東久留米市商工会の新年会に出席   

宮本徹衆院議員と共産党市議団も
 東久留米市商工会の会員新年会に出席しました。宮本徹衆院議員、共産党市議団の村山順次郎、永田まさ子、北村りゅうたの3市議と一緒です。会場は、会員さんと来賓で満員! 開会あいさつで、副会長の方が、「今年は消費税増税が予定されているので少し心配もありますが、こういうときだからこそ、商工会は明るく、会員の仕事を守るために頑張っていきたい」と。

消費税増税

いくつもの新年会で心配の声が
 本当に消費税増税は心配です。この間、ほかにも清瀬・東久留米地域のいくつもの商店会などの新年会に出席していますが、「消費税増税はとても心配です」とあいさつのなかで触れると、あいさつのあとで「本当に心配。店のレジを百数十万で買わないといけないけど、補助金は30万だけだって」「実は今までお店の商品をできるだけ上げないようにしていた。でももうだめだね」「近くには安い食品スーパーがあるから、できるだけ値段は上げず、おいしいものをつくろうと頑張って来たけどもう限界」「商店会は一番多かったときの半分の店になってしまった。息子さんがいてもみんな継がないんだよね」「お客さんが来てなんぼ。消費税があがれば減るだろうな…」など、さまざまな声が寄せられます。やはり、消費税増税はなんとしても止めたい!

つるしびな巡り 毎年楽しみに

 東久留米市商工会のあいさつのなかで私は、女性部のみなさんの努力で今年も「つるしびな巡り」が始まったことに触れました。実は、私も毎年楽しみにしています。とてもすてきなんです! 女性部のみなさんが1年かけて、1針1針縫ってつくっています。まちを明るくしてくれ、商業振興もすすめるもの。こうしたみなさんの努力に応える政治にしていきたいと心から思います。


東久留米市商工会のホームページは こちら から
「つるしびな巡り」については、こちらこちら から
つるしびな巡りの過去記事は、こちら から

2015年1月、このブログで紹介した「つるしびな」
b0190576_01124335.jpg
「つるしびな巡り」のお知らせ
(東久留米市のホームページから)
b0190576_01124692.jpg






by hara-noriko | 2019-01-24 01:13 | 活動日誌 | Comments(0)

<< 東京都の来年度予算案について すてきな成人式(下) >>