<   2017年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧   

法政大学の先輩 ふたみ伸吾さんのスピーチ   

 前回のブログで、法政大学時代の友人、先輩、後輩8人が応援に駆けつけてくれたことを紹介しました。その一人、広島県府中町の町議、ふたみ伸吾さんが、大学時代のことを取り上げて演説してくださいました。まさか、私の卒論が出てくるとは思いませんでした。びっくりしながら感動してしまいました。ありがとうございます。ふたみさんの演説をぜひ―。

卒論は、ロバート・オーエンの保育について
 原のり子さんは、法政大学で私の後輩です。原さんの卒業論文は、ロバート・オーエン(1771年-1858年)の保育についてです。ロバート・オーエンは、イギリスの空想的社会主義者で、世界で初めて保育園をつくった人です。自分の工場に保育園をつくりました。

なぜ保育園が必要なのか

 去年の春、「保育園落ちた 日本死ね」ということが大きな話題になりました。原さんは、保育園がなぜ必要なのかを深くとらえ、肌身で知っている人です。
 1つは、お父さんやお母さんが子育てしながら安心して暮らせるため。
 2つめには、子どもたちの健やかな成長のため。
 3つめに、お父さんやお母さんが安心して働ける社会をつくるため。
 原さんは、こういうふうに保育園を非常に大事なものとして位置づけています。保育園をつくることを学問的に根本から考えることができる人です。

2人区からの挑戦に感動して
 大学では私が先輩です。しかし、政治家としては原さんの方が大先輩なんです。私は昨年の9月に町議会議員になった新米です。原さんは東久留米市議5期18年の大ベテラン。市議会副議長までされている。そして今回、都政に挑戦します。これはなかなか大変なことです。自分のことだけを考えているのなら、市議のままの方がよかったのかもしれません。しかし原さんは、東久留米や清瀬のみなさん、ひいては都民の幸せのために、2人区からあえて困難な挑戦をする。私は、このことにたいへん感動しました。ですから、自分ができることは何でもしたい。この思いで広島からやってきました。

マイクで訴える、ふたみ伸吾さん(左)と法政の友人たち
b0190576_20531621.jpg

ふたみ伸吾町議の公式WEBサイト「ふふふ」もあわせてごらんください



大学時代のことはこちらをお読みください


5月20日の演説会のご案内
b0190576_21153247.jpg



【動画の紹介です】


YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ1
「2人区から風穴あける 歴史を後戻りさせない」


YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ2
「自己紹介 『都政の壁』を破る」


YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ3
「豊洲移転は中止を 築地の再整備こそ」


YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ4
「日本共産党とご一緒に政治を変えよう」




homepage  twitter  facebook  YouTube



by hara-noriko | 2017-05-17 21:11 | 東京都政 | Comments(0)

大学時代の友人たちと「サポーターズ」が共同で宣伝   

「法政デー」と銘打って
 5月13日(土)、法政大学時代の社会学部を中心とした友人、先輩、後輩8人が応援に駆けつけてくれ、「法政デー」と銘打って、雨の中、一緒に街頭宣伝にとりくんでくれました。フェイスブックでのやり取りの中で、実現した企画。忙しい中、わざわざ時間をさいてくれて…みなさんの優しさに胸を打たれました。卒業してからもう30年近くたっているのに、なんの違和感もなく…というのが本当に不思議。当時、学園民主化について、考えとりくんできたことを思い出しました。

広島から参加 私の原点と決意にふれて
 広島県府中町から駆けつけてくださった、ふたみ伸吾町議会議員は、私が大学時代にロバート・オーエンについて勉強したことにふれ、保育園は親を助けるためだけでなく、子どもの成長を保障する場だということを理解しながら保育問題に取り組める人、と紹介してくださいました。そして、市議を5期やってきて、そのまま続ける選択もあるのに、あえて都政に挑戦するという決意を応援したい、と。私なりの原点と今回の決意にふれてのスピーチに胸が熱くなりました。

