タグ:山添拓 ( 11 ) タグの人気記事   

参院選 いただいたご支援を力に   

 参院選が終わりました。東京選挙区の山添拓さん、そして比例代表の市田忠義さん、田村智子さん、大門みきしさん、岩渕友さん、武田良介さん。あたたかいご支援で押し上げていただきました。心から感謝します!
比例票獲得600万を超える
 日本共産党は、比例票は3年前515万票でしたが、今回は600万票を超えました。東久留米市でも、前回の8416票(16・5%)から、今回は9655票(17・2%)へ。自民、民進に次いで第3位。
 また、東京選挙区(定数6)は、1位蓮舫さん(民)、2位中川さん(自)、3位竹谷さん(公)、4位山添さん(共)、5位朝日さん(自)、6位小川さん(民)、7位田中さん(維)でした。
改憲 安倍首相選挙で語らず
 改憲勢力が3分の2になりました。安倍首相は「自民党案をベースに議論する」と発言。「国民投票まで、国民の意見を聞くことはしないのか?」とテレビで質問され、「そういう質問は根本的にまちがっている」と気色ばんでいました。選挙戦では何も語らず、終わったら自民党案をベースにと言う。許されないです。
市民のみなさんと力を合わせて
 でも!強く希望を感じています。それは、すべての1人区で野党共闘が実現し、11選挙区で勝利したことです。「共闘がなければ惨敗していた」と民進党の長妻さんも発言されていました。野党共闘での選挙という初めての挑戦で、大事な成果が生まれました。市民のみなさんと力をあわせれば、安倍政権のもとでの改憲にストップをかけることは必ずできる、と確信しています。
 参院選挙の結果について日本共産党の声明は、こちらから。

当選が決まった翌日、さっそく街頭で訴える山添拓さん(中央)=11日、新宿駅前
b0190576_01115235.jpg

by hara-noriko | 2016-07-12 01:12 | 選挙 | Comments(0)

東京選挙区 山添拓候補をおしあげてください   

 7月8日、東留米駅西口にて、日本共産党東京選挙区候補、山添拓さんの街頭演説がありました。宮本徹衆院議員の訴えに続いて、山添さんが気迫の訴え! 最後の最後まで、政策と政治姿勢を誠実に訴える姿にジーンときました。ぜひ、山添さんのホームページをごらんください。そして、7月4日の池袋街頭演説や、PV(プロモーションビデオ)第3弾など、動画を観ていただきたいです。
 東京選挙区は、山添拓候補。比例代表は共産党。どうぞおしあげてください!

7月4日
シールズ・奥田愛基さんの訴えは、こちらから
シールズ・諏訪原健さんの訴えは、こちらから
田村智子・比例候補の訴えは、こちらから
山添拓・東京選挙区候補の訴えは、こちらから
志位和夫委員長の訴えは、こちらから

東久留米で訴える山添拓・東京選挙区候補
中央は宮本徹衆院議員。左は篠原重信市議
b0190576_00361878.jpg
比例代表は日本共産党へ
b0190576_00362231.jpg

by hara-noriko | 2016-07-09 00:37 | 選挙 | Comments(0)

8日 山添拓候補が東久留米駅西口で訴えます   

午後2時半からです
 8日(金)2時半~3時、東久留米駅西口にて、日本共産党の東京選挙区候補、山添拓さんがお話しします! この選挙戦、山添さん本人が、直接この場所から訴える最後の機会となると思います。ぜひ、聞きにいらしてください! よろしくお願いします。

期日前投票に行った方からこんな声が…
 「緊張して字を間違えたらどうしようかと思い、余計緊張した~」と。そういえば、投票日当日も消しゴムがないことを思い出しました。選管にたずねたところ、「もし間違った場合は二本線を引いて、その横に書き直してください。ただし枠外は無効です。消しゴムを使いたい場合は、近くの職員に声をかけてください」とのこと。最初から消しゴムを置いてもらえないかと要望しましたが、「投票用紙の破損や消し方が不十分で無効になってしまうのを避けたい。ただ、今回はこれまでの経験のなかでこうした判断をしているが、今後また検討していく」とのことでした。
 18歳選挙権もスタートしたので、何か投票で心配なことは遠慮なく聞ける、対応してもらえる…ということをこれまで以上に大事にしてもらえたら、と思いました。

若者たちといっしょに訴える山添拓候補
b0190576_23543086.jpg

by hara-noriko | 2016-07-07 23:51 | 選挙 | Comments(0)

