タグ:子ども・子育て会議 ( 2 ) タグの人気記事   

保育料・学童保育料の大幅値上げ案 拙速に決めるな   

子ども・子育て会議を傍聴
 5月22日、子ども・子育て会議を傍聴しました。傍聴席には、お子さん連れのお母さんなど保護者のみなさん、阿部議員、私。今回から、保育料・学童保育料値上げについての本格的な議論となります。私は他の用事があったため、1時間ほど遅れての傍聴となってしまいました。
 委員のみなさんに、事前に資料は送られていなかったようで、その場で値上げの金額や内容の資料を見ての議論となっていました。それ自体どうなのか…。
値上げ案の内容は
 市の提案は…。学童保育料は、月6600円(現在は5000円)。学童を同時に兄弟が利用する場合、第2子は3300円、第3子は無料とする。
 保育料は、A、B、C階層は変化なし。D1、D3、D10~16が値上げに。すでに、今年の4月から保育料が上がっている人も出てきている中、さらなる値上げになります(3月27日のブログをごらんください)。3歳未満児も、3歳以上児も、D1は月1400円引き上げ、D3は月1800円引き上げ。D10~16の3歳以上児は月3100円~20800円の増額、3歳未満児は月800円~4500円増額です。
あと1回の会議で決めるなんて
 大幅値上げです。実質、あと1回の会議で決めようという方向…。拙速すぎます。十分時間をかけ、検討すべきです。

写真は、23日の土曜日定例宣伝
戦争法案ストップ署名への協力もよびかけました
b0190576_00141221.jpg


by hara-noriko | 2015-05-25 00:15 | 市政報告 | Comments(0)

子ども・子育て会議を傍聴しました   

 9月29日、子ども・子育て会議を傍聴しました。傍聴席は満員! 40人ほどだったと思います。聞くところによると、みんなで相談して、保育体制もとってかけつけた保育園の保護者もありました。
熱心な議論が交わされて
 傍聴者が真剣に見守るなか、子ども・子育て支援事業計画について熱心な議論がかわされました。
 子育て支援拠点事業の量の見込みが高いにも関わらず、2カ所のままでいいのか、ということについて、真剣な議論に。委員の方は、ニーズ調査の自由記述欄に書かれた子育て中の親の切実な思いにも触れて、子育て中の親を孤立化させないことの大切さを話され、とても共感しました。また、新生児訪問の大切さも議論になりました。こういう議論をつみかさねて、よりよい計画になることが期待されます。
市の対応に心配な点が
 その点で心配なことが…。ひとつは、計画の素案の段階で、パブリックコメントを募集し、それをふまえて計画をまとめる、ということはとてもよいと思いますが、計画の素案の説明会や意見交換会が、市のスケジュール案に入っていないのです。子ども子育て会議の委員さんのなかには、障がい児の療育の関係者や認証保育所の関係者などは入っていません。そうした方たちの意見を聞き、反映させることが必要ではないでしょうか。
保育料はどうなるのか?
 もうひとつは、計画づくりと同時に、保育料の議論もすすめる、というのですが、保育料についてどのようにすすめていくのかが、私にはわかりませんでした。今年度中に何をどこまで決めるのか…。改めて、説明を求めていきたいと思います。

決算特別委員会 傍聴にいらしてください
 お知らせです。10月3日(金)、6日(月)、7日(火)、決算特別委員会が行なわれます。議員の半数で構成され、共産党市議団からは、村山順次郎議員と私が出席します。すべて、午前9時半~午後5時が基本です。市役所3階にて。
 3日は、公明・自民・共産・民主の総括質疑です。共産党は、私が行ないます。残り2日間は、項目別に審査していきます。
 昨年度も黒字決算となっている中、市民のためのお金の使い方、財政のあり方を中心に、市長の政治姿勢や市政の焦点になっている問題を議論していきたいと思います。ぜひ、傍聴にいらしてください。

カルガモ(落合川)
b0190576_00363288.jpg


by hara-noriko | 2014-10-02 00:37 | 市政報告 | Comments(0)