増やした方がいい施設 1位は市立保育園   

 公立保育園民間化計画のつづきです。
 市長の考えは、公立保育園を廃止しても、市全体で保育園の定員が確保され、待機児解消が進めばいい、ということのようです。なぜ、公立保育園を維持しながら待機児解消を進めると考えないのか? 公立保育園の果たしている役割をどう考えているのか? 国による公共施設のあり方に関する考え方(統廃合するなど)も背景にあるのか?…
 一方で、12月議会の一般質問でも触れましたが、公共施設についての市のアンケートでは、増やしたほうがいい施設の1位が市立保育園でした。
 市長はこの事実をどう考えているのでしょうか?

 7日の月曜日は総括代表質問。火曜日からは一般質問です。いよいよ本格的な議論に入ります。

 12月議会の一般質問、今議会初日の行政報告の質疑(数日後にアップ)はインターネット録画放映でご覧になれます。市議会のホームページから。

ダイサギ(黒目川)
増やした方がいい施設 1位は市立保育園_b0190576_00332640.jpg

# by hara-noriko | 2016-03-07 00:01 | 市政報告 | Comments(0)

市長が公立保育園の全園「民間化」打ち出す   

 3月3日、市議会定例会(3月議会)がはじまりました。初日は、冒頭に市長の施政方針演説があり、日程の最後に、行政報告がありました。
公立保育園の全園廃止計画だ
 並木市長は、公立保育園全園民営化方針をかかげていましたが、今度は公立保育園全園『民間化』方針をうちだしました。民営化と民間化の違いを市長に質しましたが、民間活力の活用という点では変わらない、手法が違うだけ、と。驚きました。
 今回の計画では、公立保育園を廃止するにあたって、それに代わる保育園はつくらない。なので、引き継ぎも必要ない、となっています。これまでの民営化では、公募要綱で保育の継承を位置づけていましたが、今回の方針ではまったくありません。民間化というより、正しくは、公立保育園廃止計画なのです。公立保育園の形も中身も廃止という…。
しんかわ保育園廃止計画 保護者が撤回要請
 その計画の最初に、しんかわ保育園があげられました。2018年度(平成30年度)から段階的に募集を停止し、在園児が卒園したら閉園すると…。保護者の方々は突然のことに驚き、市に撤回を求める要望書を提出。議員にも配布してくださいました。
 40年の歴史をもつ、地域に根差した保育園。議員あての手紙には、「今年の成人の日には、新成人となった卒園児が保護者とともに保育園に集まり、子どもたちは親に感謝の気持ちを伝え、保護者たちも子どもたちの成長を喜び合ったそうです。卒園しても子どもたちの帰ってこられる保育園を子どもたちから奪わないでください」と書かれています。市長は、この重みをどう考えているのでしょうか?
当事者の意見も聞かず
 「絆づくり」を強調する並木市長ですが、当事者の意見も聞かず、保育園を廃止して、絆を断つこの計画は全く矛盾しています。市長のいう絆とは何なのでしょう。
まえさわ保育園では給食の調理業務委託の計画が
 行政報告で質問したことをふまえ、計画の中身の問題を一般質問でとりくんでいきます。また、しんかわ保育園のこと以外にも、給食の調理業務委託を今年の10月からまえさわ保育園で実施する計画もだされています。3月議会は、待機児問題も含め、保育行政についてしっかり議論しなければならない、と思っています。

春の日差しとコサギ(黒目川)
市長が公立保育園の全園「民間化」打ち出す_b0190576_22015377.jpg


# by hara-noriko | 2016-03-05 22:02 | 市政報告 | Comments(0)

いただいたご意見に学んで   

共産党市議団が市政報告懇談会
 2月27日、共産党市議団の市政報告懇談会でした。会場いっぱいの40名をこえるみなさんにご参加いただきました。ありがとうございました!
 たくさんのご意見をいただきました。財政状況、都市計画道路、公共施設の在り方、保育園問題、中央図書館の今後、家庭ごみ有料化問題、上の原の開発について、学校統廃合について、「反問権」についてなどなど…。
 どのご意見にも共通しているのが、自治体の在り方が問われている、ということだと感じました。いただいたご意見に学びながら、3月議会、頑張りたいと思います。

市政について報告する篠原重信市議
いただいたご意見に学んで_b0190576_22551118.jpg
私も報告しました
いただいたご意見に学んで_b0190576_22552365.jpg


# by hara-noriko | 2016-02-28 22:55 | 活動日誌 | Comments(0)

3月議会 一般質問の順番決まる   

 3月議会の一般質問の順番が決まりました。(敬称略)
 久留米ハートネット(宮川)
 自民クラブ(島崎孝、小山、篠宮、島崎清二、野島)
 市議会民主党(梶井、富田)
 社民党(桜木)
 市民自治フォーラム(間宮、白石)
 日本共産党(村山、永田、原、篠原)
 東久留米維新の党(佐藤)
 公明党(沢田、関根、津田、三浦、阿部)
 一般質問は、1人1時間以内。共産党は、10日の見込みです。
 3月議会の日程は、こちらをご覧ください。