共産党を大きく
 社会保険労務士の鈴木康功さんは横浜市から来てくださり、神奈川県議会でゼロから7議席へと共産党が躍進したことにもふれながら、都議選で前回の17議席をさらにふやすために、どうしても原さんを、と熱く訴えてくださいました。
 川崎市川崎区で共産党県政対策委員長をしている、ごとう真左美さんの、さわやかで明るい司会で、とってもいい雰囲気! ビラの受け取りもとてもよかったです。

「原のり子サポーターズ」 シール投票やスピーチ 歌…
 東久留米のヨーカドー前や清瀬駅をまわって、最後は東久留米駅西口で。私の定例土曜日宣伝の時間なので、地域の後援会の方々と合流。さらに、そこへ、「原のり子サポーターズ」のみなさんも! 「サポーターズ」は初宣伝です。村山順次郎市議も参加。シール投票やスピーチ、歌…。立ち寄った人が、それぞれのできることで参加してくださいました。「ツイッター、フェイスブックを見て、来ました!」と家族連れで来てくださった方もいて、とてもうれしかったです。

政治を変えるのは市民の力
 やっぱり主人公は住民のみなさん。政治を変えるのは市民の力。力をあわせてがんばりぬこうと改めて決意した一日でした。

にぎやかに宣伝しました
b0190576_21593998.jpg
b0190576_22052847.jpg
b0190576_21595611.jpg


私の大学時代のことなどをまとめたインタビューがあります
ロバート・オーエンもでてきます
こちらも、せひお読みください



homepage  twitter  facebook  YouTube




by hara-noriko | 2017-05-15 22:03 | 東京都政 | Comments(0)

3000円のシルバーパスをつくりたい   

 東京・清瀬市、東久留米市をまわって「まちかどスピーチ」をやっています。要望が多い「シルバーパスの改善」を訴えました。

都のお金の使い方を変える
 東京都のお金の使い方は、大企業・大型開発が優先になっていて、暮らしや福祉、教育に十分まわっていません。とりわけ高齢者福祉については、石原都政以来、大きく切り崩されてきているのが実態です。特別養護老人ホームをもっと増やしていくことや、シルバーパスの改善も急がれます。きょうは、そのシルバーパスについてお話しさせていただきます。

2万510円 「買うのをやめた」の声
 シルバーパスは、非課税世帯などの方は1000円で買えますが、それ以外の多くの方は2万510円を払わなければ買えない制度になっています。「もう、買うのをあきらめました」という声がたくさん寄せられています。

「外出しないようにしている」人もいて

 とくに胸が痛んだのは、「なるべく外出しないようにしています」という声でした。なんのための制度なのか、と思います。シルバーパスについて東京都のホームページには、「70歳以上の都民の皆様の積極的な社会参加を支援するため」と書いてあります。制度を生きたものにするには、どうしても改善が必要です。

共産党が他党に呼びかけて改善の条例提案
 いま日本共産党は、他の党のみなさんと一緒に、「シルバーパスの改善をやりましょう」と呼びかけて、条例提案をしています。3000円のパスをつくることなどが内容です。都議会で継続審査になっていて、ようやく実現の一歩手前まで来たといえると思います。

改善に反対する自民党
 しかし、都議会自民党のみなさんは、この改善にも反対しています。
 また心配なのは、「都民ファーストの会東京都議団」の幹事長の方が、「シルバーパスの廃止」と発言していることです。
 共産党を大きく増やしていただいて、シルバーパスの改善をみなさんと一緒に実現していきたいと思います。ぜひ、力をおかしください。

【日本共産党の都議選政策から】

 日本共産党は、低所得者のパスの無料化をめざします。まず、より多くの高齢者が1000円でパスを利用してもらえるようにするとともに、中間段階の方へ新たに3000円のパスをつくります。また、多摩都市モノレールなどでも使えるようにするとともに、乗車、降車いずれかが都内であれば都県境を越えた移動でもパスを使えるようにします。


マンションから声援をいただいて
b0190576_00010692.jpg

【動画の紹介です】

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ1
「2人区から風穴あける 歴史を後戻りさせない」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ2
「自己紹介 『都政の壁』を破る」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ3
「豊洲移転は中止を 築地の再整備こそ」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ4
「日本共産党とご一緒に政治を変えよう」



homepage  twitter  facebook  YouTube







by hara-noriko | 2017-05-15 00:06 | 東京都政 | Comments(0)

都市農業への思い   

 「都市農業への思い」と題したビラができました!

