都議会第4回定例会が始まります   

4日から都議会第4回定例会
共産党 積極的な提案をおこないます

 東京都議会第4回定例会が4日から始まります。20日までの予定です。
 第3回定例会では、都民の暮らしを応援する補正予算を出さなかった小池知事。共産党都議団は、くりかえし、都民の暮らしを応援し、コロナ対策を後退させないことを求めてきました。ようやく、補正予算が出される見込み…。中身はどうなのか? しっかり議論していきます。また、来年度予算に向けて、積極的な提案をおこなっていきます。
 主な日程(予定)を紹介します。

【主な日程(予定)】

<12月>
 4日(月)厚生委員会…事前説明、請願・陳情審査
 5日(火)本会議…議案上程、知事所信表明
 12日(火)本会議…代表質問
 13日(水)本会議…一般質問
 15日(金)厚生委員会…質疑
 18日(月)厚生委員会…決定
 20日(水)本会議…討論・採決

 ★すべて午後1時から。傍聴券は、正午より、都議会議事堂2階で配布されます。
 ★保育、ヒアリングループなど傍聴にかかわることは、議会局にお問い合わせください。
 電話   03(5320)7111
 ファクス 03(5388)1776
 ★議事堂2階の大型ビジョンでの中継は、手話通訳があります。
 ★すべてネット中継があります。後日、録画も放映します。ぜひご視聴ください。

10月から厚生委員になりました
厚生委員会で審議する請願陳情

 10月から私は厚生委員会の所属になりました。
 厚生委員会で審議する請願・陳情は、次の通りです。
  健康保険証存続
  保育士配置の最低基準の引き上げと保育予算増額
  おこめクーポン事業
  介護・医療制度の改善
  子どもの医療費助成の拡充
  困難女性支援法にもとづく基本計画
  ケア労働者の賃上げと人員増

6年間、総務委員を務め
今度は厚生委員として福祉や医療の課題にとりくみます


 これまで6年間、総務委員を務めて、都庁での障害者雇用の推進、障害者の参政権の保障、パートナーシップ制度の創設、犯罪被害者支援、ヘイトスピーチを許さない、こども基本条例を活かしたとりくみなど、みなさんとともに進めてきました。10月からは、厚生委員として、福祉や医療の課題にとりくんでいきます。もちろんその他の課題も、引き続きさまざま場面でとりくみます。よろしくお願いいたします。

厚生委員会の構成は
私は理事になりました


 委員長…あかねがくぼ(都ファ・杉並)
 副委員長…磯山(自民・小平)、斉藤(公明・目黒)
 理事…内山(都ファ・昭島)、原のり子(共産・北多摩4)
    関口(立憲・杉並)
 委員…浜中(自民・西東京)、山加(自民・練馬)、
    伊藤(都ファ・立川)、北口(公明・葛飾)、
    高倉(公明・中野)、里吉ゆみ(共産・世田谷)
    鈴木(立憲・立川)、上田(無・江戸川)
                      敬称略

厚生委員としての初質疑は
ブログで詳報を予定


 厚生委員としての初質疑は11月7日と16日に行いました。以下は、とりあげたテーマです。このブログで、質問の内容を細かくお知らせする予定です。
<保健医療局>
・多摩地域の保健所増設、復活を・保健所での障害者健診の継続を
・多摩北部医療センター、都立病院機構について・感染症対策、コロナ後遺症
・市販薬過剰摂取(オーバードーズ)、薬剤師の役割と薬局でのプライバシー保護
<福祉局>
・障害者医療費助成制度の拡充を・依存症について・摂食障害治療支援を

保健所増設・体制強化を急いで
おどろいた自民党の質問


 厚生委員会の質疑でおどろいたのは、自民都議の保健所の質問。コロナの時に保健所が集約化されていたからよかった、小さな保健所をふやすことが良いとはいえない、市町村の保健師も多くいる、などと主張。コロナ禍で保健所に電話がつながらず苦労したことや、コロナ禍でも途切れさせることのできない精神保健などの業務に支障がでたことを忘れてしまったのでしょうか?

「多摩地域の保健所増設を求める会」が知事あてに要請
103団体の連名で保健所の増設を求める

 11月28日、「多摩地域の保健所増設を求める会」が103団体の連名で、保健所増設の要請を知事あてにおこないました。共産党都議団とグリーンな東京が同席。命の問題。多摩格差の是正を。取り組みを強めます。

「都政報告こんだん会」へのご参加
ありがとうございました!


 清瀬・東久留米両共産党市議団の全面的なサポートにより、11月25日にオンライン併用で「都政報告こんだん会」を実施しました。各種行事が重なるなかにもかかわらず、50人ほどの方に参加していただきました。本当にありがとうございました。
 補聴器補助、神宮外苑問題、都営住宅、PFAS(有機フッ素化合物)、五輪、清瀬特別支援学校仮校舎、018サポート、市販薬過剰摂取(オーバードーズ)、都知事選挙…など、たくさんの意見・質問が。両市議団長からも、市政報告。いっそう連携して取り組みます!

「都政報告こんだん会」で
都議会第4回定例会が始まります_b0190576_23281527.jpg
清瀬・東久留米市議団のサポートで実施
オンラインの調子を確認する
原田ひろみ(右)、佐々木あつ子(中央)の両清瀬市議
都議会第4回定例会が始まります_b0190576_23282074.jpg
参加者のみなさんからたくさんの意見が寄せられました
都議会第4回定例会が始まります_b0190576_23281879.jpg
日本共産党都議団
常任員会の新しい所属です
都議会第4回定例会が始まります_b0190576_23374232.jpg







by hara-noriko | 2023-12-01 23:29 | 都議会 | Comments(0)

<< 都議会厚生委員会 請願・陳情 ... 真の共生社会の実現をめざして >>