市長選 市民の会が草刈ちのぶさんを擁立   

 10月2日、「あたたかい市政をつくるみんなの会」の記者会見でした。「みんなの会」は、15団体10地域で構成され、市民参加で市民本位の市政を発展させていくための活動をしています。日本共産党も参加しています。
 このたび「みんなの会」は、12月に行われる東久留米市長選に、草刈ちのぶさん(みんなの会共同代表)を擁立することに決め、この日の記者会見となりました。共産党も推薦を決めました。
 草刈さんは、長い間多くの市民と力をあわせ、市民運動をすすめてきた人です。新日本婦人の会事務局長、子育て集会実行委員長として活躍していることをご存じの方も多いのではないでしょうか。市民本位の市政をつくっていくために本当にふさわしい方です!
 この日は、たくさんの新聞社と、それ以上にたくさんの市民の方がかけつけてくださいました。草刈さんの話のあと、熱い拍手がおきました。

  「みんなの会」の記者会見で草刈ちのぶさんの擁立を発表
b0190576_1165159.jpg

  日本共産党市議団とがっちり握手する草刈ちのぶさん(中央)
b0190576_117945.jpg

by hara-noriko | 2013-10-03 01:17 | 市政報告 | Comments(0)

<< スポーツ祭東京の山岳競技を観戦 くぬぎ児童館の閉館を強行しては... >>