 私は、東久留米市議会議員として18年間活動してきましたが、1期目4年間、議会選出の農業委員を務めました。地元でもなく、農業についてまったくの素人の私が、良心的な農業者の方々と出会い、たくさんのことを学ばせていただきました。

 今ふりかえっても感謝の気持ちでいっぱいです。その思いを、インタビュー形式で話しています。

 今回ビラにするにあたっては、たくさんの方に意見をうかがい、相談し、力をおかりしました。本当にありがとうございました。ぜひ、多くの方に読んでいただき、都市農業の大事さ、農家の努力を感じていただけたら、本当にうれしいです。

 私はこれからも素人(消費者)代表として、自分にできる応援をさせていただきたい…と思っています。


全文は、こちらからご覧いただけます

b0190576_11435515.jpg


【動画の紹介です】

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ1
 「2人区から風穴あける 歴史を後戻りさせない」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ2
 「自己紹介 『都政の壁』を破る」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ3
 「豊洲移転は中止を 築地の再整備こそ」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ4
 「日本共産党とご一緒に政治を変えよう」




homepage  twitter  facebook  YouTube







by hara-noriko | 2017-05-13 11:37 | 東京都政 | Comments(0)

都議選で9条改憲の安倍政権に審判を   

いま、どうしてもいいたいこと
 きょうは、どうしても訴えたいことがあります。それは、安倍首相が憲法9条を変える、と明言したことです。しかも、2020年、オリンピックを契機に日本を生まれ変わらせるために憲法9条を変える。9条には1項、2項がありますが、3項目を加えて自衛隊を明記するというのです。

 【憲法9条】
 第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

憲法尊重義務に違反
 安倍首相の改憲案はとんでもないものです。自民党には「日本国憲法改正草案」というものがありますが、その草案にも書いていないものを、安倍首相が突然、言い出しました。
 総理大臣はもちろんのこと、国会議員も含めて、憲法をきちんと遵守しなければならない、尊重義務というものがあります。憲法99条には「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」と書いてあります。それをまったく踏みにじる首相の発言に驚きを禁じえませんでした。
 安倍政権による改憲を絶対にさせない。その審判をこんどの都議選ではっきりと下していく必要があるのではないかと思います。

自衛隊 海外での武力行使が無制限に
 NHKが実施した世論調査を見ても、8割を超える人が、憲法9条は日本の平和と安全に「役立っている」と答えています。
 多くのみなさんは、平和で安心して暮らせる社会を望んでいます。にもかかわらず、首相みずから「憲法9条を変える」「自衛隊を明記する」と言っています。これは本当に危険です。9条に自衛隊を書き込んでしまうと、「自衛のための最小限の実力組織」という枠がはずれてしまいます。日本共産党の小池晃書記局長(参院議員)は、国会で安倍首相を追及しました。「3項に自衛隊の存在理由が書かれれば、3項に基づき海外での武力行使は文字通り無制限となり、2項は“空文化”する」と。安倍首相はまともに答弁できませんでした。

教育勅語や「共謀罪」まで
 安倍政権は、憲法や教育基本法に反しない限り教育勅語を教材として使っていい、という閣議決定までしました。「天皇のために命をささげよ」という教育勅語自体が、憲法と教育基本法に違反しているにもかかわらず、です。
 さらにいま、「共謀罪」法案の成立も安倍政権はねらっています。2人、3人と集まって何かを相談していれば、最初から悪いことを計画してると決めつけて罰することができる法案です。盗聴、メールやラインの監視、こんなことまで政府ができるようになってしまいます。
 安倍政権は「一般の人は関係ありません」といっていましたが、一般の人かそうでないかを見極めるために全員が対象になる、ということまではっきりしてきました。疑われた時点で、「一般の人ではない」というのが政府の説明です。どうしてもストップをかけなければなりません。

