オスプレイは撤退を   

「オスプレイはいらない 東京大集会」
 11月24日、「オスプレイはいらない 東京大集会」に参加しました。雨もあがり、本当に良かった! 共産党国会議員団から、笠井亮衆院議員、宮本徹衆院議員。共産党都議団から、和泉なおみ、尾崎あや子、藤田りょうこ、星見てい子、池川友一の各都議と私。代表して、笠井衆院議員と和泉都議があいさつ。
 立憲民主の川田龍平議員、れいわ新選組の山本太郎代表のメッセージも紹介されました。そして、あきる野新市長からもメッセージが。

問われる小池都知事の姿勢
 横田基地に5機配備されたCV22オスプレイは、10機までふやす計画。基地周辺は、学校も30校以上ある住宅密集地で…ありえません。今でも低空飛行訓練、夜間訓練が行われ、銃口を下に向けての訓練まで行われています。オスプレイは撤退を! 東京都が国に要請することが求められています。小池知事の姿勢が問われます。

集会では私も紹介されました
(右から)宮本徹衆院議員、あいさつする和泉なおみ都議、
原のり子、尾崎あや子都議、笠井亮衆院議員

b0190576_12481573.jpg

「オスプレイはいらない」と声をあげる集会参加者

b0190576_12502407.jpg

宮本衆院議員(中央)、尾崎都議(右)と一緒に
b0190576_12502595.jpg

尾崎都議(左)、池川友一都議(右)と一緒に
b0190576_12502881.jpg

清瀬市議団の深沢まさ子市議(左)、
佐々木あつ子市議(左から2人目)、
東久留米市議団の北村りゅうた市議(右)と一緒に
b0190576_12503439.jpg


by hara-noriko | 2019-11-25 12:52 | 活動日誌 | Comments(0)

<< 都政報告&トーク集会 日本共産党を語るつどい >>