予算案の組み替え動議を提出   

保育や医療など市民生活優先に
 予算特別委員会が終わりました。共産党市議団は、来年度予算に対し、組み替え案を提出。さいわい保育園民営化関連予算や上の原のアクセス道路予算などをとりやめ、認可外保育施設の保育料助成実施、後期高齢者医療費無料化などに振り向けよう、というものです。また、東中学校体育館は新築すべきとの考えを示しました。しかし…残念ながら、他に賛同者がなく、否決されました。
市長提案の予算案に公明・自民・民主・社民・維新などが賛成
 市長提案の予算案は、公明・自民・民主・社民・維新などの賛成多数で可決すべきものとなり、26日の最終本会議に送られました。
26日の最終本会議、ぜひ傍聴を
 いま最終日に向けて、討論原稿を書いています。市民のみなさんの思いが込められた請願について、しっかり意見を述べたいと思っています。本当は、このブログで、これまでの議会のことをいろいろと報告したいのですが…まずは最終日の準備をがんばります! 26日の最終本会議は、全ての議案・請願について採決が行われます。ぜひ、傍聴にいらしてください。また、インターネット録画放映もされます。

カワセミ(黒目川)
b0190576_23151256.jpg

by hara-noriko | 2015-03-24 23:15 | 市政報告 | Comments(0)

<< 東久留米駅から昭和病院までのバ... 「はげますつどい」においでください >>