保守の方たちが「安倍政権は危険だ」と
 安倍政権のもとで、多くの良心的な保守の方たちが、「これは危険だ」という声をあげています。
 先日、「自分は保守だ」とおっしゃっている方と話をしました。「戦争だけは絶対にダメだ、という保守だ」と話してくれました。戦争へ、戦争へと国民を駆り立てていく危険な安倍政権に対して、「安倍政権だけはダメだ」といっています。
 私は、こういう方たちとしっかり手をつないで、多くの人たちと力を合わせて、「憲法改定は絶対に許さない」という声を大きくあげていきたいと思います。
 都議選で安倍政権に審判を下し、市民と野党の共闘で国の政治も変えていきましょう。

「まちかどスピーチ」でもこの問題を訴えています

b0190576_14392479.jpg


by hara-noriko | 2017-05-12 14:39 | 国政 | Comments(0)

『だれのこどももころさせない』の原画展に感動   

 「安保関連法に反対するママの会」のコールから生まれた絵本、『だれのこどももころさせない』の原画展に行ってきました。東京・表参道のクレヨンハウスで5月19日までです。

 浜田桂子さんの絵、本当にすばらしい。

 娘(21歳)は「お父さんが子どもを肩車している絵が一番好き。ふたりが信頼しあっているんだなと伝わってくる」。

 私は、戦車の前におばあさんが杖をついて毅然として立っている絵と、その次、そのおばあさんのまわりに子どもたちがいっぱい来て、戦車はきれいな花で飾られている絵。この連続した絵に感動。一枚一枚の絵、それぞれにドラマがあり、「あ、この子は戦争で亡くなった昔の子どもかな」とか、いろいろに考えさせられて…。

 平和を絶対守る。その力をみんなが持っている。希望で胸がいっぱいになるすばらしい絵、すばらしい絵本。多くの人に知らせたい。

 もうすでに絵本をもっていますが、あまりにかわいい浜田桂子さんのサイン、西郷南美子さんのサインが入っている絵本2冊を買ってしまいました。母の日のプレゼントにしようと思っています。


「ママの会」のホームページは、こちらから
原画展の案内は、こちらから


by hara-noriko | 2017-05-11 23:23 | 日記 | Comments(0)

良心的な保守のみなさんと力を合わせて   

 5月9日に「都議選勝利をめざす全都・党と後援会の決起集会」(東京都中野区)がありました。あぜがみ三和子都議と私が決意表明を行いました。
 私は、予定候補として活動するなかで、大事だと思っていることについて話しました。都政刷新とともに、時代を後戻りさせる安倍政治を終わらせる審判をこの首都東京から示していきたい。良心的な保守のみなさん、無党派のみなさんと力を合わせてとりくみたい。その思いをこめて…。

市民を苦しめる「都政の壁」を破りたい
 私はこれまで5期18年間、東久留米の市議会議員をしてきました。その中で、政治を動かすのは市民のみなさんだということ、一致点を大事にして、要求の実現をすすめることの大事さを学ぶと同時に、さまざまな課題解決のためには「都政の壁」を破ることが大事だということを痛感してきました。
 いま、清瀬市、東久留米市でも公立保育園の廃止、民営化が進んでいますが、こういう問題も公立保育園運営費への東京都の独自補助が廃止されたことが理由の一つにあります。このことは東久留米の市長が、今年の施政方針の中で触れました。

多摩格差解消へ都政の光を当てる
 また、子どもの医療費無料化やNICU(新生児集中治療室)の不足など、多摩格差が歴然としてあります。こういうところにこそ、都政の光が当てられるべきです。17議席へと前進した共産党都議団は、「多摩格差はない」といってきた石原都政以来の失政をただし、追及しきました。清水ひで子都議、尾崎あや子都議を先頭に繰り返し質問をするなかで、格差があることを小池知事が認め、その解決に取り組むとの答弁を引き出しました。