参院選 共産党の前進で安倍改憲を止めましょう   

 参院選も最終盤。安倍改憲をなんとしても止めよう、改憲勢力で3分の2を占めさせない、この声が大きくなってきています。アベノミクスで選挙を乗り切ろうとした与党の本音が、改憲であることがはっきりしてきたからではないでしょうか。
選挙で問われる自由と民主主義 内田樹さんの言葉から
 7月3日付の「しんぶん赤旗」日曜版の3面に、内田樹(たつる)さん(哲学研究者・神戸女学院大学名誉教授)の言葉が掲載されています。以下、抜粋です。
 「共産党は今回野党共闘をけん引しています。綱領的立場の違う政党同士でも、政策の一部が一致すれば一時的に共闘できることは民主主義の最もすぐれた点です。これを『野合』と否定する自民党ははしなくも彼らが理想とする体制が『全国民があらゆる政策で一致している状態』であることを露呈させました。国民全員が同じ顔つき、同じ口ぶりで、同じ政治的信条を棒読みするような全体主義的『ディストピア(暗黒郷)』を政治の理想とみなすような人々が政権の座にあり続けていることに僕は深い恐怖を感じています」
 自由と民主主義が問われている、と強く思います。
同じ顔つき、同じ口ぶりを強いる安倍政治にノーを
 そして、東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の森喜朗元首相が、壮行会で「国歌を歌えないような選手は日本代表ではない」と発言。ぞっとしました。オリンピックは「競技者間の競争であり、国家間の競争ではない」とうたわれている五輪憲章をまったく理解していないのではないか…。それに、君が代を歌うかどうかは選手の内心の自由です。そこに踏み込むべきではないです。「口を大きく開けて」歌うようにということまで言っている…まさに、「同じ顔つき、同じ口ぶり…」を求めている。
比例は日本共産党に、東京選挙区は山添拓候補に
 本当に今度の参院選が大事になっている、と感じます。ぜひ、日本共産党と山添拓候補(東京選挙区)にご支援をお願いします!

山添拓候補が東久留米にやってくる
★お知らせです。
 山添拓候補が再び東久留米に来ます!
 東久留米での最後の訴えを直接お聞きください!
 7月8日(金)午後2時半~3時 東久留米駅西口
 よろしくお願いします。


シールズの奥田愛基さん(マイクを持つ人)らの応援を受けて開かれた
日本共産党の街頭演説=4日、東京・池袋駅東口
b0190576_01420057.jpg

by hara-noriko | 2016-07-06 01:42 | 選挙 | Comments(2)

いよいよ参院選挙が始まりました   

 いよいよ、参院選がはじまりました。私の家にも、「比例代表は日本共産党」のポスターが。若者3人の後ろ姿。「さわやか」「映画みたい」「投票に行こう、っていうのがいいね」と若い人の声も。今度の選挙、本当にみんなで投票に行けば、政治を変えることができるチャンスだと思います。全国32ある1人区すべてで野党統一候補が実現しました! 複数議席の選挙区とあわせ、日本全国どこでも、政治を変えるための1票を投じることができるのです。
比例は日本共産党へ
 そして、政治を変える保障は、比例代表選挙です。ただの1票も無駄にはならない、必ず議席に結びつきます。市民と野党の共同で政治を変えるためには、それを本気で進める政党の議席を確実に増やすことが必要ではないか…と思います。日本共産党へみなさんのご支援をお願いします!
 選挙戦がはじまり、共産党のホームページもリニューアルされました。共産党のプロモーションムービー、1分間にギュッと共産党ってどんな感じかが表現されています。一瞬、知り合いの人の顔も出て来て。ぜひ、ごらんください。
東京選挙区は山添拓候補を押し上げてください
東京選挙区候補の山添拓さんが東久留米に来ます! 6人区の東京選挙区で安倍暴走政治にストップをかける人たちを当選させましょう。共産党の山添拓候補をおしあげてください。
6月29日、山添さんが東久留米に!
 6月29日(水)午後3時~3時半、滝山団地センターです。ぜひ直接、山添候補のお話しを聞いてください。




訴える山添拓・東京選挙区候補
b0190576_00100978.jpg
日本共産党のポスター
b0190576_00101341.jpg
(このポスターは、印刷して外にはり出すことはできません)



by hara-noriko | 2016-06-23 16:09 | 選挙 | Comments(0)

立川駅前の街頭演説 共産党の決意に何度も拍手が   

「すごい人だねえ」と足を止める人
 6月18日、東京・立川駅前での街頭演説へ。たくさんの人でぎっしり。私は娘たちと宣伝カーの後ろ側から聞きました。通行人の方が、「すごい人だね。なんだろう…共産党だ。志位さんだよ」と足を止めて聞き入る姿も。
 「ママの会日野」のお母さんは、子どもたちへの思いをこめて平和のスピーチ。心にしみました。清水ひで子都議会議員。田村智子党副委員長・参議院議員。そして、志位和夫委員長の演説。…国民のみなさんと力をあわせて、今度の選挙で必ず野党共闘を成功させる。そのためにも、共産党を大きく伸ばしてほしい。政治を必ず変えよう。…共産党の決意が示される訴えに、何度も拍手が起きました。
山添さんが実感込めて
 山添拓・東京選挙区予定候補は、過労死裁判にとりくんできたなかでの実感を込めて、「生きるために働くのに、働いて命を落とす。そんな社会は異常です」と。「今度の選挙で安倍政権を終わらせよう」と。山添さんをどうしても送り出したい、と強く思いました。

