タグ:一般質問 ( 14 ) タグの人気記事   

12月議会の日程が決まりました   

 12月議会の日程が決まりました。ぜひ、傍聴にいらしてください!

12月5日(月)初日・本会議…議案上程、諸報告など
  7日(水)本会議…一般質問
  8日(木)本会議…一般質問
  9日(金)本会議…一般質問
  12日(月)本会議…一般質問
  14日(水)午前・文教委員会  午後・厚生委員会
  15日(木)午前・建設委員会  午後・総務委員会
  16日(金)予算特別委員会
  22日(木)最終日・本会議…討論・採決

 ☆すべて市役所3階。午前は9時半から、午後は1時からが基本。
 ☆傍聴は簡単です! 名前などをカードに書き、箱に入れて入室します。途中の入退室もできます。
 ☆お子さん連れでも大丈夫です。むずかったりしたら、他の部屋やロビーで聞くこともできます。
 ☆本会議は、インターネット録画放映もされます。
 ☆磁気ループも設置されています。音が聞こえにくいときは、議会事務局の窓口で専用のイヤホンを借りてください。
 ☆手話通訳・要約筆記などの申し込みは、傍聴希望日の5日前(土日、祝日除く)までに議会事務局へ。ファクス=042(470)7803

一般質問の順番決まる(1人1時間、敬称略)
 7日…公明(沢田・関根・津田・三浦・阿部)
 8日…社民(桜木)→民進(佐藤・富田・梶井)→久留米(宮川)
 9日…共産(村山・永田・原・篠原)→市民自治(白石・間宮)
 12日…自民(島崎孝・小山・篠宮・島崎・野島)
 *共産党は9日。9時半から村山、10時45分ごろから永田、
  午後1時から原、2時15分ごろから篠原
(あくまで見込みです)

共産党市議団の一般質問(主な内容)
 村山順次郎…マイナンバー、公共施設マネジメント、児童館行政、乳酸飲料配布事業、家庭ごみ有料化、柳泉園組合の排ガスの水銀対策、地域公共交通の充実。
 永田まさ子…上の原土地利用構想、介護保険、共立橋改修工事、就学援助、特別教室へのエアコン設置、特別支援教育、図書館運営方針案について。
 篠原重信…性的マイノリティの人の権利保障、子どもの貧困対策、国民健康保険税の子どもの均等割負担軽減、

私の一般質問は…
 ◎子ども・子育て支援について
 中央児童館の民営化問題、公立保育園の廃止問題と待機児解消、障がい児への療育支援、子ども家庭支援センター。
 いかに子どもたちを応援し、子育てを支えるまちづくりをすすめるのか。子どもの貧困問題も深刻ななか、今、市がすすめていることは、逆行しているのではないか。公の果たすべき役割はどういうものか。…という問題意識にもとづき、質問します。
 ◎高齢者福祉…高齢者虐待防止マニュアルについて
 介護を受ける高齢者の命と人権を守っていくことはとても大切。また、あわせて、介護する方たちへの支援、ケアも重要。今後、介護保険も大きく変わろうとするなか、改めて、市のマニュアルについて考え、適正な運用がなされるように質問します。
 ◎生活保護行政…資産申告書について
 今、生活保護受給者の方々へ、「資産申告書」が郵送されています。わが市では初めてのことです。何人かの方から問い合わせがありました。「本当に生活に困っているから保護を受けているのに、なぜ、こういうものが送られてくるのか?」。今の時点で、担当課に確認したところ、申告書は任意であり、強制ではないとのこと。それにしても、申告書を送る目的は何か?…考え方から質したいと思います

オオバン(黒目川)
b0190576_22140987.jpg

Twitter   facebook

by hara-noriko | 2016-11-29 22:07 | 市政報告 | Comments(0)

