2013年 07月 22日 ( 1 )   

ご支援いただき比例で5議席、選挙区で3議席を獲得   

 参院選が終わりました。たくさんのみなさんにあたたかいご支援をいただき、共産党は比例で5議席、選挙区で東京の吉良よし子さんはじめ、大阪、京都で議席を獲得することができました。本当にありがとうございました! 改選3議席に対し8議席を獲得。これで非改選議席とあわせ11議席となり、議案提案権を得ることができました。
 テレビのインタビューで、「共産党は野党共闘をどう考えていくのか」というニュアンスの質問が、志位さんや吉良さんなどにくりかえしなげかけられていました。共産党は、国政でも地方政治でも、一致点での共同を大切にしています。国民のためによいことは、「一点共闘をこれからも、よりすすめていく」と志位さん。吉良さんも堂々と、「政策によって、一致して共同していくことに努力していく」と。
 国民にとってよくないものはよくない、とはっきりとりくみ、国民にとってよいことは共同を追求する…。それは、国民のみなさんと一緒に運動することによってできることです。消費税増税、TPP(環太平洋連携協定)、原発推進、憲法改悪にストップをかけていくなど、大事な課題は山積しています。頑張りたいと思います!
 また改めて、票数などお知らせしたいと思いますが、東久留米市では、吉良さんは自民党の丸川さんに次いで2位。そして、比例代表でも、共産党は自民党に次ぐ2位でした。今回の選挙で、自分は保守だけど…という方々から、「比例は共産党に入れるよ」とお話しがありました。「自民党は憲法までかえようなんて、調子にのっている。共産党にブレーキをかけてもらいたい」と。真剣に考え、共産党を選択してくださったことに感激します。みなさんの思いに応えられるよう、努力していきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

 当選者の一覧はこちらからご覧いただけます。

  新宿駅西口で当選の報告と決意を語り、声援に応える小池・吉良参院議員ら
  (左から)笠井亮衆院議員、小池晃参院議員(党副委員長)、
       吉良佳子参院議員、山下芳生参院議員(党書記局長代行)
b0190576_1627110.jpg

by hara-noriko | 2013-07-22 16:28 | 選挙 | Comments(4)