志位委員長の訴えを聞く人たち
b0190576_00325886.jpg
田村智子副委員長(左)と山添拓・東京選挙区予定候補(右から2人目)
マイクを持つのは「ママの会」のお母さん
b0190576_00330373.jpg

by hara-noriko | 2016-06-19 00:34 | 活動日誌 | Comments(0)

共産党を応援する「ほいくのつどい」に参加   

 4月25日、「子どもに平和な未来と豊かな保育を!」と題して、「日本共産党を応援する『ほいくのつどい』」が東京都内で行われました。仕事帰りの保育士さんを中心に続々と集まってきました。
山添拓さんと大山都議が対談
 弁護士の山添拓さん(参院東京選挙区予定候補)と大山とも子都議の対談。山添さんは、「自分は保育園育ちで、広い園庭があるのが当たり前だと思っていた」と。この間、保育園をたずねて、状況が大きく変わっていることを実感しつつ、「大変ななかでも子どもたちのためにと、多くの保育士さんが頑張っていることを実感した」「保育士の処遇改善と、児童福祉法にもとづき、子どもの保育を受ける権利を守ることが重要」と。拍手が起こりました。大山都議が東京都の状況もわかりやすく話しながら、子どもたちの今と明日を守る思いを話してくださったこともとてもよかったです。
世論が政治を動かすことを実感するのは待機児問題だ、と宮本徹衆院議員
 衆院議員の宮本徹さんの国会報告。とてもおもしろかったです! 大接戦になった、衆院北海道5区補選の結果について、「悔しいが希望が見える」と、無党派の動き、野党共闘の力などくわしくお話しされました。そして、やはり世論が政治を動かすと実感するのが、保育園待機児問題だと。国会で保育問題をそれほどとりあげてこなかった党も質問したり、野党で共同して保育士の処遇改善について議員提案したりと、大きな変化が。北海道では、共産党とは一緒にやらないといっていた民進党の議員が、共産党の議員と一緒に演説するという状況も生まれた。物事を固定的に見てはいけない、子どもも成長するように、野党共闘も発展していくと感じている、との話に、拍手と歓声が。
 本当は、参加者のトークも聞きたかったのですが、予定があり途中で失礼しました。でも、3人のお話を聞けて、とてもよかった…。「子どもに平和な未来と豊かな保育を!」のタイトルにこめられた思いをかみしめました。

山添拓さん(右)と大山とも子都議の対談
b0190576_23122966.jpg
国会報告をする宮本徹衆院議員
b0190576_23123502.jpg

by hara-noriko | 2016-04-26 23:13 | 活動日誌 | Comments(0)

共産党街頭演説にたくさんの方が   

熊本地震への救援募金も寄せていただきました
 4月24日、心配していた朝までの雨もあがり、東久留米駅前のハナミズキがとてもきれい! 日本共産党の街頭演説に、たくさんの方に参加していただきました。また、熊本地震への救援募金にもたくさんのお気持ちを寄せていただきました。ただちに被災地に送らせていただきます。本当にありがとうございました。
初めて投票する20歳の人も
 「近くだからぜひ行きたい」と車椅子で参加してくださった方。「少し離れたところで聞いています」と初めて参加してくださった方。「応援演説の人の話しもよかった。戦争は弱い立場の人を犠牲にしていくんだなと考えさせられた」と今度初めて投票する20歳の人。「山添さん、宮本さんの話に、がんばって、じゃなく、自分たちががんばって押し上げたいと思った」と80代の支持者の方…。たくさんの声が聞かれました。
衆院北海道5区補選、残念。でも…
 衆院北海道5区補選、残念でした。でも、本当に接戦でしたね。市民と野党の共同でとりくまれた画期的な選挙から学ぶものは本当に大きいです! 必ず、参院選での前進へつなげたいです。

マイクで訴える宮本徹衆院議員(中央)と山添拓弁護士・参院東京選挙区予定候補(右)
左は司会をつとめた永田まさ子市議
b0190576_00434948.jpg
たくさんの方に共産党の訴えを聞いていただきました
b0190576_00435410.jpg

by hara-noriko | 2016-04-25 00:44 | 活動日誌 | Comments(0)

4月24日 駅西口で共産党が街頭演説します   

 お知らせです。
 4月24日(日)午後3時より、東久留米駅西口において、日本共産党の街頭演説をおこないます。
 お話しするのは、宮本徹衆議院議員と山添拓弁護士(参院東京選挙区予定候補)です。
 ぜひ、いらしてください!
b0190576_00574817.jpg


  



by hara-noriko | 2016-04-22 00:45 | お知らせ | Comments(2)

2月11日 山添拓さんが東久留米で街頭演説   

日本共産党の山添拓さん(参院東京選挙区予定候補・弁護士)の街頭演説があります。
ぜひ、山添さんの訴えを直接きいてください! 
日時は次のとおりです。

2月11日(木曜日・休日)午前10時~10時25分 東久留米駅西口
山添さんのホームページは、こちらから
b0190576_01081772.jpg


by hara-noriko | 2016-02-07 01:00 | Comments(0)