2013年 12月 21日 ( 1 )   

草刈ちのぶさんを市長に!   

 東久留米市長選・市議補選は、いよいよ明日(12月22日)が投票日となりました。
草刈ちのぶ市長候補を、なんとしてもおしあげてください!
 最終日、絶叫するかのような他の車が行きかうなか、草刈さんは最後まで市民応援弁士とともに、誠実に、政策と市政への思いを語り抜きました。
市民が自分の言葉で応援
 応援弁士のスピーチはどなたも本当にすばらしかったです!
 「40歳になるまで投票したことがなかった。政治は変わらないと思っていた。でも、東日本大震災がおきて被災地支援をおこない、そこから自分は変わった」
 「自分の息子達が結婚しても、またこの東久留米で暮らしたい、と思ってくれる市政に」
 「財政難を口実に、市民を大事にしない市政が続いていいのか」
 「選挙公報をみたら、コミバスすすめると書いてくれていたのは草刈さんだけだった。応援したいという声が高齢者から寄せられた」
 みなさん自分のことばで語り、ジーンと胸にしみてきます。草刈さんも、スピーチに応え、「みなさんと一緒に市長選にとりくめたこと、本当に嬉しい! みなさんと一緒に必ず勝ち抜きたい!」と。
市議補選は、ゆだ昭夫さんを!
 そして市議補欠選挙では、共産党のゆだ昭夫さんを! ゆださんには、私自身、市議に最初に立候補したときから、本当にお世話になってきました。長年、労働運動を続け、退職後は、地域で高齢者・障害者のみなさんと得意のアコーディオンを駆使して、ボランティア活動を続け…本当に尊敬します。ゆださんの人柄、政策、きっと多くのみなさんに届いたと思います。
 ぜひ、改めて、市長選・市議補選の選挙公報を読み比べてください! みなさんの確かな目で選択されることを心から期待しています。

 市長選・市議補選の公報は、こちらから。
 草刈ちのぶさんのブログは、こちらから。

 政策を訴えぬく草刈ちのぶさん(中央)と、ゆだ昭夫さん(左)
 右は日本共産党の小池晃副委員長(参院議員)=19日、東久留米駅西口
b0190576_23262490.jpg

by hara-noriko | 2013-12-21 23:27 | 選挙 | Comments(0)