カテゴリ:選挙( 100 )   

都知事選 心揺さぶられた宇都宮けんじさんの訴え   

 2月1日、新宿駅西口で都知事候補、宇都宮けんじさんの訴えを聞きました。大袈裟に言ったり、奇をてらうというようなことはみじんもなく、知事になったら何をやるのか、誠実に、具体的に語られる政策とビジョン…。そこには、確かな裏づけと、絶対にあきらめないという姿勢がにじみ出ています。
 そして、最後が感動的でした。「こんなにたくさん集まってもらい、元気をもらった。ありがとうございます。みなさん、がんばりましょう。力を合わせれば必ず変えられると確信しています。私は、あと1週間、死にもの狂いでがんばります」と。みんなで変えようという思い、そしてそれをやりぬくための候補者としての覚悟が伝わってきて、心が揺さぶられました。

 上の写真は、あまりに人が多くて、遠くからしか撮れませんでした。共産党の山下よしき書記局長が力をこめて「宇都宮さんをなんとしてもおしあげよう」と演説。手を振る宇都宮さん。
 下の写真は、演説を終えて候補者カーで出発する宇都宮さんです。
b0190576_03496.jpg

b0190576_0342157.jpg

by hara-noriko | 2014-02-02 00:34 | 選挙 | Comments(0)

都知事選 市議会4会派7名で宇都宮さんを応援   

 1月31日のお昼、「希望のまち東京をつくる会」の政連カ―が東久留米駅西口に来ました! 市議会4会派7名による、宇都宮けんじさんを応援する東久留米連絡会で、リレートークをおこないました。社民党の桜木さんは別の仕事のためやむなく欠席でしたが、6名がそれぞれ心をこめてスピーチしました。お互いの話にとても共感でき、学ぶ点も多々ありました。
 私は、宇都宮さんの「やさしさこそ本当の強さ」ということばに感動したことを軸に、生活保護の問題、市町村に対する東京都の補助切り下げの問題を話し、政策と政治姿勢で宇都宮さんを選んでほしい、宇都宮さんこそ都知事にふさわしい人、と訴えました。
 リレートーク中、宇都宮さんを応援する仲間の市民のみなさんが、チラシを配布してくださいました。手を振って声をかけてくださる方が多く、あたたかい、良い雰囲気になってきている…と感じました!

  写真は、向かって右から、間宮美季さん(無所属)、永田まさ子さん(共産党)、
  篠原重信さん(共産党)、白石玲子さん(無所属)、村山順次郎さん(共産党)、
  原のり子(共産党)です
b0190576_1344944.jpg

by hara-noriko | 2014-02-01 13:04 | 選挙 | Comments(0)

31日 東久留米駅西口で宇都宮けんじさん応援   

 1月31日(金)午前11時半から正午まで、東久留米駅西口にて、都知事候補の宇都宮けんじさんを応援する市議会4会派7名の議員で、希望のまち東京をつくる会の政連カ―から訴えます。ぜひ、お立ち寄りください!

  支持を訴える宇都宮けんじ候補(東京都内)
b0190576_19555244.jpg

by hara-noriko | 2014-01-30 19:55 | 選挙 | Comments(0)

沖縄・名護市長選 稲嶺進さんが当選   

 稲嶺進さん当選、本当によかった! 沖縄のみなさんのぶれない熱い思いに感動です。そして、心から尊敬します。
 同時に、投票行動にはいろいろな思いがあるだろうな…と推察します。昨年、東久留米市内で実行委員会主催によって上映された、映画「ひまわり~沖縄は忘れない、あの日の空を」の1シーンを思い出しました。
 大学への米軍ヘリ墜落事件を学びながら、過去の戦争、これからの沖縄を真剣に考える大学生たち。平和のために行動することと、米軍基地に勤めているお父さんへの思いのなかで葛藤する女子学生が、お父さんに正面から疑問をなげかけるシーンです…。娘の考えをきちんと受け止めるお父さん。平和な沖縄を願っているお父さん。親子が向き合えたことで、女子学生は前進していきます。
 生きていくために、それぞれの暮らし方があります。選挙ひとつとっても、生活もふまえてさまざまな葛藤が沖縄の方たちにはあるのだろうと思います。
これまで以上の重みが
 とりわけ、今回の選挙は、県知事の公約違反、安倍政権の圧力のなかで行なわれました。そうしたなかでの勝利、ということに、これまで以上の重みを感じます。稲嶺さんの「新基地ノ―を示そう、札束で沖縄県民の心を買う事は出来ないことを市民の力で示そう」との訴えを新聞で読み、改めて胸を熱くしています。都知事選、がんばりたいです。

  写真は19日午後、共産党の宣伝カー。
  強風と寒さのなかでしたが、声援・激励もいただき、嬉しかったです。
  一緒にまわった篠原議員に撮ってもらいました。
b0190576_0301539.jpg

by hara-noriko | 2014-01-20 00:30 | 選挙 | Comments(0)