2人区で勝ち抜く
 いよいよ本格的に多摩格差解消、都民本位の都政へと改革を進めていくために、どうしても今度の都議選で17議席の絶対確保とさらなる議席増を実現しなければなりません。私は、党支部、後援会、そして幅広いみなさんと力をあわせて2人区で必ず勝ちぬく決意です。

良心的な保守の方たちの思い
 この間、活動する中で保守層の方々に変化が生まれていることを感じてきました。いまの政治がおかしい、戦争へ戦争へと向かっているのが心配だ、という良心的な保守のみなさんの声があります。
 私は市議1期目のときに農業委員をやっていました。最初の会合のとき、席につくなり「素人に来てもらっても困るんだよなあ」といわれ、その場は一瞬凍りつきました。でも、「たしかに素人だ」と感じたことを覚えています。
 その直後、別の場面で大きな農業団体の会長さんが、若い人や女性、消費者、いろんな人に応援してもらうことが、都市農業にとっては大事だと話してくれ、みなさんの輪に入れてもらえたと感じました。

「戦争は絶対にダメ」「安倍政治はよくない」
 その恩人である農業者の方を最近たずね、都市農業への思いを書いたビラをつくっているのだけれど、と相談しました。とても喜んでくれました。その方は、「戦争は絶対にダメという保守なんだ」とおっしゃっていました。「安倍政治だけはだめだよね」「石原都政はよくないよね、そこに戻るのはだめだ」といろんな話になりました。「でも、もし小池知事が来て、握手されたらどうしようかな」とおっしゃったので、すかさず私が手を先に出して、かたい握手をして別れました。
 本当に良心的な、「戦争だけは絶対ダメだ」といっている人たちと力を合わせられる可能性がたくさん広がってきている、と私は思います。

都市農業振興へ 農家の方たちと一緒に
 最近、「都市農業への思い」というビラができました。たくさんの人の力によってカラーでできたビラなんです。これも実は、共産党を応援してくださっている清瀬市の農家の方に協力していただきながら完成しました。その方が、「白黒なんかじゃ魅力がない。カンパするからなんとかカラーにしてくれ」といってくださって、完成しました。
 こうした方々の思いに応えて、本当に幅広く、保守の方も含めて、みんなで力を合わせる。そういう活動を展開して必ず勝ちぬく決意です。ご一緒に頑張りましょう。


必ず勝ち抜く気持ちをのべました
b0190576_11315469.jpg
小池晃書記局長(参院議員)も参加して訴えました
b0190576_11315989.jpg
新しく完成したビラ「都市農業への思い」
PDFファイルをご覧ください
b0190576_11320377.jpg



【動画のご案内】

YouTube #原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ1 「2人区から風穴あける 歴史を後戻りさせない」

YouTube #原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ2 「自己紹介 『都政の壁』を破る」

YouTube #原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ3 「豊洲移転は中止を 築地の再整備こそ」

YouTube #原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ4 「日本共産党とご一緒に政治を変えよう」




homepage  twitter  facebook  YouTube





by hara-noriko | 2017-05-11 11:39 | 東京都政 | Comments(2)

東久留米市議団が市政報告懇談会開く   

 5月8日は、日本共産党東久留米市議団の市政報告懇談会でした。3月議会の結果を報告しながら、集まっていただいた20人ほどの方たちと意見交換しました。いろんな意見が聞けるので、毎回勉強になります。

3月議会の結果を報告
 市議団から、3月議会について報告しました。市政と都政の課題はつながっていることも強調しました。

 ▽一般会計予算案(当初予算)が否決され、市政運営の破たんが明らかになった。

 ▽市の不手際で家庭ごみ有料化が7月から10月に延期された。市民の合意も得られていないだけでなく、1世帯月400円から500円もの負担増になる有料化は中止すべきだ。東久留米はごみの量が減っている。ごみを減らしたいといいながら、有料化には減量化計画がない。

 ▽市民や保護者不在の公立保育園全廃計画の撤回を求め続けている。公立保育園を維持しながら対策をたてないと待機児の解消はできない。並木市長は、都が公立保育園に対する独自補助をなくしたことを公立保育園廃止の1つの大きな理由にした。にもかかわらず、自補助の復活を都に求めることはしないといっている。

