活動センターかなえ 新築工事完了   

 活動センターかなえ(重度障害者の通所施設)の新築工事が完了し、12月18日に内覧会がありました。利用者さんの立場にたった、よく考えられている設計だな、と素人ながらに思いました。多動の方への配慮、クールダウンできるスペース…など。エレベーターも大きく、車いすはもちろん、ストレッチャーも大丈夫。これまで受け入れられなかった、車いすの方も可能になりますね。本当によかった…。
保護者や関係者の努力で
 保護者をはじめ関係者の努力が議会と行政を動かし、今回の建て替えが実現しました。みなさんに心から敬意を表します。
 玄関に飾られた、みなさんの作品をみながら胸があつくなりました。

12月議会は22日が最終日 ぜひ傍聴にいらしてください
 さて、12月議会は22日(火)の本会議を残すだけとなりました。すべての議案・請願の討論・採決をおこないます。そして、市長から2つの報告が行われる予定です。ひとつは、家庭ごみ有料化の実施計画案について、もうひとつは、マイナンバー通知カードを市役所で誤配布してしまった件について。どちらも大変な問題です。質疑にかなりの時間を要するのではないかと思われます。本当にたいへんな議会になっています。
 ぜひ傍聴にいらしてください。また、後日、本会議の様子は、インターネット放映されます。

活動センターかなえの玄関
b0190576_23293489.jpg

by hara-noriko | 2015-12-20 23:29 | 市政報告 | Comments(0)

<< 市民を信頼してごみの減量化・資源化を 市議会厚生委員会 空転の経過 >>