都知事選 宇都宮けんじさんを応援して街頭宣伝   

 1月15日、宇都宮けんじさんを応援する東久留米連絡会で、朝の駅頭宣伝を行ないました。
市議会4会派から7名が参加
 宇都宮さんを応援する市民のみなさんと一緒に、市議会の4会派7名が参加。社民党の桜木議員、ネットワークひろばの白石議員、さわやか市民自治の会の間宮議員、共産党市議団の篠原議員、永田議員、村山議員と私です。7人がそれぞれスピーチも行ないました。立場の違いをこえ、都民本位の都政実現のため力を合わせられること…とても嬉しく感じました。
 政策を広く知っていただき、宇都宮さんを応援してほしい…。それぞれのスピーチに込められた思いです。前回の都知事選で、大量得票した猪瀬前都知事が、闇献金問題で辞職したことからも、候補者の政治姿勢と政策できちんと判断していただきたいと強く思います。
公開討論会が中止になったわけは
 ところが…その大事な機会である青年会議所主催の公開討論会が中止になってしまいました。出席するとしていたのは宇都宮けんじさんだけ。舛添さんや細川さんらは欠席するということで、討論会が成りたたなくなってしまったということです。本当にがっかり、というか、ひどい…という思いです。以下、このことについての宇都宮さんの談話です。
宇都宮さんのコメント
 「主催者のご努力にもかかわらず、公開討論会が中止となったことは、候補者の政策を見て、誰に投票するかを決めるという、有権者にとってあたりまえのことすら実現できないということであり、とても残念に思います。他の候補者の方には、『後出しじゃんけん』や『人気投票』ではなく、正々堂々と政策論議を交わしていただきたいと切に思います。一刻も早く、オープンな場で政策討論ができることを望んでやみません」。
 政策と政治姿勢を伝えるために、応援する私自身も、努力していかなければと思います。

  7人の市議がそれぞれスピーチしました
b0190576_12115060.jpg

by hara-noriko | 2014-01-16 12:12 | 選挙 | Comments(0)

都知事選 宇都宮さんで東京から政治の流れを変える   

市議団が早朝の宣伝
 1月7日、市議団4人そろっての早朝駅頭宣伝をおこないました。とても寒い…。宣伝している様子を写真に撮りたかったのですが、防寒対策に気をとられ、うっかりカメラを忘れてしまいました。
 「宇都宮さんを応援している」の声がかかって
 ちょうど昨日、都知事選で宇都宮けんじ弁護士を共産党としても推薦することが決まり、そのことも含め報告。すると、「宇都宮さんにがんばってほしい」「応援している」とわざわざ立ち寄ってくださった方々も! 今日のしんぶん赤旗には、「全面的に賛成」と志位委員長が表明した、宇都宮さんの基本政策もくわしく載っています。
 共同を広げて、東京から政治の流れを変えていきたいですね。
 私は、1年前の新年最初のブログで、都知事選をたたかった宇都宮さんの「やさしさは強さ」ということば、考え方に感銘を受けたことを書きました。その宇都宮さんの出番がこんなに早く来るとは! がんばりたいと思います。
 「都知事選 宇都宮さんが出馬表明」の記事はこちらから
 「宇都宮氏 五つの基本政策発表」の記事はこちらから
 「宇都宮氏が出馬の決意」の記事はこちらから

  記者会見で政策を発表する宇都宮さん(左)。志位委員長と握手する宇都宮さん
b0190576_22451944.jpg

by hara-noriko | 2014-01-07 22:46 | 選挙 | Comments(0)

草刈さん当選ならず   

 草刈さん当選ならず…。本当に残念でした。
 草刈ちのぶさん 8789票
 並木かつみさん 16024票
 前田晃平さん  6958票
 自公が推す、並木氏が当選しました。投票率は34.55%。前回よりも6.65ポイントも落ち込みました。
 結果についてはよく分析し、次に生かしていきたいと思います。草刈さんは、「たくさんの人とつながれたことは次につながる」と、これからもみんなと歩んでいく決意を表明しました。事務所は、草刈さんの労をねぎらう、あたたかな拍手に包まれました。

 市議補選では、共産党のゆだ昭夫さんが11344票獲得。当選は、自民推薦の島崎せいじさん(19755票)でした。

by hara-noriko | 2013-12-23 09:13 | 選挙 | Comments(3)

草刈ちのぶさんを市長に!   

