家庭ごみ有料化で意見交換 市政報告懇談会   

 12月1日、共産党市議団で、「市政報告懇談会」を行いました。ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!
 今回は、家庭ごみ有料化問題でたくさんのご意見がだされ、参加したみなさんでのディスカッションになりとても有意義でした。みなさんのご意見に聞き入ってしまいました。なぜ、有料化なのか? ごみ問題の本質は何か? 考えさせられました。学んだことを12月議会で生かせるように取り組みたいと思います。
 そのほか、放課後子ども教室についても発言があり、アンケート用紙には、「保育園には園庭を」「インフルエンザ予防接種への補助を」などの声も寄せられました。
 いつも思うことですが、やはりみなさんと懇談する場は大切ですね。いよいよ、3日から12月議会。がんばりたいと思います。

懇談会で報告する市議団
左から原、篠原、村山、永田の各市議
b0190576_23243576.jpg


by hara-noriko | 2015-12-02 23:24 | 活動日誌 | Comments(0)

<< 家庭ごみ有料化計画をめぐる市長... 人間らしく生きる権利・学童保育... >>