9月議会の議案説明会   

 8月20日、議案説明会がありました。市側からの説明とそれに対する議員の質疑のなかで、重大な話がいくつも明らかになりました。

 (1)みなみ保育園の次の民営化対象園は、さいわい保育園に決定したこと。法人の選定は、株式会社も含むことになること。時期は、東京都との協議により決めること。…を9月議会初日に市長が報告する(行政報告)。
 (2)家庭ごみ有料化は、来年11月からスタートする計画(素案)をまとめた。
 (3)公共施設使用料のあり方検討委員会の報告書を受けての市長報告を行う(行政報告)。
 (4)イオン誘致にかかわる交差点改良等についての報告を行う(行政報告)。
 (5)下水道料金の値上げは、12月議会に提案する考えであること。
 (6)さいわい・はくさん保育園の耐震診断の結果は、今すぐ建て替え・補強などにはならなかったこと。
 (7)イオンは、西武バスとの協議によりシャトルバスを運行すること。駅西口~イオン(循環バス)、西団地~滝山~イオン(折り返し)。市としては、この案を尊重し、必要な要望を伝えるというスタンス。
 (8)7月14日の保育行政説明会の再度開催は未定であること。また、当日の議事録については出せるかどうか検討。…などなど…。

 9月も初日から、議論になることが山積みです。みなみ保育園の民営化自体もうまくいっていないのに、次の民営化を決めてしまう…。市長は、どこを向いて物事を進めているのでしょう。市民参加も合意形成もないまま…。6月議会での文書隠ぺい問題や市長自身の失言について、反省されたのでしょうか。議会に向け、準備していきたいと思います。

 *9月議会の請願の締め切りは、8月28日(火)の午後3時です。

  ツバメのヒナたち(東久留米駅)
b0190576_2310542.jpg

by hara-noriko | 2012-08-22 23:11 | 市政報告 | Comments(0)

<< スポーツってすばらしい! イオンによる説明会を再開する必... >>