12月議会 一般質問の順番決まる   

 12月議会の一般質問の順番が決まりました。(敬称略)
 久留米ハートネット(宮川)
 公明党(津田・沢田・関根・三浦・阿部)
 社民党(桜木)
 市議会民主党(梶井・富田)
 日本共産党(村山・永田・原・篠原)
 市民自治フォーラム(間宮・白石)
 東久留米維新の党(佐藤)
 自民クラブ(島崎孝・小山・篠宮・島崎清二・野島)
 持ち時間は、1人1時間です。
 12月議会の日程は、こちらから。

共産党は8日と9日の予定
 共産党市議団は、8日午後と9日午前に分かれる見込み。私は、9日の午前になると思います。

共産党市議団の一般質問項目は
 村山順次郎議員…ごみ減量と家庭ごみ有料化、柳泉園の排ガスから高濃度の水銀が検出された問題、避難所等でのトイレ問題、災害時の柳泉園との連携、コミバス、バス停施設の改善。
 永田まさ子議員…上の原地区土地利用構想、子どもの貧困対策(ひとり親家庭住宅手当、就学援助)、第5小学校校舎増築問題、中央図書館の役割について。
 篠原重信議員…家庭ごみ有料化問題、子どもの貧困対策、国有地・都有地の活用、学校トイレ洋式化、「入学準備貸付金」について。
 原のり子
 (1)障がい福祉行政 ①障害者総合支援法見直しに向けた動きについて
            ②障害者福祉手当の統合・切り下げについて
 (2)保育行政 さいわい保育園民営化について
 (3)教育行政 特別支援教室設置計画について
 (4)国民健康保険税 ①国保税の負担軽減について
            ②徴収について
 (5)公共施設のあり方検討について 市民アンケートについて

請願は19件
 市民のみなさんからの請願は、19件寄せられました。共産党市議団は、すべてについて紹介議員になりました。それぞれ、委員会で審査することになります。
 保育関連(6件)
 家庭ごみ有料化反対(2件)
 障害者手当を切り下げ中止
 地域包括支援センターの拡充
 ひとり親家庭ホームヘルプサービスの年齢引き上げ
 上の原土地利用構想関連(3件)
 東中学校通学路等の安全対策
 予算特別委員会のインターネット映像配信
 安保法制(戦争法)の廃止
 道路整備
 地域公共交通充実のためのニーズ調査実施。

12月1日に市政報告懇談会を開催します
 共産党市議団として、12月議会を前にしての市政報告懇談会を行ないます。
 12月1日(火)夜7時15分~9時。生涯学習センター2階 第1・第2集会学習室。
 恐れ入りますが、資料代100円ご用意ください。ぜひ、いらしてください。

カワセミ(落合川)
b0190576_20525695.jpg


by hara-noriko | 2015-11-28 20:53 | 市政報告 | Comments(0)

<< くらしフェスタ開催中 12月議会の日程決まる >>