都議会厚生委員会で請願・陳情審査   

定例会の議案説明を聞き資料要求を行う
請願・陳情は不採択に 共産党、採択求め質疑

 2月14日、都議会厚生委員会が開かれました。2月20日からはじまる、第1回定例会の議案説明があり、資料要求を行いました。そして、都民のみなさんから提出された請願・陳情の審査をおこないました。大事な内容ばかりでしたが、残念ながらすべて不採択でした。また、質疑は共産党のみ…。直接、傍聴にきてくださったみなさん、ありがとうございました。来年度予算案にかかわる内容も多く含まれていました。この請願・陳情審査を生かし、第1回定例会の議論をすすめていきます。質疑は録画でご覧いただけます。

【請願5第49号 乳幼児の権利を保障する保育の実現に関する請願】
 
 4万6958人もの署名を添えて提出されていました。都独自の職員配置基準を設け、職員の賃金引上げのための補助金増額などを求める内容。また、保育の質をまもるためのガイドラインや保育施設に対する実地検査の拡充を求めています。
 結果:不採択 共産党のみの賛成
 意見:上田議員

【請願5第52号 国民健康保険料(税)の引き下げとだれもが安心できる国民健康保険制度の実現に関する請願】
 
 1万9696人もの署名が添えられています。高すぎる国保料(税)引き下げのため、国に公費投入の増額を求めるとともに、都としても軽減策を講じてほしい、均等割軽減のために都としても対策を、など、国保制度の改善を求めるもの。
 結果:不採択 共産党のみの賛成
 質疑:里吉ゆみ議員(1:45:30~2:04:35)

【請願5第54号 安全・安心の医療・介護・福祉の実現のため人員増と処遇改善を求めることに関する請願】

 ケア労働者の処遇改善、夜勤交代制労働の労働環境の改善、一人夜勤体制をなくし複数夜勤に、新たな感染症や災害に備え公的病院の充実や保健所の増設、患者・利用者の負担軽減などを求める意見書を国に提出することを求めるもの。
 結果:不採択 共産党のみ賛成
 質疑:原のり子(2:15:00~2:28:21)

【陳情5第58号 予防接種健康被害救済制度等の周知に関する陳情】

 予防接種健康被害救済制度のわかりやすい周知、受診証明書の記入方法の周知、ワクチン副反応で後遺症を抱えた人への医療機関の案内、コロナワクチンに関する救済制度への申請や副反応の状況についての情報公開など、総じて、よりわかりやすい周知と情報公開を求めているもの。
 結果:不採択 共産党と立憲が趣旨採択を主張
 質疑:原のり子(2:33:15~2:47:57
 意見:上田議員

請願・陳情について質疑する原のり子
都議会厚生委員会で請願・陳情審査_b0190576_19274654.jpg
質疑する里吉ゆみ議員
都議会厚生委員会で請願・陳情審査_b0190576_19275190.jpg






by hara-noriko | 2024-02-16 19:34 | 都議会 | Comments(0)

<< 都政報告のビラができました 都議会第1回定例会が始まります >>