オスプレイがまた横田基地に   

また事前通告なしに
 5月29日、東京にある米軍横田基地に、CV22オスプレイ5機が再飛来しました。4月5日に続いて、またもや事前通告なし。本当にひどい!

防衛省が周辺自治体に通知しなかった
宮本徹衆院議員が強く抗議
 平和委員会のみなさんが防衛省にオスプレイの配備中止を申し入れたときに、もっとひどいことが発覚しました。米軍から通告があったのに、防衛省は周辺自治体に通知しなかったのです。米軍から、「運用上の理由により公表を控えてほしい」と要請があったから、というのです。とんでもないことです。同席した共産党の宮本徹衆院議員も強く抗議。しかし…、防衛省って、いったいなにを「防衛」しているのか…。

多摩26市の総意も踏みにじる
 27日には、東京都市長会が、横田基地の騒音、部品落下等の重大な事故が起きているなか、周辺住民の不安が続いていると指摘。オスプレイ配備の問題は、多摩地域全体にとっても重要な課題であり、26市の総意として説明責任、安全対策、環境への配慮などを要請しています。こういう要請を受けながら黙って飛来させたということです。
 また、6月4日には、東京都および基地周辺自治体が、「今回の突然の配備前倒しの発表や度重なる飛来により、基地周辺住民の不安が広がっている」と指摘した上で、配備や運用についての要請をしています。

6月5日 「オスプレイ飛ばすな!首都圏行動」
 オスプレイは横田にも日本のどこにもいらない。この声を大きくしていくことが緊急に求められています。
 6月5日は、「オスプレイ飛ばすな!首都圏行動」が、日比谷野外音楽堂で午後6時半からおこなわれます。総がかり実行委員会が参加をよびかけています! みんなで声を上げていきましょう。

毎週土曜日の定例宣伝でも、「オスプレイは来るな!」と訴えています
b0190576_23223921.jpg
向かって左端は、北村りゅうた東久留米市議
b0190576_23224339.jpg
4月5日、横田基地に飛来したときのCV22オスプレイ
b0190576_23224975.jpg



by hara-noriko | 2018-06-04 23:29 | 国政 | Comments(2)

Commented by オスプレイ目撃しました! at 2018-10-12 16:24 x
こんにちは。東久留米市内の東部地区の住民です。
さきほど、自宅上空の上を飛び、新座方面へ飛んでいきました。
独特の爆音なので、音だけですぐわかります。東久留米には長く住んでいますが、あんな飛行物体の音、オスプレイが車で聞いたことがありませんでしたから・・・。

急いで北方面の窓を開けて見たら、肉眼で2台の後姿が見えました。プロペラもしっかり見えたので、見間違いではないです(散々沖縄で飛んでいるところを市民の方が映した動画を見てたので)

どこに向かっているんだろう?また新座大和の通信基地に着陸?と思って、ずっと目を凝らしていましたが、曇天のグレーに機体が溶け込んでいくように最後は小さくなって見えなくなりました。

今回も事前通告なしですかね?これからずっとこんなふうに飛び回るのでしょうか。
Commented by 原のり子 at 2018-10-14 01:30 x
情報ありがとうございます。
本当にひどいですね。事前通告も無し。政府、そして都の姿勢が問われますね。引き続き、取り組みを強めていきます。またお知らせします。

<< 6月議会が始まります 都立瑞穂農芸高校の防音対策を急いで >>