2010年 12月 06日 ( 1 )   

12月議会 共産党市議団の質問予定   

 いま12月議会が開かれています。日本共産党議員団の質問予定を紹介します。
 12月7日(火)は、一般質問(本会議質問)がおこなわれます。順調に進めば、午後1時から糸魚川知子議員が、2時15分ごろから私、原のり子が、3時半ごろから篠原重信議員が、それぞれ質問に立つ予定です。

 私は、以下の内容で質問します。
 《1》徴税について
  (1)市民の生活実態と滞納状況
  (2)「差し押さえ」の考え方
 《2》旧保健福祉センターの跡利用について
  (1)市民の意見をどう生かすのか
  (2)本当に市民の施設は足りているのか
 《3》事業仕分けについて
  (1)仕分け結果、指摘事項をどのようにとらえ、生かすのか
 《4》障がい福祉について
  (1)移動支援の改善について

 《1》については…この間、国保税などの滞納のため、差し押さえにあっている方が増えています。しかも、給与全額の差し押さえや子ども手当ての差し押さえがおこなわれています。これらが法に照らしてどうなのか。また納めるべきものをきちんと納める…これは当然です。しかし、納めたくても納められない生活状況に追い込まれることもあります。そうした状況での徴税の考え方はどうあるべきか。…きちんと議論したいと思います。

 常任委員会の日程ですが、10日午前9時半から文教委員会、午後1時から厚生委員会、13日午前が総務委員会、午後が建設委員会です。

              オナガガモ(手前がメスで奥がオス、落合川で)
b0190576_1355574.jpg

by hara-noriko | 2010-12-06 13:56 | 市政報告 | Comments(0)