共産党市議団の一般質問から   

 6月15日、共産党市議団4人の一般質問が終わりました。傍聴してくださったみなさん、ありがとうございました! 少し紹介します。

家庭ごみ有料化を質す
■村山順次郎議員は質問の最後に、安倍首相は公約違反といわれることも覚悟しながら、消費税増税を延期した。そうしなければならない経済状況ということ。それなのに、並木市長は家庭ごみ有料化をするのか、と問いました。市長は、経済状況がどうあれ進めていく姿勢を示しました。
中央図書館は直営で
■永田まさ子議員は、中央図書館は直営で運営するべきとの考えを述べながら、図書館すべてに指定管理者制度を導入している自治体の状況を質問。東京都内では、千代田区、中野区、江戸川区、青梅市しかないこと。しかも、マネジメントは自治体職員が行なっていることが明らかに。
学童保育の待機者 一日も早い改善求める
■篠原重信議員は、南町小と6小の学童保育で、低学年が入所できず待機していることについて改善を一日も早くと求め、とりわけ、夏休み対策を急ぐように質問。学校の教室活用の相談をすすめながら、近隣の児童館とも相談することを担当部が答弁。
 その他、さまざまな課題のやりとりがありました。詳しくは、数日後にインターネット録画放映されますので、ご覧ください。

【私の一般質問から】
公立保育園全廃問題について若干報告します。
しんかわ保育園廃止は契約違反 計画撤回を
◆しんかわ保育園に入園するときに廃止計画は無く、入園してみたら廃止されるとなったことは契約違反。信義則に反する。→市長:反するか反しないかより、保護者が知らなかったことは事実なのでていねいに説明したい。
◆廃止計画は撤回すべき! その検討を。まず市として今やらなければならないのは、契約違反状態の解消。そのためには、今年入園の0歳児が卒園するまでは現行通りの保育園(全年齢がそろっている)運営をすると最低限決めるべき。→市長:誠心誠意説明したい。
公立保育園全廃で障碍児保育は?
◆障害児保育の多くは公立で担っている。公立保育園を全廃したら、どこが受け皿になるのかいまだに決まっていない。何も保障がないのに、公立の廃止だけは先行させることはあってはならない。→市長:検討をすすめる。
保育のあり方懇談会を設置して市民の意見を聞くべきだ
◆「東久留米市公共施設の在り方に関する基本方針」に対するパブリックコメントは、すべての意見の公表を。→担当部:しない。
◆市民はパブコメさえ公表してもらえず、実施計画に意見を述べて反映させてももらえない。保育の在り方懇談会を設置して、市民・保護者の意見を聞くべき。→担当部:しない。
 こんな状態で、公立保育園全廃計画を進めさせるわけにいかないです。ひきつづき、厚生委員会でもとりくみます。

巣立ったばかりのツバメ
b0190576_02521137.jpg

by hara-noriko | 2016-06-16 02:48 | 市政報告 | Comments(0)

15日 共産党4議員が一般質問に立ちます   

 開会中の6月議会では、13日から16日まで本会議の一般質問が行われます。日本共産党市議団の4人は15日に一般質問に立ちます。15日の順番(予定)をお知らせします。

 午前9時半        間宮みき議員(市民自治フォーラム)
 午前10時50分ごろ   村山順次郎議員(共産党)
 午後1時         永田まさ子議員(共産党)
 午後2時20分ごろ    原のり子(共産党)
 午後3時40分ごろ    篠原重信議員(共産党)

 日本共産党議員が質問する主な内容は、こちらから。
 6月議会全体の日程は、こちらから。

舞うコサギ(黒目川)
b0190576_17560597.jpg

by hara-noriko | 2016-06-14 17:56 | 市政報告 | Comments(0)

3月議会 一般質問の順番決まる   

 3月議会の一般質問の順番が決まりました。(敬称略)
 久留米ハートネット(宮川)
 自民クラブ(島崎孝、小山、篠宮、島崎清二、野島)
 市議会民主党(梶井、富田)
 社民党(桜木)
 市民自治フォーラム(間宮、白石)
 日本共産党(村山、永田、原、篠原)
 東久留米維新の党(佐藤)
 公明党(沢田、関根、津田、三浦、阿部)
 一般質問は、1人1時間以内。共産党は、10日の見込みです。
 3月議会の日程は、こちらをご覧ください。