 ▽東久留米市国民健康保険税条例の一部を改正する条例が可決された。来年度は約500万円の引き上げに。1人当たりにすると年131円ほどで、低所得者は値上げにはならない。ただ、均等割が3400円上がり、5万5600円になる。多子世帯の負担は深刻になっている。共産党は反対したが、自民・公明などが賛成。

 ▽就学援助を充実させるために、7月以降に支給されている入学準備金を入学前に支給することを求めた。市の答弁は「研究する」から「検討する」に変化している。卒業アルバム代、体育着なども援助の対象するなど拡充を図りたい。

 ▽一日も早く中学校に情緒障害固定学級を設置するよう求めている。市が検討課題にあげていることなので、実現を迫っていく。

 ▽東京都の心身障害者医療費助成制度の対象を拡充するように市は都に要請してほしい、と求めた。市は、さっそく都に伝えた、と言ってきた。

こんな意見が
 参加者からは、生活の現場からさまざまな事実や意見が寄せられました。
 「生活保護を受けている方から、生活保護を理由に診療を断られたという話を聞いた。改善できないか」
 「地震などで被災したときにペットの扱いをどうするかを真剣に考えている人たちがいる。市政の問題として扱ってほしい」
 「歩道のアスファルトがかなりデコボコしている場所があって、車イスの人が困っている。手押し車を使っている高齢者の方も歩きにくいといっている。調査できないか」

 いただいた意見を大事にして、6月議会に向けて取り組んでいきます。


保育園や障害者の問題で報告しました

b0190576_14244823.jpg
演説会のお知らせです
b0190576_20503478.jpg



【動画のご案内】
YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ1
「2人区から風穴あける 歴史を後戻りさせない」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ2
「自己紹介 『都政の壁』を破る」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ3
「豊洲移転は中止を 築地の再整備こそ」

YouTube 原のり子 チャンネル
都政に挑戦 原のり子スピーチ4
「日本共産党と一緒に政治を変えましょう」









by hara-noriko | 2017-05-09 14:25 | 市政報告 | Comments(0)

みんなで「共謀罪に反対」と宣伝しました   

「戦争はイヤ! 声をあげよう実行委員会」がよびかけ
 きょう5月7日は、東久留米駅に近いイトーヨーカドー前で、「共謀罪」法案に反対する宣伝・署名行動に参加しました。「戦争はイヤ! 声をあげよう実行委員会」がよびかけた行動です。

リレートークで訴え
 市民の方々がリレートークしながら、「共謀罪は戦争するために政府が必要としているもの。絶対に廃案にしよう」「スマホや携帯が監視される社会にしたくありません」「共謀罪は、戦争中の治安維持法の再来だ。日本を暗い時代に戻してはならない」と訴えました。
 7日付「しんぶん赤旗」に掲載された「共謀罪」反対の漫画をプラカードにして持参し、それを持ってスピーチした方も。うれしくて、一緒に写真を撮らせてもらいました。

私もスピーチ
 私もスピーチしました。「2人、3人と集まって話し合ったら、悪い企みをしていると政府が勝手に決め付けて罰することができる。ラインやメールも監視する。人の心に踏み込んで、内心の自由も奪う共謀罪法案をみんなの声で廃案にしましょう」と。

うれしい声も聞けました
 チラシを見ながら「憲法を守ろうということかしら?」と話している女性と話ができたり、小さな子が手を伸ばしてきたので、渡してもいいですか、と聞くと、「ありがとうございます、あとで読みます!」と若いお母さんからうれしい声が聞けたり。力を合わせて必ず廃案! パレードにもぜひご参加を!

