タグ:「戦争と平和をめぐる子どもの本」展 ( 1 ) タグの人気記事   

「戦争と平和をめぐる子どもの本」展   

子どもの本・九条の会8周年の集い
 5月6日、子どもの本・九条の会8周年の集いに行ってきました。4月30日付の「しんぶん赤旗」でも紹介されていました。
 「戦争と平和をめぐる子どもの本」展は、子どもの本・九条の会がリストアップしたたくさんの絵本、本と紙芝居文化推進協議会がリストアップした紙芝居を手にとって見ることができます。
あ~なつかしい!
 「あ~なつかしいな」とたくさんの絵本に改めて出合え、知らなかった魅力的な本もずらり。次々読みたい! 大事にしている絵本のひとつ、『もっとおおきなたいほうを』(二見正直・作、福音館書店)もありました。子どもたちが保育園に行っていた時、毎月、子どものともの絵本を購読していました。そのなかで出合った絵本です。大砲を撃ちたくて仕方がない王様の話なのですが、なんとも楽しい展開で、最後はほっこり。一緒に行った娘(20歳)と、「やっぱりいいよね~」と。当時、保育園の担任の先生にも、「この絵本、とてもいいんです」と話したら、先生がみんなに読んでくださって…。そんなことも思い出しました。
絵本や本は、読んだ当時のことも思い出させてくれる
 大事にしている絵本・本は、その内容だけでなく読んでいた時のことも一緒に思い出すんですね。それを大きくなった子どもたちと共有できることは、とても幸せだなと感じました。たくさんの素敵な絵本がたくさんの親子に届くといいな、と強く思いました。
 「子どもたちの心に平和の種を蒔く試み」を続けている子どもの本・9条の会のとりくみは、本当に意義深いと思います。また、子連れでももちろん大丈夫。魅力的な企画も色々。絵本画家のみなさんの「戦争なんか大きらい!」と題した、原画とメッセージの展示もすばらしく、必見です。ぜひ、多くの方に足を運んでいただきたいです。

「戦争と平和をめぐる子どもの本」展
 会期 5月6日(金)~8日(日)
 時間 午前10時~午後7時(最終日は午後5時時まで)
 会場 東京芸術劇場(池袋)5階 ギャラリー2 入場無料
子どもの本・九条の会のブログは、こちらから

写真は、「子どもの本」展のリスト。200円で購入できます
b0190576_01270504.jpg


by hara-noriko | 2016-05-07 01:27 | 行事 | Comments(0)