jpg

by hara-noriko | 2015-07-22 23:47 | お知らせ | Comments(0)

平和行進に参加しました   

 22日は、核兵器廃絶を求める平和行進が市内っでおこなわれました。猛暑のなか集まった市民のみなさんとともに、共産党市議団4人もそろって参加しました。
 まずは、原水爆禁止世界大会(広島)へ参加する東久留米代表団の結団式。今年は各団体から7名が参加。村山順次郎議員は6年連続での参加です! 高校生も参加するとのことです。また、長崎へ行く方も。
 戦後70年の大事な年の世界大会成功で、核兵器廃絶のとりくみが大きく前進すること、そして、戦争法案を廃案においこんでいきたいですね。みなさん、体に気をつけて行ってきてください。

原水爆禁止世界大会への参加を呼びかけるポスター
b0190576_23430578.jpg

by hara-noriko | 2015-07-22 23:43 | 活動日誌 | Comments(0)

戦争と人々の暮らし   

 17日、東久留米市平和事業「戦争と人々の暮らし」の展示をみました。改めて、東久留米での戦争はどうだったのかを知り、考えさせられました。1945年(昭和20年)4月2日に夜間の空襲があり、久留米村は周りの自治体と比べても、爆弾の投下(全体は1110発のうち、322発)が多かったこと。前沢には北多摩陸軍通信所があり、その名残でバス停も「通信住宅」となっていたこと。上の原にも海軍大和田通信隊があったこと。中島飛行機製作所とは5キロしか離れていないこと。…終了時間ぎりぎりに見学したので、ゆっくり見ることができませんでしたが、大事な資料を郷土資料室で保管していることもわかりました。
戦争を風化させてはいけない
 戦争法案強行採決の翌日に展示をみて、改めて戦争を風化させてはいけないと思いました。召集令状の展示には、人ごとではない…と書かれていましたが、本当にそうですね。市の展示は昨日と今日で終わりですが、中央図書館では、9月14日まで「東久留米と戦争」のよりくわしい展示が行われています。図書館職員の方がガイドもしてくださいます。詳細は、図書館のホームページをごらんください。
 
浄牧院にある爆弾落下点の石碑
b0190576_01504934.jpg



by hara-noriko | 2015-07-18 01:53 | 市政報告 | Comments(0)

戦争法案を必ず廃案に追い込む   

 7月15日、衆院安保法制特別委員会で、自民・公明の与党は戦争法案の採決を強行しました。16日にも衆議院を通過させようとしています。本当にひどすぎる!
 15日付の「しんぶん赤旗」でも、改めて、世論調査の特徴を記事にしていますが、圧倒的多くの方が「説明不十分」と指摘し、法案の今国会成立に反対する方が6割をこえています。
 吉良よし子参院議員のツイッターにも、「たたかいはここから!」とありましたが、本当にそうですね。妊娠6カ月の吉良さんが、心の底からの思いでとりくんでいることを感じ、グッときます。安定期とはいえ、体を大事にしながら頑張ってほしい…。そして、子どもたちに平和な社会を必ず引き継いでもらう…その譲れない思いを胸に、私もできることをします。
 15日は、日本共産党の創立記念日。93周年です。侵略戦争反対、国民主権を貫いてきた党の一員として、戦争法案を必ず廃案に追い込むために、共同を広げてがんばります。

15日、若者たちは深夜まで、国会正門前で抗議行動をおこないました
b0190576_01493819.jpg

by hara-noriko | 2015-07-16 01:50 | 活動日誌 | Comments(0)

子ども子育て会議の答申内容が決まる   

保育料と学童保育料の値上げ、認可外保育料助成
 7月14日、子ども子育て会議。たくさんの傍聴者が見守るなか、保育料と学童保育料の値上げと認可外保育料助成(月額5000円)の実施を答申することが決まりました。採決では、保育料の値上げ幅が大きい案に賛成した人はゼロ、値上げ幅を少し圧縮した案に賛成した人は6人、両方ともに反対した人が2人、という結果でした。

保育料は2年連続値上げ
 これにより、保育料はD階層のうち、もっとも所得の低い階層1と3が負担増になり、所得の高い方である11~16が大きな負担増になります。保育料についていえば、今年度、すでに4割の人が値上げになっているため、2年連続値上げということになります。

学童保育料は1600円も値上げ
 また、学童保育料は現在の月5000円が6600円になります。低所得者対策として、市民税均等割のみ課税世帯は2200円に減額することが新しく決まった点はよかったですが、圧倒的多くの人たちが、いきなり月1600円もの値上げです。
保育内容や条件などの充実は含まれず
 これだけの値上げをするのに、保育内容や条件などの充実は含まれていません。その点が、会議で大きな議論となりました。延長保育については、今後関係者と協議もしながらすすめるとしていますが、別途延長保育料を徴収していく方向です。しかし、月曜日から金曜日の6時まで、土曜日の保育時間を4時15分までを、たとえば6時半までに延長した場合、すべて延長料金をとるとなったら、負担は大変なものになります。本来、基本の保育時間をどうするか、という議論をきちんと行うことのほうが先です。委員の方々から、くりかえし改善を求められている点については後回し、先に値上げありき、となったことは大きな問題です。