日本共産党市議団の質問は…
村山順次郎議員
 家庭ごみ有料化問題、生活保護行政、公共施設使用料値上げによる影響、公共施設の在り方、コミバスなど地域公共交通の充実について、道路冠水、小中学校校舎の大規模改修とプールの改修
永田まさ子議員
 上の原土地利用構想、新アクセス道路、介護保険制度、学校統廃合、5小の増築、「道徳」の教科化、中央図書館の今後
篠原重信議員
 子どもの貧困対策、防災対策、税金の滞納整理、都市計画道路、歩車分離式信号機の設置

原のり子
(1)子育て支援と保育行政
 「東久留米市保育サービスの施設整備・運営及び提供体制に関する実施計画」について質問します。並木市長は、公立保育園全園民営化をかかげてきましたが、こんどは、「公立保育園全園『民間化』」という名の、公立保育園全園の廃止計画を打ち出しました。本当におどろきました。市長は、いったい、保育や子育て支援をどう考えているのか…。市民の声を聞くこともないままたてられた、この計画の問題点について質問し、実施計画は白紙に戻すよう求めます。
(2)障がい福祉行政
 障害福祉計画の推進について質問します。2月11日に行われた自立支援協議会は、市民に公開する形でおこなわれ、たくさんの意見がだされました。「障害者や難病者の手当の切り下げはおかしい」「グループホームをふやしてほしい」など、切実な意見に対し、今後、どうすすめていくのか、質問します。

請願は13件
 市民のみなさんからの請願は、13件寄せられました。
生活扶助切り下げ関連2件、家庭ごみ有料化問題、保育関係6件、安全保障関連2法の廃止、上の原の開発関連2件、交通不便地域解消のために市民参加の地域公共交通会議の設置を…。これらは、各委員会で議論される予定です。

モズ(黒目川)
b0190576_00394127.jpg

by hara-noriko | 2016-02-27 00:39 | 市政報告 | Comments(0)

自治体のあり方が根本から問われている 一般質問   

 一般質問が終わりました。
 傍聴してくださったみなさん、ありがとうございました。今回、質問しながら、自治体のあり方が根本から問われている、大変な時期を迎えている…とつくづく感じました。時間切れで、十分再質問することができなかった課題は、厚生委員会・予算特別委員会で取り組んでいきたいと思います。

 質問した中からいくつか…。
障害者や難病者の手当切り下げは撤回してほしい
 障害者総合支援法の見直しがどうなるか不透明なまま、市は障害者や難病者の手当を切り下げようとしています。
 この見直しは、財政健全経営計画実行プランにあげられています。が、9月に質問したときには、「まだ検討中」ということで、市民への影響はわかりませんでした。今議会、議案として提出されたので、実行プランでいうところの、見直しによる「効果額」はいくらだと試算しているのか質問したら、それはわからない、3月には出せる予定と…。
 それはないのではないか。実行プランというのは、市民への影響、市財政への「効果」が不明でも、とにかく削りたいものを載せるというものなのでしょうか? 私は、この議案は撤回すべき、と求めました。議場では、他の議員の方からも、「おかしい」「出し直し」の声も聞かれました。
いったんとりさげて、障害者・関係者のみなさんと議論すべきです
 市は、障害者福祉手当(6700円)を現在受けている人は受け続けられ、新規の人を認めないだけから影響はない、と考えているのでしょうか。差別解消法が来年4月から施行されるというときに、このような切り下げをすすめる…障害者のなかに差別をうんでしまうことにならないか…考え直してほしい…。いったんとりさげて、障害者・関係者のみなさんと議論すべきだと思います。
 つづきは、15日の厚生委員会でおこないます。

