タグ:日本共産党 ( 3 ) タグの人気記事   

参院選 共産党の前進で安倍改憲を止めましょう   

 参院選も最終盤。安倍改憲をなんとしても止めよう、改憲勢力で3分の2を占めさせない、この声が大きくなってきています。アベノミクスで選挙を乗り切ろうとした与党の本音が、改憲であることがはっきりしてきたからではないでしょうか。
選挙で問われる自由と民主主義 内田樹さんの言葉から
 7月3日付の「しんぶん赤旗」日曜版の3面に、内田樹(たつる)さん(哲学研究者・神戸女学院大学名誉教授)の言葉が掲載されています。以下、抜粋です。
 「共産党は今回野党共闘をけん引しています。綱領的立場の違う政党同士でも、政策の一部が一致すれば一時的に共闘できることは民主主義の最もすぐれた点です。これを『野合』と否定する自民党ははしなくも彼らが理想とする体制が『全国民があらゆる政策で一致している状態』であることを露呈させました。国民全員が同じ顔つき、同じ口ぶりで、同じ政治的信条を棒読みするような全体主義的『ディストピア(暗黒郷)』を政治の理想とみなすような人々が政権の座にあり続けていることに僕は深い恐怖を感じています」
 自由と民主主義が問われている、と強く思います。
同じ顔つき、同じ口ぶりを強いる安倍政治にノーを
 そして、東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の森喜朗元首相が、壮行会で「国歌を歌えないような選手は日本代表ではない」と発言。ぞっとしました。オリンピックは「競技者間の競争であり、国家間の競争ではない」とうたわれている五輪憲章をまったく理解していないのではないか…。それに、君が代を歌うかどうかは選手の内心の自由です。そこに踏み込むべきではないです。「口を大きく開けて」歌うようにということまで言っている…まさに、「同じ顔つき、同じ口ぶり…」を求めている。
比例は日本共産党に、東京選挙区は山添拓候補に
 本当に今度の参院選が大事になっている、と感じます。ぜひ、日本共産党と山添拓候補(東京選挙区)にご支援をお願いします!

山添拓候補が東久留米にやってくる
★お知らせです。
 山添拓候補が再び東久留米に来ます!
 東久留米での最後の訴えを直接お聞きください!
 7月8日(金)午後2時半~3時 東久留米駅西口
 よろしくお願いします。


シールズの奥田愛基さん(マイクを持つ人)らの応援を受けて開かれた
日本共産党の街頭演説=4日、東京・池袋駅東口
b0190576_01420057.jpg

by hara-noriko | 2016-07-06 01:42 | 選挙 | Comments(2)

比例は日本共産党へ 東京20区は池田真理子さんへ   

 総選挙最終日、東京・東久留米市の滝山団地センターで日本共産党の街頭演説がおこなわれました。東京20区候補の池田真理子さんが、渾身の訴え。「共産党を、比例で大きく伸ばしてほしい。でも、小選挙区も負けていられません! 今度こそ私を国会に送ってください!」。
 今、がんばらなければ、安倍政権暴走をなんとしてもくいとめなければ…という強い意志が伝わってきて、心が震えました。
 そして、応援にかけつけた吉良よし子参院議員は、国会議員になっての実感をこめて、気迫の演説。憲法を守る国会議員をどうしても増やす必要がある、と。
 秘密保護法が施行された今、改めて、戦争への道は絶対にひらかせない。ブレない政党・日本共産党を伸ばしていただき、政治を動かそう、と。
 おふたりの訴えを聞き、本当にいい結果を出すために、私も選挙戦最後の一日をとりくみました。
 みなさん、ぜひ、応援してください。比例は、日本共産党へ。東京20区は池田真理子へ。

日本共産党と池田真理子候補(右)への支援を訴える
吉良よし子参院議員(中央)=滝山団地センターで
b0190576_23104070.jpg

by hara-noriko | 2014-12-13 23:11 | 選挙 | Comments(0)

日本共産党をぜひ応援してください   

市議会でも総選挙に関する発言が
 市議会の一般質問では、多くの議員が質問の冒頭で、このたびの総選挙に関する発言をしました。私も、次のような発言を行ないました。
私は、こんな発言をしました
 《昨日、他の議員より、政局についてのさまざまな見解が述べられました。その中で、共産党について、「政権をめざす気があるのか」という趣旨の問いかけがあったと受けとめました。そのことについて意見を述べたいと思います。
 その問いかけに対する答えは、もちろん、「政権をめざしています、政権をとる気はあります」です。共産党は、綱領において、共産党単独ではなく、一致点を大事に、共同で政権をとることをめざしています。
 先日、沖縄県知事選があり、さまざまな政治的立場、垣根をのりこえ、沖縄の平和と自然を大事に思う共同の力で、翁長新知事が誕生しました。そして今行なわれている衆議院選挙も、共同の力でとりくまれています。こうした流れを強めていくために努力するのが共産党の立場です。
 この東久留米でも、議会で大いに議論しつつ市民のみなさんと力をあわせて、市民のみなさんのあたりまえの声が通る市政にしていくために、努力をしていきたいと考えています》

比例は日本共産党 東京20区は池田真理子さん
 この選挙のなかで、共産党は野党協力しないのか、ということも聞かれます。沖縄のように、ねばりづよいとりくみのなかで共同の条件がつくりだされ、選挙も「オール沖縄」でとりくむ、という協力は積極的に推進しています。しかし、条件がないのに、選挙の時だけくっつくというのは、「野合」であり、共産党はそういうことはしません。私は、沖縄のような共同が、もっともっと広がるようにするためにも、今度の選挙で、共産党が伸びなければと思っています。
 ぜひ、応援してください! 比例は日本共産党、東京20区は池田真理子さんを。

東京から比例3議席なんとしても!
比例代表は政党名をお書きください。候補者名を書くと無効になります
左から笠井亮、宮本徹、池内さおりの各候補
b0190576_01330511.jpg
連日、元気に訴える東京20区の池田真理子さん
b0190576_01124265.jpg

by hara-noriko | 2014-12-11 01:21 | 選挙 | Comments(0)