さようなら原発集会に17万人   

それぞれの思いで自主的に参加している
 「さようなら原発集会」(16日)に参加しました。東京・代々木公園は、17万人の人であふれかえりました。東久留米からもたくさんの人が参加。残念ながら、ステージは良く見えず、音もところどころしか聞こえませんでした。でも、参加して本当によかった! みんながそれぞれの思いで自主的に参加している…声をあげていくことが大切と感じている…その変化を肌で実感しました。
 「さようなら原発」の一点での共同が、確実に進んでいると確信しました。東久留米でも、こういう集会は初めてという方の参加もありました。以前の明治公園(昨年9月)での集会につづいて、一緒に参加したわが家の末娘(14歳)も、「こんなに集まってよかったね。また協力するよ」と。
スタッフの方に感謝
 さて、なんといっても、暑い中、大変な人数に対応されたスタッフの方々に、心から感謝したいと思います。道に迷って尋ねたときも、本当に丁寧に対応してくださり、おかげで東久留米の仲間に合流することができました。そのときも、「あ、坂本龍一さんの話しだよ」とスタッフ同士で話していて、本当にこの人達はこの集会に自分の意志で参加し、要員を引き受けているんだな…と思いました。こうした思いが結集していることは、本当にすごいことだと思います。
原発とさようならできる政治へ
 声を広げ、豊かに柔軟につながりあい、原発とさようならできる政治の実現に向けとりくんでいきたい、と改めて思いました。

  集会に参加した共産党東久留米市議団
b0190576_23101245.jpg

by hara-noriko | 2012-07-16 23:10 | 活動日誌 | Comments(2)

Commented by 立川 at 2012-07-19 01:41 x
デモも良いですが、現実に東京が放射能汚染されていることも認識してください。若い方は特にマスクなどで防御された方が良いと思います。
ぜひ今、目の前の放射能汚染拡大に対しても行動お願いします。「放射能+ヒ素やアスベストなどの超猛毒付き瓦礫」の日本各地へのばら蒔き、高濃度汚染地区の車両の出回り、子供たちの給食の対策など一刻を争う放射能に対してもお願いします。
Commented by フレーム at 2012-08-29 21:29 x
東久留米市在住です。柳泉園での瓦礫処理本当に必要でしょうか?
東京都で先に受け入れている、世田谷区や練馬区ではアスベスト、水銀が検出されています。細野大臣もTV番組で「ヒ素やクロム」が含まれているとおっしゃっていました。それを焼却すること事態、間違っていませんか?
もうまったなしの状態です。

どうか柳泉園での受け入れはしないよう働きかけてください。
よろしくお願いします。

<< 30日に「イオン東久留米店」地... 保育行政について市民説明会が開... >>