共産党の一般質問は6月11日の見込みです   

 6月議会でおこなわれる一般質問の順番が決まりました。公明党(三浦・関根・阿部・津田・沢田)、自民クラブ(小山・並木・野島・細谷)、社会市民会議(桜木・間宮)、市議会民主党(近藤・梶井・富田)、久留米ハートネット(宮川)、ネットワークひろば(白石)、みんなの党(佐藤)、日本共産党(村山順次郎・永田まさ子・原のり子・篠原重信)の順です。(敬称略)
 持ち時間はひとり1時間以内です。日本共産党の質問は、6月11日(火)になる見込みです。

共産党議員の質問内容は…
 村山順次郎…イオンモール東久留米について、くぬぎ児童館について、用途地域の変更について、家庭ごみ減量の取り組みについて、地域公共交通の充実に向けての取り組みについて、教育委員人事について。
 永田まさ子…上の原高齢者福祉施設誘導について、上の原企業誘導について、地域防災計画について、小児医療について、就学援助について、学校図書館について。
 篠原重信…地域防災計画の見直しについて、イオン出店に伴う課題について、介護サービスの拡充について、上の原の企業誘導について。

私の質問内容
 (1)徴税について…「税金を納めたくても、高すぎて納められない」「市役所に相談しているさなかに差し押さえにあった」など悲痛な声があがっています。市民のくらしをふまえた徴税のあり方について質問します。
 (2)保育園民営化問題について…みなみ保育園民営化の「引き継ぎ」の問題点などを質問します。
 (3)シルバーピアについて…シルバーピアはもっと必要です。同時に、ひとり暮らし高齢者の方は、シルバーピアに住んでいても、具合が悪くなったときに気づいてもらえるのか、助けてもらえるのか…不安を抱えています。そうしたことについて質問します。
 (4)第3期障害福祉計画(2012年度~14年度)の進捗状況について。
 (5)緑地保全地域の安全管理について。

  桑の実と小スズメ(落合川)
b0190576_22534438.jpg

by hara-noriko | 2013-05-30 22:54 | 市政報告 | Comments(0)

<< 畠山さんを都政に 熱気あふれた... 手をつなぐ親の会の総会に参加して >>