一般質問に立ちました   

 9月9日は、本会議での一般質問でした。
「行革アクションプラン」に驚き
 「行革アクションプラン」で新たに「改革項目」とされた、ひとり親家庭住宅手当、障害者住宅手当について、非課税世帯に限定する方向での答弁があり、本当に驚きました。かなりの時間、やりとりをしましたが、まずは一方的に来年度から切り下げるようなことのないように強く求めました。このあとの、予算特別委員会(13日)でも質問したいと思います。
みなみ保育園の民営化をめぐって
 また、みなみ保育園の民営化については、再質問する時間がなくなってしまい…。11日午後1時からの厚生委員会のなかで質問していきたいと思っています。
 このあと、厚生委員会、予算特別委員会(13日)と続くため、また改めて一般質問についての詳しい報告をします。
市議会のインターネット録画放映
 なお、市議会のインターネット録画放映がはじまりました! 9日の分は、そこから1週間ほどでの配信になりますが、ぜひごらんください。「東久留米市役所」のホームページを開き、「市議会」をクリック。そこから、「インターネット映像配信」をクリックしてください。(ここをクリックすると「東久留米市議会映像配信」のページが開きます)

  キバナコスモスとツマグロヒョウモン
b0190576_2312175.jpg

by hara-noriko | 2013-09-10 23:12 | 市政報告 | Comments(0)

<< 一般質問から(1)「行革」の考え方 共産党の一般質問は9月9日です >>