2016年 12月 05日 ( 1 )   

ボランティアのみなさんと一緒に活動   

野火止用水クリーンデイに参加
 12月3日(土)の午前中、野火止用水クリーンデイに参加しました。これは、野火止用水流域6市で実施しているもので、今回は清瀬市と東久留米市が担当。用水際や歩道のゴミ拾いを行ないました。応募された市民、自然ふれあいボランティアのみなさん、担当課の職員のみなさんとともに、野火止用水保全対策協議会委員の富田竜馬議員(民進)、間宮美季議員(市民自治フォーラム)、そして私、原のり子が参加して活動しました。
 「毎回応募して参加しています」という方もいらして、本当に頭が下がります。やってみて驚いたのは、ごみが結構多いこと。なかでも、煙草の吸殻が多い。枯葉も多く危険なので、ポイ捨ては絶対にやめてほしい、と思いました。
きれいなパンジーを駅前の道路に植えました
 4日(日)午前中は、フラワーネットワークの植栽事業のボランティア。用事が重なっていて、途中まででしたが参加しました。並木克巳市長、東京都北多摩北部建設事務所の担当課長さん、市の担当職員、議員も細谷祥子議長はじめ多数参加。そして、何よりすごいのは、市民ボランティアの多さ! きれいなパンジーを駅前の道路に植えていきます。みなさん手際がいい!私も、毎回参加するなかで、少し慣れてきました。
 このふたつの活動に参加して、改めて、市民のみなさんのボランティア精神はすごいなと思いました。

滝山で都政・市政報告会
 下の写真は、3日午後の東久留米市滝山でのつどい(都政・市政報告会)の様子。かわいい看板も貼られて、あたたかい雰囲気。たくさんの人がいらしてくださり、驚きました。村山順次郎市議と一緒に参加。共産党作成の都政問題のDVDを観たあと、私がお話をしました。みなさんの率直なご意見、ご提案をいただき、そして激励も…。とてもうれしかったです。市民のみなさんの暮らしを守るために、都政改革を! がんばります。

都政・市政報告会の様子
b0190576_23330339.jpg
羽ばたくカルガモ(黒目川)
b0190576_23245414.jpg

homepage   Twitter   Facebook



by hara-noriko | 2016-12-05 23:30 | 活動日誌 | Comments(0)