都議会 4日から第4回定例会(12月議会)   

 12月3日、私が所属する総務委員会が開かれ、監査事務局の事務事業質疑と第4回定例会(12月議会)に提出される議案の説明が行われました。いよいよ4日から12月議会がはじまります。

●補正予算案
 学校体育館や特別教室へのエアコン設置推進、ブロック塀対策を盛り込んだ補正予算案が提出されます。規模は92億円。項目別に常任委員会にかかります。中心は文教委員会です。総務委員会にも市区町村庁舎の非常電源の予算がかかります。
 補正予算案についての関連記事は こちら から。
 補正予算案についての都の説明は こちら から。

●総務委員会に提出される主な議案は
 総務委員会に提出される主な議案は、都の職員に1年任用の「会計年度任用職員制度」が導入されることに伴い、期末手当や育児休業などを決めていくものです。本来、正規職員を原則とする地方公務員法に、非正規職員を制度化するという中身。正規化をすすめるべきなのに、その対策もないことから、共産党は国会で反対していますが可決され、どこの自治体でも実施されることになっています。
 この間、東京都においても労使協議が重ねられ、妥結したもとで今回の提案になっています。非正規職員の方々が不利益を被ることのないように、現場の意見も聞きながら、慎重に検討していきます。

【日程(予定)】
 12月議会の日程(予定)は次のとおりです。
 4日(火)本会議(知事の所信表明)
 11日(火)本会議(代表質問)
    共産党の質問者は決まり次第お知らせします
 12日(水)本会議(一般質問)
    共産党の質問者は決まり次第お知らせします
 14日(金)総務委員会(質疑)
 17日(月)総務委員会(決定)
 19日(水)本会議(討論・採決)

*議会はすべて午後1時から。傍聴は、議事堂2階で傍聴券を午後1時間前から配布。
*託児サービス、磁気ループなどは都議会事務局へ。
*本会議と総務委員会はインターネット中継があります。


朝の宣伝 ビラを手から手へ
b0190576_23323232.jpg
b0190576_23323655.jpg

夕方の宣伝で対話
b0190576_23324040.jpg
宮本徹衆院議員と一緒に
b0190576_23324469.jpg




by hara-noriko | 2018-12-03 23:33 | 都議会 | Comments(0)

<< 都の障害者雇用 特性にあった仕... さいわい保育園 若いお母さんの訴え >>