タグ:共産党都議団 ( 4 ) タグの人気記事   

共産党都議団 議会改革・市場問題で各会派に申し入れ   

記者会見で発表
 7月24日、日本共産党都議団は、各会派に行なった「20期開始にあたっての都議会改革、市場問題への対応等の申し入れ」について記者会見を行いました。
 冒頭、曽根はじめ団長から、都議団の役員が紹介されました。(役員については、都議団ホームページをご覧ください)

申し入れについて記者の質問に答える

 そして、「申し入れ」について大山とも子幹事長が説明し、記者の質問に答えました。
 「申し入れに対して、各会派の反応は?」
  →できることはやっていきたいとの前向きな声も寄せられた。
 「都民ファーストが大量議席を占めたなか、存在感をどう示すのか?」
  →知事の提案で、良いことは推し進め、良くないことは正していく、是々非々の立場を貫きながら、都民要求実現へとりくんでいく。
 他にもいくつか質問がありましたが、総じて、共産党が一致点を大事にしながら、都民要求実現にとりくんでいく姿勢の大事さが示された、と感じました。

【申し入れの内容は】

 さて、今回の申し入れの内容ですが・・・。改めて、都議会の改革はまだまだやらなければならないことがたくさんあると実感します。
 「都議会が全委員会のインターネット中継をしていないの?」「議員公用車がそんなにあるの?」など、みなさん驚かれることも多いのではないでしょうか。(申し入れの詳細は都議団ホームページをご覧ください)

税金の使い方・・・ただちに改善を!
 
議員公用車が22台もあるが、これを議長・副議長の公用車のみにし、公務に限定する。
  →共産党は、公用車を使用していません。
 
政務活動費について~飲食や新年会費への支出はやめる。会派地域支部への家賃支出は禁止する。自宅での新聞等は自己負担とする。
  →共産党は、すでに実践しています。
 
海外都市調査について、各会派ごとに行われているが、政務活動費外で行われている。一人当たり324万円、平均でも187万円も税金が使われている。会派ごとの調査のやり方は中止し、あり方を改善し直す。その間、海外調査は凍結する。
  →共産党は、おこなっていません。

開かれた議会、民意が正しく反映される公平な議会へ!
 
議会運営委員会前に開かれる理事会の公開を。
 
議長・副議長・監査委員2名のポストを、第1会派と第2会派で独占せず、公平に。
 
予算特別委員会を常設化し、知事との一問一答の質疑ができる機会をふやす。
 
インターネット中継は、現在、本会議場と予算特別委員会の委員会室のみ。各委員会のインターネット中継を実施する。
 
請願・陳情の審議に際し、提出者の説明を保障する。
 
議会基本条例や議会改革について、特別委員会を設置して議論していく。

市場問題への対応について
 
都議選直前に、知事は、基本方針を発表しましたが、議会には報告していません。8月に開かれる臨時会で報告を受け、すぐに質疑に入れるよう、市場問題に関する特別委員会を設置すること。
 
これまでの百条委員会において、浜渦元副知事の偽証を解明し、告発できた。しかし、「豊洲市場建設工事における契約事項」の調査はまだ全く行われていない。真相究明のため、百条委員会を設置すること。

特別委員会の設置を
 ▶東京オリンピック・パラリンピック準備特別委員会(仮称)の設置をし、都の役割や費用負担などの検討・解決をすすめる。
 ▶多摩格差ゼロ推進特別委員会(仮称)を設置し、多摩格差解消のための調査・検討をすすめること。
 →多摩格差解消問題は、都議選でも大きな争点になりました。この問題で特別委員会設置を提案したことは本当に大事な一歩だと思います!


記者会見する共産党都議団(7月24日)
b0190576_00550104.jpg

毎週土曜の定例宣伝で(7月22日、東久留米駅西口)
b0190576_00551192.jpg
b0190576_00550727.jpg
(宣伝の写真は長島可純さん撮影)




リーフレット「都市農業への思い」は
こちらからダウンロードできます
写真をクリックするとリーフが表示されます
その画面の右上にダウンロードの矢印があります




by hara-noriko | 2017-07-25 00:57 | 東京都政 | Comments(0)