 東久留米市長選・市議補選は、いよいよ明日(12月22日)が投票日となりました。
草刈ちのぶ市長候補を、なんとしてもおしあげてください!
 最終日、絶叫するかのような他の車が行きかうなか、草刈さんは最後まで市民応援弁士とともに、誠実に、政策と市政への思いを語り抜きました。
市民が自分の言葉で応援
 応援弁士のスピーチはどなたも本当にすばらしかったです!
 「40歳になるまで投票したことがなかった。政治は変わらないと思っていた。でも、東日本大震災がおきて被災地支援をおこない、そこから自分は変わった」
 「自分の息子達が結婚しても、またこの東久留米で暮らしたい、と思ってくれる市政に」
 「財政難を口実に、市民を大事にしない市政が続いていいのか」
 「選挙公報をみたら、コミバスすすめると書いてくれていたのは草刈さんだけだった。応援したいという声が高齢者から寄せられた」
 みなさん自分のことばで語り、ジーンと胸にしみてきます。草刈さんも、スピーチに応え、「みなさんと一緒に市長選にとりくめたこと、本当に嬉しい! みなさんと一緒に必ず勝ち抜きたい!」と。
市議補選は、ゆだ昭夫さんを!
 そして市議補欠選挙では、共産党のゆだ昭夫さんを! ゆださんには、私自身、市議に最初に立候補したときから、本当にお世話になってきました。長年、労働運動を続け、退職後は、地域で高齢者・障害者のみなさんと得意のアコーディオンを駆使して、ボランティア活動を続け…本当に尊敬します。ゆださんの人柄、政策、きっと多くのみなさんに届いたと思います。
 ぜひ、改めて、市長選・市議補選の選挙公報を読み比べてください! みなさんの確かな目で選択されることを心から期待しています。

 市長選・市議補選の公報は、こちらから。
 草刈ちのぶさんのブログは、こちらから。

 政策を訴えぬく草刈ちのぶさん(中央)と、ゆだ昭夫さん(左)
 右は日本共産党の小池晃副委員長(参院議員)=19日、東久留米駅西口
b0190576_23262490.jpg

by hara-noriko | 2013-12-21 23:27 | 選挙 | Comments(0)

女性市長を誕生させましょう!   

 市長選・市議補選も、いよいよラスト1日です。
21日、私も草刈ちのぶ市長候補といっしょに訴えます
 明日21日、私は、市長候補の草刈ちのぶさんを応援するため、午後1時~夜8時まで候補者カーに乗る予定です。草刈さんは最後まで、市民応援弁士の方々と一緒に訴えぬきます。ぜひ、応援してください。草刈ちのぶさんをおしあげていただき、東久留米初の女性市長を誕生させましょう!
 (政策や街頭演説の予定などは、草刈ちのぶさんのブログをご覧ください)
都議会もひどい 5会派が百条委員会の設置を取り下げ
 それにしても…。都議会もひどいですね。日本共産党が「議会は真相を明らかにする役目がある」と、百条委員会の設置を求め続けたのに対して、自民、公明、民主、みんな、ネットの5会派は百条委員会の設置を取り下げてしまいました。猪瀬氏が都知事を辞めることにより、都議会での事実の解明も放棄するなんて…。何か後ろめたいことをかかえている都議がいるのでしょうか?
 (百条委員会設置の取り下げに抗議する共産党都議団の談話
草刈さんの訴えがますます輝く
 「国や東京都の悪い政治の流れをなぞるのでなく、市民のくらしを守る、弱い立場におかれた市民によりそうやさしい市政に」という草刈さんの訴えがますます輝きを増しています。
市議補選は、ゆだ昭夫さんへ
 そして、市議補選もとても重要になってきました。ゆだ昭夫さんは、「悪い政治の防波堤になれるように頑張りたい。共産党をふやしてほしい」と力強く訴えています。秘密保護法の強行、消費税増税、社会保障の切り下げ、そして今回の猪瀬問題の事実解明を放棄…。こういう立場に立つ自民推薦の候補には負けられない…と。ゆださんをおしあげていただき、共産党4人の議員団を5人にしてください! どうぞ、よろしくお願いします。

by hara-noriko | 2013-12-20 23:32 | 選挙 | Comments(0)

秘密保護法を強行するような政治を市政に持ち込ませない   

市長選、市議補選も大詰め
 いよいよ市長選挙、市議補選も大詰めです。連日、草刈ちのぶ市長候補の演説には、市民の応援弁士の訴えもあります。最後まで「みんなでつくるやさしい市政」を合言葉に、力をあわせてがんばります。
教育評論家の三上満さんが応援に
 12月19日、教育評論家の三上満さんが草刈ちのぶ市長候補の応援に駆けつけてくださいました。駅前でスピーチをしていただき、そのあとは場所を変えて、「三上さんと草刈さんを囲む会」を開きました。
日本共産党の小池晃副委員長も
 夕方は、東久留米駅西口で、日本共産党副委員長の小池晃参議院議員を迎え街頭演説。草刈ちのぶ市長候補とゆだ昭夫市議候補も訴えました。
市民の意思を草刈さん、ゆださんへの1票で
 今日一日を通じて、改めて、「秘密保護法」について考えさせられました。秘密保護法が強行採決されて行なわれる今回の市長選。廃止に向けとりくむこと、そしてああいう横暴な政治を市にもちこませないようにしたい、との草刈さんの訴えは胸にひびきます。子どもたち、若い人たちを戦争にまきこませるようなことのないようにしたい…その意思表示を、草刈さん、ゆださんへの1票で示していただきたいと思います。

  「三上さんと草刈さんを囲む会」で
  正面中央の男性が三上さん、その右が草刈さん
b0190576_2153491.jpg

  応援にかけつけた小池副委員長(右)と、草刈さん、ゆださん
b0190576_2155110.jpg

by hara-noriko | 2013-12-20 02:16 | 選挙 | Comments(0)