公共施設のあり方をめぐる市民アンケート 市は安易な廃止に走らないように
 公共施設のあり方の市民アンケートについて質問しました。
 このアンケートでは、どういう公共施設を利用しているか、利用していない施設を利用しない理由は何か、を聞いています。そして、最後には、「将来的な財政負担抑制のため、既存施設の数を削減したほうがよいと考える施設」は何か、まで踏み込んで聞いています。この結果、男女平等推進センターと文化財展示室等が1位、2位でした。
 でも、これらの施設を利用していないという方の回答をみると、「利用する必要がない」という理由の次に、「施設の存在やサービス内容を知らない」ということが高い割合になっています。一方、市立保育園は、「利用する必要がない」がその施設の目的や内容を知らない人は少ない…だから削減したほうがよい、と答える人は極めて少ないです。
 私は、そのことを示しながら、単純な公共施設廃止に走らないよう、十分な分析をすることを求めました。男女平等推進や、文化財保護は市としてきわめて重要な事業です。そのことをふまえての検討が必要です。
 現在、「公共施設のあり方に関する基本方針検討委員会」がおこなわれており、私は、11月25日に傍聴しましたが、その場でも、このアンケート作業を受託したコンサルが、「この結果だけでこれを廃止する、という極論につながらないようにしたい」と発言をし、委員の方からもいろいろとご意見が出ていました。委員会でどう考えていくかは委員会の判断ですが、このアンケートは市としても今後の基礎資料、と述べている以上、市としてよく分析し、慎重な取り扱いをしてほしいと思います。
増やす必要がある施設のトップは「市立保育園」 市はどうフォローするのか
 また、アンケートで増やす必要がある施設のトップは「市立保育園」でした。増やしてほししいという声に対するフォローはどう考えているのか質問すると、そこはとくにないとのこと。…公共施設の維持管理はコストがかかります。その議論はしなければなりません。しかし、当然のことですが、その施設の目的に照らしてどうか、市としてどういう施設が必要か、など、さまざまな角度から深めていく必要がありますね。

東久留米の夜明け(黒目川から)
b0190576_21393807.jpg


by hara-noriko | 2015-12-11 21:39 | 市政報告 | Comments(2)

12月議会 一般質問の順番決まる   

 12月議会の一般質問の順番が決まりました。(敬称略)
 久留米ハートネット(宮川)
 公明党(津田・沢田・関根・三浦・阿部)
 社民党(桜木)
 市議会民主党(梶井・富田)
 日本共産党(村山・永田・原・篠原)
 市民自治フォーラム(間宮・白石)
 東久留米維新の党(佐藤)
 自民クラブ(島崎孝・小山・篠宮・島崎清二・野島)
 持ち時間は、1人1時間です。
 12月議会の日程は、こちらから。

共産党は8日と9日の予定
 共産党市議団は、8日午後と9日午前に分かれる見込み。私は、9日の午前になると思います。

共産党市議団の一般質問項目は
 村山順次郎議員…ごみ減量と家庭ごみ有料化、柳泉園の排ガスから高濃度の水銀が検出された問題、避難所等でのトイレ問題、災害時の柳泉園との連携、コミバス、バス停施設の改善。
 永田まさ子議員…上の原地区土地利用構想、子どもの貧困対策(ひとり親家庭住宅手当、就学援助)、第5小学校校舎増築問題、中央図書館の役割について。
 篠原重信議員…家庭ごみ有料化問題、子どもの貧困対策、国有地・都有地の活用、学校トイレ洋式化、「入学準備貸付金」について。
 原のり子
 (1)障がい福祉行政 ①障害者総合支援法見直しに向けた動きについて
            ②障害者福祉手当の統合・切り下げについて
 (2)保育行政 さいわい保育園民営化について
 (3)教育行政 特別支援教室設置計画について
 (4)国民健康保険税 ①国保税の負担軽減について
            ②徴収について
 (5)公共施設のあり方検討について 市民アンケートについて

請願は19件
 市民のみなさんからの請願は、19件寄せられました。共産党市議団は、すべてについて紹介議員になりました。それぞれ、委員会で審査することになります。
 保育関連(6件)
 家庭ごみ有料化反対(2件)
 障害者手当を切り下げ中止
 地域包括支援センターの拡充
 ひとり親家庭ホームヘルプサービスの年齢引き上げ
 上の原土地利用構想関連(3件)
 東中学校通学路等の安全対策
 予算特別委員会のインターネット映像配信
 安保法制(戦争法)の廃止
 道路整備
 地域公共交通充実のためのニーズ調査実施。

