参院選 いただいたご支援を力に   

 参院選が終わりました。東京選挙区の山添拓さん、そして比例代表の市田忠義さん、田村智子さん、大門みきしさん、岩渕友さん、武田良介さん。あたたかいご支援で押し上げていただきました。心から感謝します!
比例票獲得600万を超える
 日本共産党は、比例票は3年前515万票でしたが、今回は600万票を超えました。東久留米市でも、前回の8416票(16・5%)から、今回は9655票(17・2%)へ。自民、民進に次いで第3位。
 また、東京選挙区(定数6)は、1位蓮舫さん(民)、2位中川さん(自)、3位竹谷さん(公)、4位山添さん(共)、5位朝日さん(自)、6位小川さん(民)、7位田中さん(維)でした。
改憲 安倍首相選挙で語らず
 改憲勢力が3分の2になりました。安倍首相は「自民党案をベースに議論する」と発言。「国民投票まで、国民の意見を聞くことはしないのか?」とテレビで質問され、「そういう質問は根本的にまちがっている」と気色ばんでいました。選挙戦では何も語らず、終わったら自民党案をベースにと言う。許されないです。
市民のみなさんと力を合わせて
 でも!強く希望を感じています。それは、すべての1人区で野党共闘が実現し、11選挙区で勝利したことです。「共闘がなければ惨敗していた」と民進党の長妻さんも発言されていました。野党共闘での選挙という初めての挑戦で、大事な成果が生まれました。市民のみなさんと力をあわせれば、安倍政権のもとでの改憲にストップをかけることは必ずできる、と確信しています。
 参院選挙の結果について日本共産党の声明は、こちらから。

当選が決まった翌日、さっそく街頭で訴える山添拓さん(中央)=11日、新宿駅前
b0190576_01115235.jpg

by hara-noriko | 2016-07-12 01:12 | 選挙 | Comments(0)

<< いよいよ都知事選挙 東京選挙区 山添拓候補をおしあ... >>