5月27日に「戦争はいや! 共謀罪反対」市民パレード
【お知らせです】
 「戦争はイヤ! 声をあげよう実行委員会」は5月27日(土)に「戦争はいや! 共謀罪反対」市民パレードをおこないます。午後2時、東久留米市役所前の屋外広場で集会を開き、そのあとパレードをします。

b0190576_23480145.jpg
b0190576_23475787.jpg
b0190576_23480563.jpg
b0190576_23481053.jpg

by hara-noriko | 2017-05-07 23:49 | 活動日誌 | Comments(0)

平和と憲法を子どもたちにつなげたい   

 5月3日は憲法記念日。日本共産党清瀬市議団のみなさんといっしょに、清瀬市内で憲法記念日宣伝をしました。ぽかぽか陽気。とても声援が多く、嬉しい宣伝でした。清瀬駅北口ロータリーでも、ずっと聞いてくださった方々がいらして、終わったあと握手しましした。私のスピーチ(要旨)を紹介します。

だれのこどももころさせない
 5月1日のメーデーに参加して、その帰りに1冊の絵本を買いました。「安保関連法に反対するママの会」がつくった絵本です。題名に『だれのこどももころさせない』とありました。これは憲法9条の精神そのものです。9条があったからこそ、これまで日本は一度も、戦争で誰かを殺したり・殺されたりということはありませんでした。
 この平和を子どもたちにしっかり受け継いでもらうために、大人の責任を果たしていきたいと思います。

「共謀罪」はなんとしても廃案に

 いま「共謀罪」(テロ等準備罪)法案の審議が国会でおこなわれています。やり方も・進め方も・その内容も、本当に問題です。
 2人・3人と集まって話し合いをしていると、あたかも悪いことを企んでいるかのように決めつけて罰することができるというのです。政府がラインやメール、電話を監視することが可能になります。「一般の人は関係ない」と政府はいっていましたが、審議がすすむなかで、一般の人が監視の対象になることが明らかになりました。これはまさに、「現代版治安維持法」ともいうべき内容です。みなさんの心の中に入っていく、内心の自由を侵していく、そういう法案です。
 これには絶対にストップをかけなければなりません。

ここに希望がある
 国会の中では、野党4党が共同して、共謀罪を廃案にしよう、安倍政権のもとでの憲法改悪は許さない、という点で合意をし、来る衆院選挙では力を合わせて押し返そう、安倍政権を倒そう、と約束しました。市民連合のみなさんと一緒に共同で記者会見もしました。ここにこそ、希望の光があるのではないでしょうか。
 【4野党の考え方】
☆「共謀罪」法案の廃案、森友学園問題の徹底追及
☆安保法制廃止、集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回、憲法改悪阻止
☆「原発ゼロ」、再生可能エネルギーの飛躍的増強
☆就学前教育から大学まで原則無償化、子育て・教育への投資の劇的拡大
☆残業代ゼロ法案の阻止、長時間労働規制法の早期成立、最低賃金の大幅引き上げ
☆国民皆保険制度を維持し、年金の最低保障機能を強化する

大きな意味持つ東京都議選
 この流れを強めていくためにも、こんどの都議会議員選挙はとても重要だと訴えたいと思います。もっとも間近にある選挙が、首都・東京で行われる都議選です。この選挙で「9条守ろう」「憲法守ろう」「平和をしっかり守ろう」「横田基地にオスプレイの配備はさせない」と訴えている人たちが増えることが大事ではないでしょうか。日本共産党は、その先頭に立ってがんばります。ぜひ、日本共産党を大きくしてください。

思想・信条の違いを超えて政治を変える
 4月17日に行われた日本共産党の演説会に元公明党副委員長の二見伸明さんがいらして、「共産党がんばれ!」と演説をしてくださいました。おだやかでまともな保守の人たちは戦争をしてはいけないと思っている。憲法9条・平和を守ると考えている。ところが安倍首相はそうではない。あの人は本当の保守ではないんだ。そういう話をしてくださいました。
 保守層の方々を含めて、「戦争だけは絶対にやってはいけない」と思っている人たちが思想・信条の違いを超えて手をつなぎ、政治を変えていく。そのために私も全力を尽くしたいと思います。


たくさん声援をいただきながら訴えました(清瀬駅北口)
(左から)佐々木市議、山崎市議、私、原田市議
b0190576_20252474.jpg







homepage  twitter  facebook  YouTube





by hara-noriko | 2017-05-03 20:28 | 活動日誌 | Comments(0)