市議団が市政報告会開く   

 8月2日、日本共産党東久留米市議団の市政報告会でした。猛暑の中、60人ほどの方々が参加してくださいました。ありがとうございました!
 私たち4人の任期もあと9カ月をきりました。今回の市政報告会では、市議団長の篠原重信議員から、これまでのとりくみと市議団の決意を述べさせていただきました。村山順次郎議員、永田まさ子議員、そして私も、それぞれ決意表明と、市政の重要課題についての報告を行ないました。
 今回は、懇談の時間を十分にとることができなかったので、今後、小集会や茶話会などをたくさん開いていきたいと思っています。
 市政報告会のあと、福岡市で開かれた全国保育団体合同研究集会へ。たくさん学び、考え、感動の福岡合研でした。後日報告します。

  市議団として、これまでのとりくみを報告し決意を述べました
  (左から)原、篠原、永田、村山の各議員
b0190576_1373388.jpg

by hara-noriko | 2014-08-06 01:37 | 活動日誌 | Comments(0)

<< 保育合研に参加して 小学校教科書採択で教育委員会を傍聴 >>