12月1日に市政報告懇談会を開催します
 共産党市議団として、12月議会を前にしての市政報告懇談会を行ないます。
 12月1日(火)夜7時15分~9時。生涯学習センター2階 第1・第2集会学習室。
 恐れ入りますが、資料代100円ご用意ください。ぜひ、いらしてください。

カワセミ(落合川)
b0190576_20525695.jpg


by hara-noriko | 2015-11-28 20:53 | 市政報告 | Comments(0)

共産党市議団が一般質問   

 9月3日、日本共産党市議団の一般質問が終わりました。自分自身の質問は、いろいろと反省がありますが…。感じた点をまずは、「財政健全経営計画実行プラン」にしぼって、報告します。(質問そのものは、数日後に、インターネット録画放映されます)

【「財政健全経営計画実行プラン」をめぐって】
 市が8月に発表した「財政健全経営計画実行プラン」には、「各種手当の適正化」という項目があります。そして、「ひとり親家庭住宅手当」と「障害者等に係る諸手当」の見直しがあげられています。
16世帯が「ひとり親家庭住宅手当」を受けられなくなる!
 ひとり親家庭住宅手当は、市が実施している事業です。18歳未満の子どもがいるひとり親家庭で、民間アパートなどに住み、所得約360万円以下の方が対象で、月3500円の家賃補助が実施される内容です。
 これを、市は、約192万円以下の所得に切り下げようとしています。そのことによって、現在208世帯受けているうち、16世帯が受けられなくなる、と答弁がありました。えっ…16世帯の方を切るための「実行プラン」なの?…市長は、「持続可能な市政運営のために」とくりかえし発言していますが、これでは、市民のくらしが持続できなくなってしまいます。
あまりに冷たい市長答弁
 ひとり親家庭のくらしのたいへんさ、子どもの貧困問題、市長は理解されているのでしょうか。私は、この切り下げは実施しないように強く求めましたが、市長は「議員のいうこともよくわかるが、実施していく」と。あまりに冷たい…。来年度予算に載せないように、とりくみを強めたいと思っています。
障害者手当は難病福祉手当も含めて統合し、難病福祉手当を切り下げる
 障害者手当は、難病福祉手当も含めて統合しようというもので、同時に、難病福祉手当の金額の切り下げが検討されています。「実行プラン」では、来年度実施、と書かれており、「検討」の文字すらありません。
切り下げ先にありきであってはならな
 しかし、質問するとまだ検討中なので、と何度か答弁が訂正されたり、止まってしまったり…という状況。少なくともこのような状態で、来年度から実施というのは拙速です。法律が「障害者総合支援法」に変わり、また、難病も指定疾病が大幅に増えているので、今後の手当のあり方を検討すること自体は必要です。しかし、切り下げ先にありきであってはいけないと思います。まずは、実態をよく把握し、時間をかけて検討することが必要です。
市民のくらしを支えることこそ自治体の仕事
 私は、「財政が厳しい」といいながら、まず社会的に弱い立場にある人たちへしわ寄せするというやり方には、反対です。自治体の運営はつねに見直しが必要ですが、見直すポイントが違います。市民のくらしを支えることこそ、自治体の仕事です。予算特別委員会でもそうした考えをもとに議論したいと思っています。

【「実行プラン」と保育園民営化をめぐって】
 「実行プラン」には、保育園民営化の次期対象園は明示されていません。一方で、給食の調理業務委託を2園実施することが明記されました。
年度内に次の民営化園を明らかする、と市長が答弁
 ところが…私の質問の前、富田議員(民主)の質問時に、市長は、年度内に次の民営化園を明らかにする旨の発言をしました。保護者・市民の反対や不安の声を押し切って、さいわい保育園民営化を強行しつつ、次の民営化園も出そうということです。しかも、さいわい保育園民営化の事業者候補選定委員会には、保護者は委員として入れない、というのです。…厚生委員会で引き続き議論します。

キバナコスモスの蜜を吸うナミアゲハ
b0190576_00372547.jpg


by hara-noriko | 2015-09-05 00:37 | 市政報告 | Comments(3)

