備蓄された粉ミルク   

 今年の夏も、岐阜県中津川市(夫の実家)へ。きれいな付知川で泳ぐのが毎年の楽しみ。でも、今回は思いがけずの悪天候になってしまい、入れず…。本当に残念! いつでも入れる室内プールと違って、自然のなかで泳ごうと思えば、こういう時もある…。残念だけど、これはこれでいいな、と思ったりもします。
 さて、そうこうしているうちに、9月議会目前となりました。すでに議案説明も終わり、日本共産党市議団では視察・調査をすすめています。22日には、みなみ保育園、第3小学校、活動センターかなえの視察。23日は、防災倉庫の見学。24日は小平市へコミュニティバスに関する視察。
 写真は、わくわく健康プラザにある倉庫です。実は、市の防災倉庫はこの隣ですが、いっぱいのため、新しく備蓄された粉ミルク類はわくわく健康プラザの防災倉庫に間借りしています。粉ミルクはアレルギー対応のものも含めて備蓄され、水と哺乳瓶もあることを確認でき、よかったです。まだ、すべての防災倉庫を見ていないので、順次調査をすすめ、必要なことを求めていきたいと思っています。

                   備蓄された粉ミルク(左側)や水
b0190576_2371695.jpg

by hara-noriko | 2011-08-24 23:07 | 市政報告 | Comments(0)

<< 9月議会がはじまります 宮城県石巻市 ボランティア報告(4) >>