平和の世論を広げて憲法9条を守りましょう   

 7月12日、日本共産党東久留米市議団、党後援会のみなさんと一緒に、参院選挙(10日投開票)の結果を東久留米駅前で報告しました。参院選の結果、改憲派が衆参両院で3分の2以上になったことを受け、「平和の世論を広げて憲法9条を守りましょう」と訴えました。そのスピーチを紹介します。前日の11日は、清瀬駅前で選挙結果の報告をしました。
東京選挙区で山添拓さんが2期目の国会へ
国会議員団・都議団・市議団が連携して取り組み強める

 おはようございます。日本共産党です。都議会議員の私、原のり子からも一言ごあいさつをさせていただきたいと思います。
 7月10日投開票でおこなわれました参院議員選挙。東京選挙区で日本共産党の山添拓に大きなお力添えをいただき、2期目の国会へ送り出していただきました。ご協力いただいて、ありがとうございました。
 ひきつづき、共産党都議団・市議団も山添拓参院議員をはじめとした国会議員団と連携しながら、取り組みを強めていきたいと思います。

山添さん 東京選挙区では3位当選
東久留米市では2位でした

 参院選挙の結果を見て、みなさんはどのようにお感じになっていらっしゃいますでしょうか。東京選挙区(定数6)で山添拓参院議員は第3位で当選することができました。東久留米市では、みなさんの大きなお力添えによって第2位でした。
 日本共産党として選挙区で議席をもっている唯一の選挙区が、この東京です。みなさんのお力添えで、ひきつづき議席を確保することができました。

比例代表で議席が後退
みなさんのご意見をうかがって今後に生かしたい


 だた残念なことに、比例代表では議席を後退させる結果になりました。改選議席は6でしたけれども、東京選挙区1、比例代表3の4議席にとどまりました。本当に多くのご支援をいただきながら、議席を後退させてしまったことにお詫びを申し上げたいと思います。
 今回の選挙のなかで得たこと、反省すべきことなど、みなさんのご意見をうかがいながら、今後の活動に生かしていきたいと思います。

改憲に前のめりの岸田首相
これにストップをかける


 今回の選挙結果で、憲法を変えるための発議ができる議席数を改憲派が取りました。岸田首相は前のめりになって、憲法「改正」へとすすもうとしています。ここにストップをかける。これがいま、もっとも求められていることだと思っています。

改憲は世界に危険なメッセージを発する
9条を守り平和外交に生かすことこが大切


 憲法9条は、戦争は二度としない、武器をもたない、そのことを決めた大事な条項です。この9条を変えていくということは、世界に対して日本は戦争しないという立場を変えたんだ、というメッセージを伝えることになってしまいます。これはとても危険です。戦争をしないと誓った憲法9条をこれからも守っていく。そして、平和外交に生かしていく。このことがいま、何よりも大事になってきていることを訴えたいと思います。

重要なのは世論です
改憲にストップをかけることは可能


 議席の面では、憲法を変えようという人たちが発議する要件を整える人数をそろえたことになりますが、でも、憲法を変えるかどうかについて重要なのは世論です。みなさんが、「これからも憲法9条を守って、子どもたちや孫たちの世代に平和な社会を引き継いでいこう」と考えれば、改憲にストップをかけることは十分に可能なことです。
 これまで私たちは、憲法9条をみんなで守ってきました。だから誰一人として戦争に巻き込まれたり命を落としたりすることがなかったわけです。これを今後も継続していく。このことが重要ではないでしょうか。

選挙の結果を受け
新たな気持ちで取り組みをすすめます


 多数を取った驕(おご)りで憲法を変えてしまおうと前のめりになっている岸田首相や改憲派の人たちの姿勢は、本当に危険です。日本の平和を守り、世界の平和に貢献していくためにも、戦争はしないと決めた憲法9条をみなさんと一緒に守り生かしていくことを改めて訴えたいと思います。選挙の結果を受け、新たな気持ちで平和と民主主義を守る取り組みをすすめていきたいと思います。

東久留米駅前で参院選の結果を報告
平和の世論を広げて憲法9条を守りましょう_b0190576_20111439.jpg
(左から)かもしだ芳美市議、北村りゅうた市議、
永田まさ子市議、原のり子
平和の世論を広げて憲法9条を守りましょう_b0190576_20111980.jpg
後援会の方が手作りのプラカードを掲げてくださいました
平和の世論を広げて憲法9条を守りましょう_b0190576_20194303.jpg








by hara-noriko | 2022-07-12 20:11 | 参院選挙 | Comments(0)

<< コロナ急拡大で都に申し入れ 清瀬市議団と一緒に参院選の結果を報告 >>