9月議会 一般質問の順番決まる   

 9月議会でおこなわれる一般質問の順番が決まりました。以下の通りです。(敬称略)
 佐藤(維新)→梶井(民主)→富田(民主)→白石(市民)→間宮(市民)→村山(共産)→永田(共産)→篠原(共産)→原(共産)→桜木(社民)→宮川(久留米)→関根(公明)→津田(公明)→沢田(公明)→三浦(公明)→阿部(公明)→島崎孝(自民)→小山(自民)→島崎清二(自民)→篠宮(自民)→野島(自民)

9月3日に共産党の4人が質問
 共産党は、9月3日(木)、午前9時半~村山順次郎議員、10時45分ごろ~永田まさ子議員、午後1時~篠原重信議員、2時15分ごろ~原のり子の見込みです。

共産党市議団 一般質問内容は…
 村山議員…コミバス実現に向けて、路線バスの充実、旧大道幼稚園跡について、家庭ごみの減量、上の原地域の新アクセス道路、くぬぎ児童館跡地について、防災備蓄倉庫の充実、文化財の保存施設。
 永田議員…上の原土地利用構想について、飼い主のいない猫への去勢手術補助、小中学校サポート業務あり方検討委員会、特別教室のエアコン設置、図書館運営について。
 篠原議員…家庭ごみ有料化問題、都市計画道路・市道みついて、介護保険、防災。
 原のり子…財政健全経営計画実行プランについて~保育園民営化の考え方・さいわい保育園民営化・各種手当の適正化、特別支援教室と情緒障害等通級指導学級について、生活保護について、道路や歩道の安全対策。

共産党市議団 すべての請願の紹介議員に
 請願は20件提出されました。すべてに、共産党市議団は紹介議員になりました。
 さいわい保育園民営化の一時凍結を求める請願は、4979人もの署名とともに提出されています。

魚を探すアオサギ(黒目川)
b0190576_21554119.jpg


by hara-noriko | 2015-08-25 21:56 | 市政報告 | Comments(0)

私の一般質問から   

 一般質問が終わりました。自分自身の質問については、いつものことですが、多々反省…。不十分だったことは、今後引き続き取り組んでいきたいと思います。いろいろと報告したいこともありますが、すぐに厚生委員会があるので、しぼってお伝えします。
さいわい保育園民営化 一気に強行する動き
 先日このブログでもお伝えしましたが、さいわい保育園民営化がここで一気に強行される動きです。私は、保護者に相談もなく、話し合いもないまま、6月23日に住民説明会を行うのはおかしい、中止するように求めました。担当課は、「ぎりぎりまで遅らせてきたが、平成29年(2017年)4月の民営化を考えればもう遅らせられない」との趣旨の発言。民営化のスケジュール先にありきですね。
 今回の住民説明会が実施されれば、その後すぐに事業者の公募に入るというスケジュール。見切り発車です。さいわい保育園の保護者のみなさんから、今議会に「市はさいわい保育園保護者を切り捨てず話し合いを求める請願」が提出されているにもかかわらず…。
市は保護者の思いと向き合うべきです
 全議員に保護者から、『ひまわり』(これからのさいわい保育園を考える会のニュース)が届けられました。そのタイトルは、「委託法人も どんな園になるか スケジュールも 何も決まっていない園に子どもを預ける承諾はしていません! 『入所承諾書』の転園の承諾をしているかのような記載に対して、すべての世帯が申立人となり、東久留米市長に異議申立書を提出しました!」と。市は、いったん立ち止まり、市民と向き合うべきです。厚生委員会で議論します。(*すべての世帯とは、今年度入園した人たちです。)

