タグ:昭和病院 ( 2 ) タグの人気記事   

東久留米駅西口~武蔵小金井 バス路線突然の変更   

旧市役所通りの路線が廃止に
 新しい都市計画道路(東久留米駅西口からまっすぐ小金井街道へぬける3・4・19号線)を通るバス路線ができることに伴い、旧市役所通り(本町3丁目~前沢宿)の東久留米駅西口~武蔵小金井の路線が廃止されます。都市建設部より情報提供がありました。突然のことでおどろきました。
 駅西口から花小金井方面へ向かう方は、今までより時間が短縮されます。一方で、旧市役所通りのバス停(本町3丁目、東久留米郵便局、第3小学校、中央図書館入口)から、花小金井や武蔵小金井方面へ行くことはできなくなり、滝山営業所行きに乗り、途中で乗り換えることになります。
みなさんのご意見をおきかせください
 6月5日に告知され、6月16日に実施されるということで、さらに驚きです。みなさんのご意見をお聞かせください。くわしくは、西武バスのホームページをごらんください。

昭和病院行きバスの運行回数も減る
 また、昭和病院行きバスの運行回数が減ることもわかりました。
 6月16日から運行回数が減る(最終の便が廃止)とのことが西武バスより市に連絡がありました。東久留米駅発は、午前7時20分、8時40分、9時55分、午後0時35分、1時59分。昭和病院発は、午前7時45分、9時5分、11時47分、午後1時。昭和病院発の最後が午後1時というのは、昭和病院に通院している方やお見舞いの方の利便性からするとどうなのでしょう。みなさんのご意見をお聞かせください。

地域公共交通の充実へ 市に誠実な取り組みを求めたい
 東久留米の地域公共交通において、バスの役割はとても大きいです。しかし、当然ながら、バス事業者の都合での変更などはありうると改めて実感させられます。市は、地域公共交通の充実のためにバス路線の拡充を求めていくと答弁してきています。その立場から、今回の変更についても、市民の声を聞いてバス事業者に伝えるなど誠実なとりくみをすることが求められます。
 コミバス連絡会の市民のみなさんから、市自らが示したバス路線の拡充について誠実にとりくむことを求める請願も提出されています。建設委員会で議論されます。

アオサギ(黒目川)
b0190576_00471106.jpg

by hara-noriko | 2016-06-11 00:47 | 市政報告 | Comments(0)

東久留米駅から昭和病院までのバス新路線4月から運行   

 きょう(3月24日)、市役所の議員ポストにうれしいお知らせが! 東久留米駅西口から昭和病院までの新路線(西武バス)が、4月1日よりスタートすることが正式に決定したとのこと。運行時刻表、運行系統図も示されていました。
市民の声と運動の大事な成果
 またあらためて、このことについては報告したいと思いますが、「昭和病院に行きやすくしてほしい」との市民の声と運動による大事な成果だと思います。本当によかったです。
恩恵を受けられない地域への対策が大事
 同時に、残念ながらこの恩恵を受けられない地域も残ります。採算がとれないところにはバス路線は通らないのです。やはり、市として、コミュニティバス・タクシーなどの対策を考えていくことは欠かせないのではないでしょうか。引き続き、地域公共交通の充実に向け、みなさんと話し合いとりくみを強めたいと思います。
28日に「コミュニティバス実現を願う市民集会」
 なお、3月28日(土)午前10時~正午、成美教育文化会館3階大研修室にて、「コミュニティバス実現を願う市民集会」(コミュニティバスの早期実現を求める市民連絡会主催)が開かれます。近隣市で、コミバスを実現した実際のとりくみを直接聞くことができるそうです。私も参加します!
 成美教育文化会館の地図は、こちらから

b0190576_23403577.jpg
b0190576_23345841.jpg


by hara-noriko | 2015-03-24 23:26 | 市政報告 | Comments(0)