参院選 公示まで1カ月   

山添拓参院議員を迎えて街頭演説

 参院選の公示日まで1カ月。5月21日、北多摩北部地域で、山添拓参院議員(東京選挙区予定候補)を迎えての日本共産党街頭演説を行いました。雨のなか、久米川駅前(東京都東村山市)に足を運んでくださったみなさん、ユーチューブでみてくださったみなさん、本当にありがとうございました。

なくてはならない山添さん

 私は司会をつとめ、尾崎あや子都議と宮本徹衆院議員は、山添さんが果たしている役割の大きさを、それぞれ縦横に語りました。都営住宅家賃問題や都立・公社病院独法化問題で、共産党都議団と一緒にとりくんでくれている山添さん。また、ジェンダー平等の問題で論戦の先頭にたち、男女賃金格差開示義務化を勝ち取ったことをはじめ、なくてはならない山添さんのかけがえのなさを実感しました。
 宮本さんのスピーチのときには、激しい雨になりましたが、山添さんの番になったらおさまってきました。

圧巻の論戦力

 山添さんは、憲法を守り生かすことの意味を、平和と暮らしの問題にそってわかりやすく語りました。「憲法9条を変えるということは、世界に、戦争も辞さないというメッセージを出すことになる」との話に、絶対に止めないといけない、と心の底から思いました。理路整然とみんなにわかるように、冷静に、しかし情熱を込めて話す山添さん。「議場が法廷のようだ」とも評される圧巻の論戦…憲法があぶない今、落とすわけにいきません。

立ち食いそばが好き

 同時に、ユーモアもあり、お茶目なところも魅力です。物価高騰の話しのなかで、立ち食いそばが好き、という話をサラッと。

比例で共産党を伸ばしてください

 正義ある政治を実現したい。その熱い思いと決意をみんなで共有しました。東京選挙区は大激戦の様相。なんとしてもおしあげたい。山添さんの鋭い質問を存分に展開するためには、どれだけ比例で共産党が伸びるかにかかっています。田村智子副委員長・参院議員をはじめ、共産党を伸ばしてください。
 5月28日は、午後2時から池袋駅東口で志位委員長、田村智子副委員長・参院議員、山添拓参院議員による、街頭演説が行われます。こちらもぜひ応援してください!

訴える山添拓参院議員(東京選挙区予定候補)
参院選 公示まで1カ月_b0190576_00095075.jpg
参院選 公示まで1カ月_b0190576_00095707.jpg
参院選 公示まで1カ月_b0190576_00102323.jpg
声援を受ける山添さん
参院選 公示まで1カ月_b0190576_00104470.jpg
山添さんを囲んで
(右から)宮本徹衆院議員、山添拓参院議員、
尾崎あや子都議、原のり子
参院選 公示まで1カ月_b0190576_00100308.jpg




by hara-noriko | 2022-05-23 00:11 | 参院選挙 | Comments(0)

<< 多摩北部医療センターをよりよいものに 沖縄の本土復帰50年で訴えました >>