これでいいのか「教育大綱」
 市長が主宰する総合教育会議で「教育大綱」が策定されましたが、昨年8月に策定したばかりの「東久留米市教育振興基本計画」には書いていないことが盛り込まれたり、新たな表現に変えられたものなどがあります。そもそも、「基本計画」は市の教育における最上位計画と明記されているのに、そこをこえて「教育大綱」がつくられることはどうなのか。しかも、その「教育大綱」について、市民意見を聞く手続きをふまないことはいかがか…。という問題意識で質問しました。
市民参加でつくった「基本計画」より市民参加なしの「教育大綱」が優先するのか
 市長答弁は、パブリックコメントなどをやる考えはない、と。また、「教育大綱」にもとづいて、「基本計画」をいずれかの時期に改定するとの教育長答弁でした。つまり、どんなに「基本計画」などを市民参加で決めても、常に「教育大綱」にもりこんだものが優先し、それにそって「基本計画」自体が書き換えられていく。しかも、「教育大綱」についての市民意見を聞く手続きはとらないのですから、総合教育会議で決めればそれが絶対になってしまう…、ということにならないでしょうか?
 私の質問の翌日(16日)、沢田議員(公明)の質問に対し教育部長が、大綱にもとづき教育委員会で基本計画を改訂していくかどうかは慎重に検討していく旨の答弁がありました。私の質問に対する教育長答弁とは違いがあることから、議事進行をかけました。教育長は、「違いはなく、私としては、大綱にもとづき基本計画を改訂する必要があると考えるが、それは合議制の教育委員会で決めていくもの」との趣旨の発言。私に対する答弁の訂正はありませんでした。
パブリックコメントの実施はあってしかるべきではないか
 今回の「教育大綱」には、基本計画では具体化されていない、学校統廃合問題も推進の方向が示されていたり、教科書採択についての記述があったり、グローバル教育が強調されたり、学童保育と放課後子ども教室の連携について示したり、とその中身がどうかという以前に、「基本計画」以上の記述があります。せめてパブリックコメントを実施するなどの手続きはあって然るべきではないでしょうか? もともとの新制度の問題点・矛盾点を感じますが、なんといっても試金石は、市民の声を聞くかどうか、にある…。引き続き、勉強して取り組みたいと思います。

カタバミ
b0190576_21313616.jpg


by hara-noriko | 2015-06-16 21:32 | 市政報告 | Comments(3)

6月議会 一般質問の順番が決まりました   

共産党の質問は15日(月)の見込み
 6月議会の本会議で行われる一般質問の順番が決まりました。(敬称略)
 自民(島崎孝・小山・島崎清二・野島・篠宮)→社民(桜木)→維新(佐藤)→民主(梶井・富田)→市民自治(白石・間宮)→共産党(村山・永田・篠原・原)→久留米(宮川)→公明(関根・津田・沢田・三浦・阿部)
 ひとり1時間です。1日に5~6人の質問となります。共産党は、15日(月)になる見込みです。ぜひ、傍聴にいらしてください。
 6月議会の日程は、こちらから。

共産党市議団の質問は…
★村山順次郎議員…コミュニティバスの実現、公共施設白書、下水道使用料、生活困窮者自立支援制度、旧大道幼稚園跡の利活用、小中学校における学力調査
★永田まさ子議員…上の原地区土地利用構想事業計画(案)について、東中学校の今後について、特別支援教室へのエアコン設置、教科書展示会、総合教育会議
★篠原重信議員…オスプレイ配備の中止を、地方版総合戦略について、都市計画道路・都道・市道について、バス路線の拡充、待機児解消へ認可保育園の増設を、イオンの営業時間延長問題
★原のり子
(1)教育行政…「特別支援教室の導入ガイドライン」とわが市における特別支援教育の充実について
(2)総合教育会議について…「教育大綱」について
(3)保育行政…さいわい保育園民営化について
(4)福祉行政…生活保護について

一般質問で、多くの議員が取り上げる問題は…
*市長主宰の総合教育会議で策定された「教育大綱」に関わる質問を6人が行います。(島崎孝・島崎清二・間宮・永田・原・沢田)
*保育園民営化、待機児解消、保育料改定など保育関係について10人が質問します。(小山・野島・佐藤・梶井・富田・白石・篠原・原・宮川・阿部)
*公共施設白書に関して4人が質問します。(島崎孝・佐藤・富田・村山)
*上の原土地利用構想について4人が質問します。(小山・永田・津田・阿部)
*旧大道幼稚園の跡利用について4人が質問します。(桜木・富田・間宮・村山)

オナガの親子
b0190576_23555069.jpg

by hara-noriko | 2015-06-03 23:56 | 市政報告 | Comments(0)