日本共産党市議団の質問は…
村山順次郎議員
 家庭ごみ有料化問題、生活保護行政、公共施設使用料値上げによる影響、公共施設の在り方、コミバスなど地域公共交通の充実について、道路冠水、小中学校校舎の大規模改修とプールの改修
永田まさ子議員
 上の原土地利用構想、新アクセス道路、介護保険制度、学校統廃合、5小の増築、「道徳」の教科化、中央図書館の今後
篠原重信議員
 子どもの貧困対策、防災対策、税金の滞納整理、都市計画道路、歩車分離式信号機の設置

原のり子
(1)子育て支援と保育行政
 「東久留米市保育サービスの施設整備・運営及び提供体制に関する実施計画」について質問します。並木市長は、公立保育園全園民営化をかかげてきましたが、こんどは、「公立保育園全園『民間化』」という名の、公立保育園全園の廃止計画を打ち出しました。本当におどろきました。市長は、いったい、保育や子育て支援をどう考えているのか…。市民の声を聞くこともないままたてられた、この計画の問題点について質問し、実施計画は白紙に戻すよう求めます。
(2)障がい福祉行政
 障害福祉計画の推進について質問します。2月11日に行われた自立支援協議会は、市民に公開する形でおこなわれ、たくさんの意見がだされました。「障害者や難病者の手当の切り下げはおかしい」「グループホームをふやしてほしい」など、切実な意見に対し、今後、どうすすめていくのか、質問します。

請願は13件
 市民のみなさんからの請願は、13件寄せられました。
生活扶助切り下げ関連2件、家庭ごみ有料化問題、保育関係6件、安全保障関連2法の廃止、上の原の開発関連2件、交通不便地域解消のために市民参加の地域公共交通会議の設置を…。これらは、各委員会で議論される予定です。

モズ(黒目川)
3月議会 一般質問の順番決まる_b0190576_00394127.jpg

# by hara-noriko | 2016-02-27 00:39 | 市政報告 | Comments(0)

3月議会の日程決まる   

 2月25日、議会運営委員会で3月議会の日程が決まりました。ぜひ、傍聴にいらしてください。

3月3日(木)  本会議 市長の施政方針演説、議案上程、行政報告など
  7日(月)  本会議 総括代表質問(自民・公明・共産・民主・市民)
  8日(火)  本会議 一般質問
  9日(水)  本会議 一般質問
  10日(木)  本会議 一般質問
  11日(金)  本会議 一般質問
  15日(火)  午前 文教委員会  午後 総務委員会
  16日(水)  午前 建設委員会  午後 厚生委員会
  17日(木)  予算特別委員会(補正予算)
  18日(金)  予算特別委員会(当初予算)
  22日(火)  予算特別委員会(当初予算)
  23日(水)  予算特別委員会(当初予算)
  24日(木)  予算特別委員会(当初予算)
  28日(月)  本会議 討論・採決

 ★すべて、市役所3階です。時間は、午前9時半~、午後1時~。
 ★傍聴は簡単。氏名などをカードに書いて、入室します。
  途中の入退室もできます。
 ★本会議は、数日後にインターネット録画放映されます。
 ★3日の施政方針演説は、午前9時半に開会してすぐにおこなわれます。また、その施政方針に対する総括代表質問は7日、共産党は永田まさ子議員がおこないます。

さいわい保育園民営化 市長の行政報告を求める
 先日のブログでも書きましたが、さいわい保育園民営化について市長が行政報告を行うべきである、と議案説明会で求めました。その件について、篠原重信議員(共産党)から、どのように検討されたのか質問。副市長は、「東京都の福祉インフラ整備事業によって、決定した法人も東京都がプレス発表しており、市として行う必要がない」との答弁。篠原議員は、市が保育園民営化を実施するという判断をして、主体的にすすめている大きな課題、市民に向けて市として報告すべきだ。納得できないと指摘。白石玲子議員(市民)も、到底納得できない、と追及しました。
市が主体の事業でなぜ報告しないのか
 もともと市の民営化方針のもと行われている事業。公募要項にも「保育の継承」を位置付け、選定は市が行なって候補事業者を決め、それを受けて東京都が正式決定しています。東京都の事業を活用していても、さいわい保育園民営化自体は、市が主体の事業なのです。それを報告しないとは…。理解に苦しみます。
 しかも…市長が一言も発言しないことにも驚きました。自分が発言するほどの重要な案件ではないと考えているのでしょうか…。3月議会でしっかり議論しなければと思いました。

ジョウビタキ(黒目川)
3月議会の日程決まる_b0190576_23513478.jpg


# by hara-noriko | 2016-02-25 23:51 | 市政報告 | Comments(2)