答申に保育サービスの充実を求める意見があったことを記してほしい
 今後、答申を受けて、市長が議会に議案を提案することになりますが、今回の答申のなかに、保育サービスの充実を求める意見などがあったことも記してほしい、という意見は「議事録により確認できる」というとりまとめに…。これまでの答申からしても、なぜ?と私は疑問を感じました。意見が分かれただけに、議論の中心や経過をきちんとふまえられることが大事だと思うのですが。ただ、会長からも、学童保育の課題解決を進めていく必要性が言及されたことは大事だと受け止めました。最終的に、どのようにまとめられるのか注目したいと思います。

委員のみなさんに敬意
 2013年(平成25年)8月からはじまった子ども子育て会議。現在の委員さんの任期は来月までということで、今日が最後となるとのことでした。21回もの会議に取り組まれてきた委員さんに、敬意を表したいと思います。次から次へと新制度の矛盾が出て、本当にご苦労が絶えなかったと思います。本当は、最後にもう1回会議をもち、2年のまとめをおこない、委員のみなさんの感想や意見を出していただけるといいのに…と個人的には思いました。

黒目川の夕日
b0190576_01412033.jpg


by hara-noriko | 2015-07-16 01:41 | 市政報告 | Comments(0)

「戦争はいや!市民パレード」に350人余が参加   

「戦争法案反対」を訴えて
 12日(日)、本当に暑い日でしたが、戦争法案に反対する「戦争はいや!市民パレード」は350人以上の参加者で、大成功でした! 小さなお子さん連れのお母さん、お父さんたちの姿もあり、改めて、子どもたちに平和な社会を引き継いでもらわなければ、と決意を新たにしました。
 スピーチもみなさんすばらしかった! 佐藤学・学習院大学教授(東大名誉教授)も市民の一人としてマイクを握り、学者の人たちや東大でのとりくみの変化を話され、「国会外で私たちは多数派。力をあわせてがんばりましょう」とよびかけました。
 市議会議員は、10日の宣伝行動につづき、3会派7人がそろって参加。市民自治フォーラムの間宮議員と白石議員、社民党の桜木議員、共産党の篠原議員・永田議員・村山議員と私です。
共同の輪をもっと広げて廃案に追い込もう
 まさに今ががんばりどころ。不良に絡まれたアベさんをアソウさんが助ける…といった、とても説明とはいえないたとえ話をしてしまうほど、安倍政権は追いつめられています。共同の輪をもっと大きくして、必ず戦争法案を廃案に追い込みましょう!

市役所前の広場で集会
b0190576_23380198.jpg
350人余が参加して市内をパレード
b0190576_23380825.jpg
(左から)白石、間宮、篠原、桜木、永田、原、村山の7市議
b0190576_23382004.jpg


by hara-noriko | 2015-07-13 23:39 | 活動日誌 | Comments(0)

超党派の議員で「戦争法案反対」の宣伝へ   

10日(金)午後5時半~ 東久留米駅西口
 戦争法案(安保関連法案)ノーの声が、各種世論調査でもますますはっきりしてきています。安倍内閣についても、「毎日」の調査では支持(42%)に対し不支持(43%)が初めて上回りました。国会の審議で問題点がどんどん明らかになっているだけでなく、自民党議員の勉強会での報道機関への圧力発言などもあり、安倍政権はやはりこわい、という声が広がっています。何としてもストップを!
市民自治フォーラム・社民党・日本共産党の議員で
 先日ブログでお知らせした、7月12日の「戦争はいや!市民パレード」の賛同者が続々とふえ、300人を超えたそうです!
 この12日に向け、超党派議員(市民自治フォーラム・社民党・日本共産党)で宣伝行動を行うことにしました。実行委員会のみなさんと一緒にアピールします。7月10日(金)夕方5時半~6時半、東久留米駅西口です。ぜひ、お立ち寄りください。

12日(日)は「戦争はいや!市民パレード」
 12日(日)午後4時から、「戦争はいや!市民パレード」がおこなわれます。市役所前広場に集まって、西口公園までパレードをします。終了は5時半の予定、小雨決行です。

東京・渋谷の街をゆく若者たちのデモ行進=6月14日
b0190576_23132780.jpg


by hara-noriko | 2015-07-08 23:14 | 活動日誌 | Comments(0)