都議会で共産党の代表質問を傍聴しました   

あぜ上三和子都議が質問
築地市場の豊洲移転
「現在地での再整備を含め、抜本的に検討すべきだ

 2月28日、東京都議会で日本共産党の代表質問を傍聴しました。質問に立ったのは、あぜ上三和子都議。「築地市場の豊洲移転問題を、現在地での再整備を含め、抜本的に検討すべきだ」「『何がぜいたくかといえば、まず福祉』といって福祉を削減してきた石原都政。ここを切り替えるとき。大型開発優先都政の転換を」と正面からの質問。そして、その多くに小池知事自らが答弁しました。
突然、自民党席あたりがざわついて…
 驚いたのは、あぜ上都議が豊洲問題について、「現在地での再整備を本格的に検討すべき時にきているのでは?」と質問したときです。突然、自民党席のあたりがざわつき、ことばは十分聞き取れませんでしたが、野次があったことです。質問中、一番うるさくなったのはこのときでした。豊洲の土壌汚染が深刻であることが明らかになった以上、抜本的な検討は避けられず、そのなかには当然現在地での再整備も含めて考えるべきです。野次を飛ばしている人たちは、抜本的な解決を本気ですすめようと思っていないのではないか、と感じました。
小池知事 「移転問題は、安全・安心の確保を最優先に」と答弁
 しかし、知事の答弁は明快でした。「市場移転問題は、安全・安心の確保を最優先に考える必要がある」「移転は都民の意見をふまえて判断することが必要。そのために正確な情報を提供していくことが大事」。そして、築地市場の再整備については、断念した経過もある一方、新たな手法等もあることを承知している、と述べ、市場プロジェクトチームでの検討もみて判断していきたい、と。議場は静かに聞き入っていました。
 また、大型開発優先の転換についての質問のなかで、地下化された外環道の地上に計画している「外環の2」について、住民の合意が得られていない、再検討が必要、との質問に対し、「いろいろな意見があることは承知している。現地視察も状況ふまえて判断する」と答えています。
 全体として、見直すべきは見直す、都民の意見を聞く、という姿勢が示された答弁になっていることは重要だと感じました。
あぜ上都議 公立保育園への支援強化を求める
 私がとてもうれしかったのは、あぜ上都議が保育園待機児の深刻な状況の解決に触れたところです。北区では緊急対策として公立保育園をふやしたら、保育士さんの募集に殺到している。待機児解消という点でも、働きたい人にとっても効果がある。しかし、安心してあずけられる公立保育園が大きく減っている。その背景に、公立保育園の施設整備費や運営費に対する補助が、国からも都からも出なくなっていること。支援強化が必要…と。
さらに声をあげていきましょう
 残念ながら、知事ではなく局長答弁。公立保育園については、自治体がそれぞれの実情をふまえて考えていくもの。多様な保育サービスを支援する…という従来の枠をこえませんでした。ただ、来年度、東京都の保育にかける予算は過去最高とのこと。待機児解消をさらに強力にすすめる、そして、安心して利用できる保育施設であるように都としても指導していくことを位置付けています。そうした点で、今回のあぜ上都議の質問は、新しい都政になっての重要な提起です。知事自身に検討をすすめてほしいと思います。さらに声を上げていかなければ!


東京都議会議事堂入り口で
b0190576_01005533.jpg
モズ
b0190576_01010059.jpg

homepage   twitter   facebook




by hara-noriko | 2017-03-05 01:04 | 東京都政 | Comments(0)

百条委員会の設置で合意 築地市場移転問題   

早ければ22日にも設置が決まる見通し
 いよいよ、築地市場の豊洲移転をめぐって、東京都議会に百条委員会が設置される動きになりました! きょう2月20日、都議会議会運営委員会が開かれて、百条委員会の設置に合意しました。早ければ22日の都議会本会議で設置が決まる見通しです。
共産党都議団の提案 12月議会で否決されたものの
 日本共産党都議団は、12月の都議会でも各会派によびかけましたが、そのときは、残念ながら賛成が少なく否決。しかし、その後も、証人喚問リスト案も発表し、百条委員会設置を呼びかけ続けてきました。真相解明のためには、石原・猪瀬・舛添の各元知事、浜渦元副知事、東京ガス取締役会長、技術会議座長などの証人喚問が必要です。百条委員会がその役割を十分に果たす内容になるように、期待したいです。
長年の努力が実る
 築地市場豊洲移転問題は、石原都知事がそれまでの築地再整備を転換させ、東京ガス工場跡地を強引に買い取るところからはじまりました。共産党都議団は、東京ガス工場跡地は、市場にふさわしくない、と当初から反対してきました。長い間、都議会では、共産党がこの問題を質問すると、「豊洲は決まっている!」などのヤジが飛び交う状況でした。しかし、ずっとぶれずに都民の健康、食の安全を守る立場でとりくんだことで、盛り土問題も突き止め、この問題の闇を明らかにし、そのことを全体で共有できるところまでになりました。こうした、共産党都議団が長年にわたって果たしてきた役割も、多くの方に知っていただけたらと思います。

「築地市場移転中止!築地大デモンストレーション」に参加
 2月18日(土)午前10時半、「築地市場移転中止!築地大デモンストレーション」に参加しました。清瀬・東久留米のみなさん、党市議団と一緒に「築地がいいじゃないか~」「豊洲移転は今すぐ中止」と声をあげました。築地4丁目交差点に2500人も集まりました!
 リレートークでは、都議会から共産党の曽根はじめ都議と生活者ネットの小松久子都議がスピーチ。曽根都議は、石原元知事の責任、百条委員会設置を力強くスピーチしました。小松都議も「豊洲はだめ」と。共産党は都議のほとんどが参加していました。また社民党からは杉並区の市来とも子区議が。そして、共産党の笠井亮衆議院議員も駆けつけあいさつ。
移転を強行してはならない
 東京都のモニタリング調査結果で土壌汚染が深刻だとわかった以上、豊洲に今移転はありえない、これは多くの人が一致できるのではないか、と思います。寄せられるご意見に、「豊洲にあれだけの建物をつくってしまい、どうするのか」「築地は絶対に安全なのか」という声も聞かれます。もし、豊洲移転が中止となれば、今後、豊洲の活用をどうするか、都民に開かれた形で専門家も交えた検討が必要になるでしょう。また、築地で再整備となれば、再整備の内容も、築地の現状もしっかり検討することになるでしょう。
 でも、今大事なのは、汚染が深刻だとわかった場所に、移転を強行してはいけないということ、中止を含めた抜本的な再検討をすることです。

「築地大デモンストレーション」でプラカードを掲げました
b0190576_22111557.jpg


homepage   twitter   facebook




by hara-noriko | 2017-02-20 22:13 | 東京都政 | Comments(0)

築地市場の豊洲移転 議場がどよめいた共産党の質問   

都議会を傍聴
 10月4日、東久留米市議会決算特別委員会に向けて、1日かけて市議団の会議。その後私は、日本共産党・大山とも子都議の代表質問を傍聴するため、都議会議事堂へ。予想通りすぐには入れず、モニターテレビを見ながら順番待ち。いよいよ、大山さんの質問、となったら中に入れることに! よかった!
地下水管理システム 不適格業者に発注していた
 なんといっても議場がどよめいたのが、豊洲新市場の地下水管理システムにかかわる事業を受注した業者(株・日水コン)が不適格だったのでは、との大山都議の質問のときです。この事業を受注する条件としては、地下水について解析できる実験研究室をもっていること、となっています。市場長は答弁で、「会社パンフレットなどで実験研究室を有していると確認した。唯一受託できる業者だ」と。
傍聴席から「どこまで目茶苦茶なんだ」のつぶやき
 大山都議は再質問で、私もそのパンフレットを見たが、実験研究室があるとは書いていない。会社に確認したところ、実験研究施設はなく、実験は外部に委託していると言っていた、と指摘。傍聴席からも溜息や、どこまで目茶苦茶なんだ、というつぶやきも。さすがに知事が、「必要であればプロジェクトチームで調べる」と言わざるをえませんでした。
移転中止に向けて本格的な検討をすすめるしかない
 地下水管理システムは、盛り土まで地下水が上がらないように水位を管理し、ベンゼンなど有害物質の濃度を測定、処理する、というものです。盛り土もせず、地下水がたまっている、そして基準値以上のベンゼンやヒ素が検出されている。また、建物の建設費も異常な高値、100%近い落札率。さらに、今度は、地下水の管理さえも不適格業者に発注していた…。4年間で3億円以上の随意契約で。…もう、移転中止に向けての本格的な検討をすすめるしかない、と強く思います。
百条委員会を設置して問題を解明するとき
 そして、百条委員会の設置を改めて全議員に向けて大山都議がよびかけたこと…本当に大事だと思いました。共産党は、15年前からいっかんして豊洲移転の問題点を指摘し、反対してきました。でも、都議会の圧倒的多数は移転推進の立場です。しかし、重大な状況のなかで、推進派だった会派も調査をするなどの変化が。ぜひ、本当に問題を解明していくために、百条委員会を議会全体で一致してすすめてほしい、と思います。
都政を都民の手に取り戻す
 大事なのは、豊洲問題に象徴される隠ぺい体質は、石原都政にあるとの指摘です。都民の声を聞かず、暮らし・福祉・教育を削り、大型開発路線を進めてきた…。ここを見直していくことが大事。都政の在り方が問われている、との大山都議の指摘は、共産党都議団だからこそです! 「都政を都民の手にとりもどす」…この夏に行われた都知事選のテーマはますます重要…実感です。

さっそく傍聴した内容をお知らせしました(5日朝、清瀬駅北口)
b0190576_01504109.jpg

by hara-noriko | 2016-10-06 01:51 | 東京都政 | Comments(0)